若さがあってキラキラ輝く20代女子。

今を生きて楽しむことも大切ですが、同時に今だからこそやっておきたいこともあります。

仕事で言うと、将来「使えないオバサン」と呼ばれないための準備が必要。

何も考えず今だけを生きていると、気づいたら年齢だけを重ね、仕事もできない、転職市場での価値もない女性になっているかもしれませんよ。

今回は、「使えないオバサン」と呼ばれないために、20代女子がやっておきたいことをご紹介します。

1.教養や一般常識を身につけておく

20代のうちは知らないことが多くても「まだ若いからね。」で済ましてもらえます。

20代後半くらいから徐々にハードルが上がり、30代以降で教養や一般常識がないと、単に「イタイ人」。

オバサンどころか「おバカなオバサン」と思われてしまいます。

おバカが可愛く見えるのはどう見積もっても20代前半まで。

時間は思っている以上に無いので、今のうちから教養や一般常識を身につけておくようにしましょう。

秘書検定やビジネスマナー検定などの民間検定を受けてみるのもおすすめです。

2.資格は20代のうちに取得しておく

資格は絶対的な存在ではないものの、やはり何もないよりある方が評価される確率は高まります。

今の仕事に活かせる資格を中心に取っておきましょう。

勉強は年齢関係なくできますが、20代の方が体力と暗記力で有利。

30代、40代になったときに、「無資格で自慢できる経験もしていない女性」になると、そこから巻き返すのは、時間も労力もかかります。

同じ資格を取るなら、取りやすい今のうちに手に入れておきましょう。

3.20代女子はやれることは自分でやってみる

30代くらいになると周りを上手に使うことも必要です。

何でも自分で抱えると、周りが育たず自分も成長機会を逃してしまうでしょう。

ただし、20代女子は、何でも機会があったらやってみる積極性が大切です。

それが、できる仕事の範囲を広げ、年齢を重ねたときに「使えないオバサン」と呼ばれることを防ぎます。

たとえば、女子が苦手な配線やパソコンの不具合などへの対処も、すぐに得意な人や男性に頼むのではなくトライしてみる。

機械に強い女性は少ないので、身につけておくとずっと頼りにされます。

周りは意外と冷たいもの。

20代の若いうちはいろいろとやってくれたのに、30代、40代になって何もできない女性を「まだそんなこともできないの?」と思います。

理不尽なようですが、20代のうちから自分で積極的にやっていくしかないのです。

4.愚痴りクセを直しておく

20代は職場でも立場が下の方なので、先輩や上司からきつく言われて愚痴を言いたくなるときもあるでしょう。

我慢し過ぎも禁物なので、多少の愚痴を信頼できる人にだけ吐くのはいいかもしれません。

ただし、愚痴りクセがある20代女性は要注意。

そのまま年齢だけを重ねると、いちいち人のやることに批判ばかりする「お局オバサン」になってしまいます。

愚痴を言ったり人の批判をする前に、自分の仕事力をアップさせること。

やる気がなく、人の愚痴を言う人たちの集まりに頻繁に顔をだすのもやめておきましょう。

若いと良くも悪くも周囲の影響を受けやすいので、愚痴りクセがついてしまいます。

5.人脈づくり

社内外問わず人脈を作っておくことも、20代女子のうちにしておきましょう。

人脈と言っても大きくとらえなくていいのです。

たとえば、社内の人脈として、同僚たちと友好な人間関係を築いておくことだって1つ。

将来的に同僚たちが役職に就き、いざというときに頼れる存在になっているはずです。

社外の人脈は仕事で役立つだけでなく、年齢が上がったときに人としての深みにつながります。

趣味や資格のスクールなど、職場以外のコミュニティにも属しておきましょう。

色々な経験をして話題が豊富な女性は一緒にいて楽しいですし、若い子たちから尊敬されやすく、「使えないオバサン」と距離を置かれることはありません。

6.健康に気を使っておく

生活習慣が乱れていても、若いうちは何とか乗り切れます。

しかし、年齢が上がると次第にきつくなり、仕事で踏ん張りがきかない、体調不良で休みが多くなりがちです。

職場全体が忙しいときに休みがちな人は「使えない」と思われます。

特に女性はもともと体力がないことに加え、ホルモンバランスの変化なども起きるため、体調が乱れやすくなるでしょう。

20代の今のうちから健康には十分に気を使って、体力をアップしておきましょう。

20代で健康に気を使っておけたかどうかで、30代、40代になったときに戦力として職場に居続けられるかが変わってきますよ。

7.幅広い仕事を経験しておく

20代女子は早いうちに幅広い仕事を経験しておきましょう。

年齢が上がってくると段々自分の可能性を限定したくなったり、こだわりがでてきたりします。

上司にとって「わたしはこの仕事しかできません!」と言い張る女性は、非常に使いづらいもの。

「使えないオバサン」の処遇に悩むことも増えてくるでしょう。

20代のうちに経験の幅を広げておけば、どんな場所でも力を発揮してくれる「頼れるベテラン社員」になります。

異動のチャンスがあれば積極的に申し出ているのもいいでしょう。

失敗が許される20代女子だからこそ、チャレンジしておきたいですね。

8.20代のうちに転職も経験しておくといい

転職市場ではミドル層への注目も高まっているものの、やはり20代の方が転職しやすく未経験分野への可能性もあります。

女性は30歳前後で結婚や出産などのライフイベントが発生してキャリアが途絶えがちですから、早めに方向性を考えておくことをおすすめします。

転職するなら早いうちの方が、市場価値が高いうちに条件のいい企業で働くチャンスが広がります。

転職エージェントを利用すれば在籍しながら転職活動できますので、うまく使っていきましょう。

求人紹介、書類添削、面接対策など活動を全面的にバックアップしてくれますよ。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。