転職活動を行う中で、せっかく書類選考を通過しても、いざ面接で不採用になってしまっては残念ですよね?

実は面接対策として見た目を気にするということは非常に有効だということをご存じでしょうか。

転職活動をする上で職務経歴書などの応募書類には気を付けても、見た目のことをさほど気にかけている人は多くはないかもしれません。

そこで今回は、転職を成功させるための注意したい見た目についてお話していきます。

見た目が大事を裏付ける実験がある

こんな実験があります。ある企業の採用担当に内緒で、美しい見た目のモデルの女性と、普通の見た目の女性をそれぞれ応募させます。美しい見た目の女性は受け答えなどがあまりしっかりできず、普通の見た目の女性はきちんとした受け答えをさせるようにします。

その結果、企業の採用担当者は美しい見た目の女性を採用しました。応募者の性別を変えたり、採用担当者を変えてもほとんど同じ結果がでたそうです。

後ほど採用担当者に話を聞くと、本人は容姿で採用を決めたつもりはないとのことでした。

このように、採用担当者が意図していなくとも人間は自然と見た目を重視する傾向にあるということが分かります。

日本の場合は「この人と一緒に働きたいかどうか」を見た目で判断する傾向にあると言えるそうなのですが、外国の場合であっても肥満体型の人は自己管理ができない人物だと判断されることもあり、どの国であっても見た目が採用に影響を与えることがあると考えられます。

なぜ見た目が大切なのか

まず、面接という短時間の中では採用者が応募者を判断する材料が非常に乏しいと言えます。そんな中、見た目はその人の能力を想像させる一つの判断基準となります。

前述したような肥満体型が自己管理能力の低さを想像させることの他、清潔感のない見た目だと、人に気を遣えない、仕事をきちんと丁寧に行うことができないのではないかなどを想像させる要素となることでしょう。

見た目を清潔に美しく保つことができる人であれば、仕事も計画的にしっかりと行う人物であるのではないかと想像することは不思議なことではありません。

また、清潔感があり好感度が高い見た目の方の方が、他の職員からも好まれ周囲とうまくやっていけるのではないかとう協調性に対する期待も考えられるでしょう。

このように、見た目が大切なのは「結局男は美女が好きなのね」ということではなく、仕事の能力や適性をイメージさせる根拠のあることなのです。

中高年は若々しさが鍵

では、「もう若くないからどうせ美しくは見られない…。」と、年齢を重ねているから見た目を気にしても仕方がないかというと決してそうではありません。中高年の転職で必要なのは健康的な若々しさが鍵でもあります。

通常中高年の転職市場は厳しいと言われますが、企業が経験豊富な中高年ではなく若者を採用したいと思う理由の一つに「健康面」が挙げられます。

せっかく採用した貴重な人材が病気などの健康面を理由に働けなくなってしまうのは避けたいことであり、本人が健康に気を遣って若々しくいるということは企業側にとって安心材料になります。

逆に言えば、若くはなくても健康で長く働けるのであれば経験豊富な中高年こそ企業にとって非常に大切な人材となるのです。

それをアピールするために、中高年の見た目は若々しさが鍵となります。具体的には、髪の毛の乱れなどで生活に疲れている感じを出さないこと、顔色をよく見せるようなメイクやマッサージを行う、口角を上げて明るい表情を見せるなどが効果的です。

また、普段から健康に気を遣い運動を行っているなどのエピソードを面接で話すことができるとさらに良いでしょう。

業界や職種によって求められる見た目が異なる

顔の表情や姿勢の良さなどはどの業界や職種への転職でも共通して必要ですが、服装やメイクなど業界や職種によって求められる見た目が異なることがあります。具体的に一部ご紹介します。

アパレル

アパレル業界では面接もスーツではなく私服であることがほとんどです。センスの良さの他にも、その企業が展開するブランドイメージと合っているか、流行を適度に取り入れているかなどが見られます。

また、メイクも地味すぎずブランドの顧客層に好感を持たれるようなメイクを取り入れているかなどを見られます。企業側も働いてもらうイメージが想像できますし、本人の企業に対する熱意や長くブランドを愛せるかなどを判断する材料ともなります。

金融関係、税理士事務所など

金融関係や税理士事務所など顧客のお金を扱う業界や職種の場合には、顧客から信頼を得ることが非常に大切です。お金の管理をしっかり行えて不正をしないなど、真面目できちんとしたイメージを持たれることが重要です。

そのため、見た目に関しては髪の毛はぴしっと整え、お辞儀をしたときに前髪が邪魔にならない、派手なメイクや華美なスーツではないなど、地味できちんとした見た目を心がけましょう。

広報担当

広報など企業の商品やイメージの顔となる職種の場合は、きちんとした見た目の他にも、堅苦しすぎず、ソフトな印象で好感を持たれることを心がけましょう。

具体的には真っ黒な就職活動スーツよりもベージュや淡いグレー、形も多少遊び心があるものでも良いでしょう。きちんとした中にも柔軟性や発信力があるかどうかが見られます。

このように、応募する業界や職種によって気を付けるべき見た目のポイントが異なるということを頭に入れておきましょう。

こんな見た目は不採用?NGな見た目とは

それでは、一般的に面接で不採用になりがちな気を付けたい、NGな見た目の例を挙げていきます。

  • わかりやすいブランド物を持つ
  • つけまつげや濃いチークなどの不自然なメイク
  • シャツやスーツにしわがある
  • くまがある、髪が乱れているなど疲れた感じ
  • 靴が汚れている
  • 年齢に合わない髪形やメイク
  • 体型に合わないスーツ。ダボダボすぎる、ピタピタすぎる、丈が短すぎるなど

これらは自分で鏡を見て気を付けるだけでなく、家族や友人など複数の第三者の目で見てもらうようにすると良いでしょう。

今すぐできる見た目対策

服装や髪形はお金をかけたり事前の準備が必要ですが、今すぐできる見た目対策をご紹介します。

  • 背筋を伸ばす
  • 口角を上げる
  • 足を閉じる
  • 歯磨きをきちんと行い色や口臭に気を付ける
  • タバコや香水の臭いをさせないようにする
  • シャツやスーツのアイロンがけや埃取りををきちんと行う

面接の見た目対策には転職エージェントに相談しよう

転職エージェントに登録することで担当のキャリアコンサルタントから面接時に大切な見た目のアドバイスを受けることができる他、能力のアピール方法などの具体的なアドバイスも受けることができます。

また、書類審査で落ちてしまうという方は職務経歴書などの応募書類のブラッシュアップを受けてみると良いでしょう。応募から面接までトータル的にサポートしてくれる転職エージェントは無料で登録できますので、是非活用しましょう。

最後に:見た目は大切!対策をきちんとして転職を成功させよう

いかがでしたか?今回は面接で見た目が大切な理由やどのような見た目に気を付ければ良いかなどをお話してきました。

最後に一つ注意点が。それは見た目「だけ」にこだわるあまり内面を磨くことを怠っては本末転倒だということです。見た目も中身もブラッシュアップを続ける向上心のある人こそ、企業が本当に求める人材になれることでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。