どこに行っても出会う、攻撃性の高い「人に噛み付く・揚げ足を取るタイプ」にいつも悩まされてしまうという人は多いことでしょう。

特に、職場で一緒に仕事をする上司や部下がそのタイプだと最悪です。

仕事がやりづらく精神的なダメージも大きく、会社に行くのが嫌になってしまうこともあります。

そこで今回は、そんな噛み付き型の人への賢い対処方法をご紹介していきます。

あなたの職場にこんな人はいませんか?

  • 日常会話の中の些細なことに対して揚げ足を取る
  • すぐに話の腰を折る
  • 人の意見に対して必ず「そうじゃなくて」と反論をしてくる
  • 気分の浮き沈みが激しくすぐイライラする
  • 人前で怒鳴ったり注意したりする

すぐ噛み付くへの対処方法とは?

すぐに人に噛み付いてくるオオカミ上司・オオカミ部下にはどのように対処していくのが良いのでしょうか?

それぞれのケースに応じてご紹介していきます。

すぐに揚げ足を取ってくる人には

揚げ足を取ってくる人の場合、その人の言動を真に受けてはいけません。

なぜなら、揚げ足を取ってくる人は精神的には不安定で、孤独感を持っていたり自分の優位性を確認したいという心理状態にあるからです。

相手が精神的に不安定だと分かれば、いちいちその言動を真に受けて落ち込む必要はないと思うことでしょう。

「指摘してくれてありがとう!」と笑顔で返しておけば、相手の自尊心を傷つけることなくその場が穏便に済みます。

また、そのうち相手も自分が悪いことをしているかのように感じて、揚げ足を頻繁に取ることもなくなります。

話の腰を折ってくる人には

自分が話しているのにすぐ話の腰を折ってくる人には、正直イラっとすることでしょう。

話の腰を折って、自分の話にすり替えてしまうような人の心理としては、自分を認めてもらいたいとか自分に対して不安感や劣等感を抱いていることが考えられます。

話の腰を折ってくる人がいたら、「認められたいちゃんなんだな。」と思ってみると一気に自分のイライラが収まります。

小さな子供が「あのね、あのね」と話たがっているのだと思えば良いのです。

「へーすごいね!」と言ってあげて満足させたら、相手が「で、何の話だったっけ?」と聞いてくるかもしれません。

そのあと自分の話をすれば良いですし、面倒であれば「もう忘れちゃったからいいの。」と流しておくのも手です。

自分で話の腰を折っていることに気づいていない人であれば、「あれ?悪いことしちゃったかな。」と段々自分の話の折り癖に気づくこともあります。

あまりに話の腰を折る癖がひどくて耐えられないという場合には、感情的にならず、「今私が話しているから少し待ってもらえるかな?」と冷静に言ってみても良いでしょう。

相手は自分の幼稚さに気づくはずです。

強い口調で毎回反論を述べられたら

何を言っても反論してくるようなタイプの人には基本的に話を振らないことが一番なのですが、職場ではそうもいかないということもあるでしょう。

その場合には、反論に反論をしても決着はつきません。

なぜならオオカミ上司やオオカミ部下のような噛みつき型の人は、自分が正しいと思い込んでいますし、内容よりも反論したいだけだからです。

よくよくその内容を聞いてみると、「自分が言っていることと何が違うのかわからない。言い方が違うだけで同じことを言っている。」ということがよくあります。

ですから、そういうタイプに反論されたら笑顔で「なるほど!そういう考えもあるんですね」以上!でさっとその場を離れましょう。

「同じことだよね?」などと相手を馬鹿にするような態度を取っても時間の無駄です。

ほんの少しだけお相手してあげて、相手を満足させれば済むことなのです。

機嫌に左右される人には近づかないが吉

プライベートな感情を職場に持ち込んだり、気分の浮き沈みが激しい人には、タイミングが大切です。

機嫌が悪いときには近づかないことが一番で、仕事の依頼や報告ごとはタイミングを見計らってしましょう。

