ジュエリー業界は業界全体として売り上げが減少しているとは言え、需要自体がなくなることが考えにくいのがジュエリーです。

結婚や記念日、自分へのご褒美、心の癒しなど、様々な場面でジュエリーを購入する機会があるからです。

また、衣服などのアパレル販売と比べて単価が高い、顧客層が高めで年齢が上がっても働きやすいなどの理由で比較的安定して働ける業界だとも言われています。

そこで今回は、そんなジュエリー業界に転職を希望する人の面接対策として、身だしなみに焦点をあててご紹介していきます。

ジュエリー業界の面接には何を着て行くべき?気になる服装の注意点

ジュエリー業界の面接はスーツ着用指示がある場合と私服の場合とがあります。

それぞれどんな点を意識すれば良いのかご紹介していきます。

スーツの場合は一工夫が必要

スーツ着用指示がある場合は、スーツのシワやスカートの丈など基本的なことに気を付けてきちんとした着こなしを目指すことが大切です。

ただし、中途採用者のスーツで少し注意が必要なのは新卒のリクルートスーツのようにならないことです。

特にジュエリーを扱う仕事柄、見た目や流行に敏感な人かどうかによってお客さまにアドバイスできる幅が広がってきます。

そのためあまりに無難すぎる真っ黒のスーツに白シャツといった装いではなく、スーツでも一工夫されたものを選ぶのがおすすめです。

例えばベージュや薄いグレーのスーツはいかがでしょうか?

柔らかく上品な印象を与えます。

ベージュやグレーが苦手な場合であれば黒やネイビーでももちろん良いのですが、シルエットが美しく野暮ったい印象にならないものを選びましょう。

ダークカラーのスーツの場合はインナーは白っぽい色にする方が顔回りが明るく映ります。

私服の場合は自分なりのコンセプトを用意して

一方私服の場合は、まずはどんなジュエリーショップなのかそのイメージに合わせるような服装をします。

シンプルで華奢なデザインのものを多く扱っていてキャリア層のOLさんに人気があるブランドであれば、少し落ち着いた印象のかっちりした私服がイメージに合いやすいです。

可愛らしい雰囲気の商品が多いブランドであれば、広がりすぎないプリーツスカートを選ぶなど、私服にも可愛らしさを取りいれてみても良いかもしれません。

どんな私服でも大切なのは、あくまでも面接の場であるということを忘れないということです。

私服であってもシャツやジャケットを着用するなどして、相手にとって失礼のないきちんとした印象は守るようにしましょう。

その上で、ご自身が持つブランドイメージを活かした私服を工夫します。

私服の場合は面接でも「今日の私服はどんなイメージで選びましたか?」と聞かれることがあります。

自分なりのコンセプトを伝えられるようにしておくと好印象です。

髪形は清潔感が何より大事

面接で目が行きやすい髪形は要チェックポイントです。

特にジュエリー業界では接客の仕事が多くなるので清潔感は必須ですし、扱う商品がジュエリーということがあってきちんとした印象を与える髪形にすべきです。

基本的なことですができていない人もいるので以下のポイントを確認しましょう。

お辞儀したときに前髪やサイドの髪が目にかからないか
髪色は黒またはダークブラウンで根元や白髪は目立たないか
長い場合は一つでまとめているか
耳や輪郭が見えていて明るい印象を与えているか

ジュエリー業界の面接ではメイクは品よくきちんと

メイクはしっかりとしておくのがマナーです。

しっかりと言っても濃いメイクではなく、ナチュラルながらもきちんとした感じを持たせるのがジュエリー業界の面接で好まれるメイクです。

ノーメークかと思われるような薄化粧ではなく、チークやリップなども使って血色が良く見えるようにしましょう。

つけまつげやエクステは今は大人がつけても珍しくはありませんが、まだまだ敬遠する人もいますし派手な印象を与えてしまいます。

自然なものでなければ控えた方が無難です。

アイメイクの色味はあまり使わず、ベージュやブラウン系で落ち着いた目元にしましょう。

アクセサリーは服装に合うものを選んで

アクセサリーは、一般的な面接では何もつけないのが基本です。

ただ、ジュエリー業界の場合は何もつけないのは逆にジュエリーへの興味という点で残念な印象です。

ジュエリー業界の面接だから、応募する企業が扱うブランドのジュエリーをつけていくべきかと感じる人もいます。

しかし自社ブランドのジュエリーをつけているから採用になるといったことはほとんどありません。

持っている場合は状況に応じてつけていくことはできますが、持っていないのに無理して買う必要はありません。

むしろ、ジュエリーのブランドではなく服装や雰囲気に合っているか、面接という場に適したものであるのかという点の方が大切です。

さらに言うと身につけているものよりも面接の内容が重要であることは言うまでもありません。

ジュエリーを扱う仕事だから手元・指先まで気を遣って

ジュエリー業界の面接では身だしなみの細かな点まで見られています。

特に手元は、お客様にジュエリーの提案をする際に見られるポイントでもありますから、手抜きをしていないかチェックされています。

どんなジュエリーも映えるようにシンプルなネイルが基本で、ベージュ系や透明のマニュキアを塗ってツヤをだしておくようにしましょう。

長すぎず短すぎずの長さに整えておき、指先までハンドクリームをしっかり塗って荒れた手で面接に臨まないようにしましょう。

誰から見ても清潔感があって美しい手元であることが大切です。

面接対策は転職エージェントを利用しよう

面接では今回ご紹介したような身だしなみはもちろん、よく聞かれる質問や話し方のポイントなど事前に対策しておきたいことが多くあります。

面接対策はしっかりやっておいた方が気持ちの面で余裕が生まれ力が発揮しやすくなりますし、準備不足というマイナスな印象を抱かれなくなります。

面接対策は、転職エージェントを利用するとスムーズです。

カウンセリングを通じて模擬面接のような体験もできますし、プロの視点から役に立つアドバイスをもらえます。

書類作成から応募まで転職活動全体をサポートしてくれますからぜひ利用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、ジュエリー業界への転職面接対策として身だしなみについてご紹介しました。

ジュエリー業界への転職を考えている方は、面接前にぜひチェックしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。