「キラキラ女子になりたい。」

「キラキラ女子が多い会社へ転職したい。」

こんな憧れを抱く若い女性が少なくありません。

キラキラ女子とは一体どんな存在なのか、キラキラ女子が多い企業へ働くにはどうすればいいのか、疑問に感じることもあるでしょう。

この記事では、キラキラ女子の特徴や辛いところ、転職方法を紹介します。

キラキラ女子の特徴

キラキラ女子という言葉を聞くことがありますが、具体的にどんな女性のことなのでしょうか。

キラキラ女子の特徴を紹介します。

とにかく美しい

キラキラ女子はとにかく見た目が美しいことが特徴です。

勤務先の顔採用を疑うくらい、誰が見ても美人と思えるような顔立ちで、スタイルもいいです。

もちろん、本人たちは努力しています。

洋服や化粧品にお金を惜しまず、ジムに通ったり食事に気を使ったりします。

性格がいい

キラキラ女子は見た目だけでなく、性格もいいです。

努力を惜しまない前向きな性格なので、人をねたんで悪口を言うことが少ないです。

女性の美しさはしぐさや話し方に表れることも理解しているため、横柄な態度を取ることもありません。

コミュニケーションスキルが高い

キラキラ女子は学生時代からサークルに所属したり、コンパに参加したりと、積極的に人と交流してきています。

そのため、コミュニケーションスキルが高く、仕事においてもそのスキルを大いに発揮します。

有名大学出身

いわゆるキラキラ女子と呼ばれている人たちのほとんどは、有名大学を卒業しています。

それらの大学は偏差値が高かったり、美人が多いと評判の短大であったりします。

なぜ有名大学出身者が多いのかと言えば、企業側が、彼女たちに対し、広告塔的な役割を期待するからです。

広告をする相手は、主に就職活動を控える学生たちです。

キラキラ輝く素敵な女性が働いている企業には、学生たちが入りたがり、中には優秀な人材もでてくるはずです。

仕事もプライベートも手を抜かない

キラキラ女子は仕事もプライベートも両立させます。

仕事も頑張り、恋愛にも手を抜きません。

きれいで性格もいいから社内では人気者になり、社内恋愛をすることも多いです。

キラキラ女子の辛いところ

キラキラ女子は女性たちの憧れでもありますが、楽しいことばかりではありません。

どんな点が辛いのでしょうか。

キラキラ女子のデメリットを紹介します。

嫉妬の対象になることがある

キラキラ女子が多い会社でない限り、キラキラ女子は他の女性から嫉妬の対象になることが珍しくありません。

見た目を意識することでチャラチャラした印象に見えてしまうこともありますし、男性社員から優しくされる機会も多いからです。

接待要員としての需要が増える

接待要員としての需要が増えるため、プライベートが犠牲になる、自分のやりたい仕事ができない、といったこともあります。

一昔前のように分かりやすいセクハラはないにしても、現実的には、美しい女性を接待や営業の場に同席させることはあります。

若くして辞めることも多い

美しくて一生懸命がゆえに、会社の広告塔に使われてしまい、結局は年齢が上がるほどに価値が失われていくことがあります。

キラキラ女子自身もそれに気づくため、30歳前後の良きタイミングで交際相手と結婚し、寿退社をしていきます。

仕事で圧倒的な結果を出すことでしか生き残れない

社内の人は、キラキラ女子と仕事ができる女子とを分けて考えることがあります。

キラキラ女子は、キラキラしているけれど、仕事はできない、そんなふうに見ることがあるのです。

元々は優秀なキラキラ女子も、キラキラ女子認定されることで仕事がやりづらくなったり、自分自身に甘えがでてしまったりして、仕事で結果を出すことができないケースもあります。

ただし、仕事で圧倒的な結果を出すことで社内から一目置かれる存在になり、キラキラ女子を脱却することもあります。

キラキラ女子が多い企業で働くのは大変?

キラキラ女子が多い企業がメディアで取り上げられ、職場としてとても羨ましいと感じる人がいるかもしれません。

ただし、企業のイメージや憧れだけで転職を決めるのは得策ではありません。

たとえばキラキラ女子たちはSNSでお洒落な日常生活をアップすることも多いですが、それについて行くのは大変です。

お金もかかりますし、常に流行に敏感でなくてはならず、「いいね!」をいつも気にしていなくてはなりません。

親睦イベントも多いため、プライベートが削られることも多々あります。

キラキラ女子は不幸なのか

キラキラ女子には辛いこともあり、世間が思っているほどキラキラしていることばかりではないのかもしれません。

しかし、キラキラ女子は不幸ではありません。

キラキラ女子には選択肢があるからです。

美しくてコミュニケーションスキルも高いことで、人との縁にも恵まれやすく、どんな仕事にもチャレンジできます。

キラキラ女子の特性を活かすことも、活かさず全く別の仕事をすることもできます。

キラキラ女子と非キラキラ女子、どちらがいいということはありませんが、選べる仕事の幅が広いという点では、キラキラ女子は決して不幸とは言えないでしょう。

キラキラ女子が多い会社へ転職するには

女性も男性も、キラキラ女子が多い会社で働いてみたいと思う人がいるでしょう。

どうすればキラキラ女子が多い会社へ転職できるのでしょうか。

キラキラ女子が多い業界へ転職する

キラキラ女子が多い業界で働くことがひとつの方法です。

たとえば、航空業界、美容業界などが考えられます。

美人が多い職種として知られるCAやグランドスタッフを擁する航空業界は、華やかで女性たちがキラキラ輝いているイメージを持たれやすいです。

化粧品会社の社員、エステティシャンや美容部員などがいる美容業界も、美を追及することが仕事なので、見た目が美しい人が多くなりやすいです。

ほかには、広告代理店、外資系メーカーなどもキラキラ女子が多いとされる業界です。

転職は早い方がいい

キラキラ女子が多い企業への転職は早い方がいいです。

若手人材が多い傾向にあるため、若い方が有利に働きます。

中途採用者もいますが、多くは特別なスキルがあり、即戦力として活躍できる人たちです。

学生のうちから華やかな活動をしている女性を採用することも多いため、新卒から勤務している人も多いのです。

転職時期としては20代前半がひとつの目安となるでしょう。

転職活動方法は、転職エージェントを使うほか、ベンチャー企業で使われやすいビジネスSNSなどもあります。

最後に

いかがでしたか?今回は、キラキラ女子の特徴や辛いところ、転職方法を紹介しました。

キラキラ女子になりたい、キラキラ女子がいる企業で働いてみたいといった感情は悪いものではありません。

キラキラと輝く女性が近くにいることで、自分自身も磨かれていくこともあるでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。