ただし、どんなに機嫌が悪いときでも仕事のミスなど緊急性が高いものに関しては早めに報告することが必要です。

ミスのときばかりは怒られるのも仕方がないですし、後々報告遅れについてさらに怒りを買うことになりますから、怒りを最小限に抑えることに注力しましょう。

また、相手が女性の場合にはホルモンバランスの乱れなどから、どうしても気分に波があるということを理解しましょう。

体質上仕方がないことだと思えば、「どうしてこんなに浮き沈みが激しいんだ!」と、相手に対する怒りの感情も減ってくるはずです。

これってパワハラ?そう感じたら相談を

人前で怒鳴ったりひどく注意をするという、攻撃性の高いオオカミタイプには注意が必要です。

それが頻繁だったり、自分に非はないと思うような理不尽な内容である場合には、パワハラの可能性が高いです。

パワハラは我慢しすぎると、会社に行きたくないと感じたり、最悪の場合にはうつ病などの精神疾患につながってしまうこともあります。

パワハラだと感じたら、自分一人で抱え込んだり我慢すれば済むと思うのは大きな間違いで、まずは信頼できる人に相談することが大切です。

相談する人がいないという場合でも、行政や自治体などの外部に目を向けると無料の相談窓口があります。

必ず相談相手はいるのだと知ることが大切です。

オオカミの群れから抜け出そう

オオカミ上司やオオカミ部下に、今回ご紹介した対処方法で対処できれば良いのですが、あまりに攻撃性が高いパワハラなどから逃げ切れないという場合もあると思います。

その場合には、会社の体制そのものに問題があります。

なぜなら、会社は職場環境を整えて、従業員の心身の健康に配慮する義務があるにもかかわらず、それを怠っているためにパワハラなどが横行してしまうからです。

また、周りがオオカミ部下だらけで、信頼できる人や助けを求められる人がいないという場合にも、そこでの人間関係はリセットするべきです。

職場の人間関係は非常に大切で、うまくいかないと精神的な負担が大きいからです。

オオカミの群れから抜け出す方法としては、異動や転職が考えられます。

自分自身を守るためにも必要なことではないでしょうか?

異動は自分のスキルアップになる

部署が変わるだけで人間関係が安定し、非常に仕事がやりやすくなるということは十分に考えらえます。

別の仕事を覚えなくてはいけないことがデメリットでは?と感じるかもしれません。

しかし、新しい仕事を覚えることで自分自身の仕事の幅が広がりますし、今後その会社での出世やスキルアップを考えたときにも有利に働くことが多いのです。

異動が可能であれば申し出てみましょう。

異動が難しければ転職も

職場内異動がない会社の場合や希望が通りにくいという会社であれば、思い切って転職をするのをおすすめします。

今は昔と違って一つの会社で長く働き続ける時代でもありませんし、転職をすることによって年収がアップしたり大きなキャリアを築いていく人は大勢います。

自分自身の職業人生を豊かにするためにも前向きに検討してみてはいかがでしょうか?

転職するなら転職エージェントを活用しよう

転職をするのであれば、転職エージェントを利用するとスムーズに転職活動を行うことができます。

面接の日程調整などの具体的サポートを行ってくれるほか、応募書類の添削や面接時のアドバイスなど、転職に役立つ支援を受けることができます。

求人数が多くて希望の求人を見つけやすいのもメリットです。

登録は無料なのでぜひ活用してみてください。

すぐ噛み付く人には冷静に対処しよう

今回は、すぐ人に噛みついてくるオオカミ上司・オオカミ部下への対処方法をご紹介しました。

どこに行ってもいる噛み付き型の人へは、冷静な大人の対応が必要です。

このスキルは一度身につけてしまえば、自分自身が働きやすく精神的に安定できることにつながります。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。