どの業界、企業でも必ずと言っていいほど通年募集されているのが営業職。

転職サイトや求人情報誌を見ても、営業職の求人は圧倒的に多いですよね。

求人件数が多いということは、転職できるチャンスが高いためおすすめの職種。

一方で、ノルマがきつい、取引先に頭を下げるのが大変など、悪いイメージがつきまとう仕事でもあります。

営業職という仕事に対して「自分には営業なんて絶対無理!」と、やったこともないのにアレルギー反応を示す人も多いです。

しかし、役職以外で高収入を目指せる数少ない仕事なので思い込みは勿体ないですよ。

営業職を転職先の選択肢から外す前に、一度自分が本当に営業に不向きなのか確認してみてはいかがでしょうか。

そこで今回は、「営業職なんて無理!」と思った人が確認したい6つのチェックリストを紹介します。

自分では気づいていないだけで、意外にも営業向きかもしれませんよ。

1.接客が得意な人

まずは接客経験がある人。

意外と多いのですが、「接客が好き」「接客業はできる」と自負しておきながら、営業だけは無理だと思い込む人です。

営業と接客は実は非常に共通点の多い仕事。

接客が得意な人は営業への適性を持っているケースが多いのですよ。

接客が好きだけど営業は嫌だと感じる人は、営業のノルマや競争社会に耐えられないと感じることも多いです。

しかし、接客業だって本来、会社が必要としているのは、売上に貢献してくれる人です。

ノルマの有無にかかわらず、営業職と同じ結果を求められているのです。

接客業にはノルマや競争がないと思っているなら、接客という仕事を少し甘く見ているのかもしれませんよ。

単なる会計係は、ITの発展などによって今後淘汰される可能性が高いため、生き残れるのは業績に貢献できる接客スキルがある人です。

ただし、サービス業界は全体的に低賃金なので、そこまでのスキルがあるなら歩合の営業に転職しましょう。

高収入の可能性が広がります。

2.正当に評価されたいと感じている

会社への不満でよく聞かれるのは「頑張っているのに正当に評価されない。」ということです。

確かに自分の好みで部下を判断する上司もいますから、実力を正当に評価されないケースもあるのでしょう。

ただし、そもそも会社の評価制度が曖昧であるとか、昔ながらの年功序列的な給与形態を採用している会社など、正当な評価が受けにくい環境というものも存在しています。

不満の矛先は上司に行きますが、実際問題としては会社そのものに問題があるケースも多いもの。

正当な評価を求めるなら、明確に成果主義を採用している会社に転職するか、歩合給がつく職種に変更するかが近道です。

代表的な職種はやはり営業。

営業職の多くは歩合給を採用し、契約や売り上げなど、結果に応じて給与がアップする仕組みです。

上司の評価がおかしいという不満を感じることなく、自分自身の仕事ぶりに集中することができるでしょう。

3.子供の頃からスポーツが得意だった

体育会系の人はよく営業に向いていると言われますが、さまざまな理由があります。

学生時代のスポーツは完全な縦社会なので、礼儀正しい人が多いのが一つ。

ハキハキと話して爽やかな印象を持たれやすく、取引先の人からも好評です。

体力があることでフットワーク軽く動き回れることも営業に向いている理由。

さらに、勝負の世界で生きてきたことで、「トップセールスマンになる。」「先輩よりいい成績を収めたい!」などと競争社会に適合できる点も営業向きでしょう。

子供の頃からスポーツが得意で、競争に打ち勝ってきた人は、その特性を活かし、営業として活躍できるでしょう。

4.「落ち着かない」と言われる人

学生時代から先生に「落ち着きがない」と言われていた人も意外と営業がおすすめです。

営業に向いているというより、事務や工場などで黙々と作業することに向いていないため、外回りの営業などで動き回る方が実力を発揮しやすいとも言えます。

落ち着きがなく一つの作業に集中できないとしても、それ以外の仕事をすればいいというわけですね。

弱点があるなら、その弱点を活かして真逆の仕事を選んでいくというのも一つでしょう。

5.楽観的思考の人

営業は頑張りが成果に結びつかないことも多々あります。

営業をかけてもかけても契約してくれない、話すら聞いてもらえないこともあるでしょう。

これにいちいち落胆していては、営業はつとまりません。

営業職の人はいい意味で楽観的。

一度だめでもまたトライすればいいやと思えるくらいの人が向いているでしょう。

もちろん、責任をもって顧客の担当をする必要があるため責任感がない人はNGです。

楽観的思考とビジネスマンとしての責任感をもつ人なら、営業職に挑戦してみてもいいでしょう。

6.見た目をよく褒められる人

営業は見た目も重要な仕事です。

自分が営業をかけられたときのことを想像してみるとわかります。

清潔感がなくボロボロのスーツを着ている人に営業されても、その人から何か物を買おうと思わない人も多いでしょう。

細かいところに気を使えない人が、商品やサービスの購入後にフォローしてくれるとも思えないからです。

反対に、身なりがきちんとしていて爽やかな相手なら、話を聞いてみようと感じるもの。

見た目を整えるということは、相手に配慮するということでもあるため、見た目が成果に直結することはよくあるのです。

見た目をよく褒められるという人は、営業に向いています。

顧客からのイメージがいいと予想されるため内定も出やすいですし、細やかな気配りができるため、努力次第でトップセールスを目指せることも。

営業成績がいい人は、見た目もいい人が多いのですよ。

営業職を探すなら転職エージェント利用がおすすめ

求人数が多い営業職だからこそ、条件や待遇がいい優良企業を選べるチャンスがあります。

働きやすいホワイト企業を探すなら、転職エージェント利用がおすすめです。

企業審査がしっかりとおこなわれるため、安心できる企業がそろっていますよ。

自分で求人を探す手間が省け、適性にあった営業求人を紹介してくれるため効率的な転職活動が叶うでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。