職場の同僚が自分よりも早く出世した時、嫉妬してしまう人は少なくありません。

嫉妬心は必ずしも悪い感情というわけではありませんが、それがイライラにつながったり、周囲の人に当たってしまうなどの悪影響を及ぼすことがあります。

自分自身も精神的に追い込まれて辛いと感じることもあるでしょう。

しかし、その嫉妬心をバネに、仕事でも成果を挙げることができますし、自分らしい生き方ができるようになります。

嫉妬心を克服することで、自分のプラスにつながることが多いのです。

今回は、同僚の出世に嫉妬心を感じた時どのように気持ちをコントロールしていけばいいのか、ご紹介していきます。

なぜ嫉妬をするのか


まずはじめに、なぜ人は嫉妬してしまうのかを考えましょう。

自分とレベルが近い人が抜き出るから

人は、自分とレベルが近い人が成功した時、嫉妬心が生まれます。

例えば女性であれば、人気の女優さんやモデルさんに嫉妬心を抱くことはそうはないと思います。

なぜなら自分のとはかけ離れていてレベルが違うため憧れることはあっても嫉妬するということにはならないからです。

今まで同じレベルにいた人が、一歩前に言ってしまうと、なぜあの人だけ?と嫉妬してしまいます。

自分に自身がなく自分と他人を比べてしまうから

自分に自身がある人ほど、他人と比べる事は少ないでしょう。

他人と比べることによって、自分が人より劣っていると感じてしまい、嫉妬心が生まれてしまいます。

そういった、ネガティブな感情こそが、嫉妬を抱いてしまう原因です。

嫉妬心をコントロールするコツ

嫉妬するのは当たり前のことだと思う

嫉妬心を醜い感情だと思ってしまうと、自己嫌悪に陥ったり、余計に嫉妬心を拭い去ることができなくなります。

嫉妬するって当たり前の感情だと楽に受け止めることが必要です。

嫉妬は大人が持つ感情ではなく、純粋な子供でも持つものです。

例えば長男・長女などが、下の子が生まれたときに親からの愛情を一身に受けることができなくなり嫉妬するのを醜い感情だと思いますか?

親の愛情を独り占めしたいなんて、すごく可愛らしく微笑ましいとも思える人もいるかもしれません。

そんな視点で見てみると、同僚に嫉妬する自分自身を笑って受け止めることができます。

自分は自分の強みを持てばいい

同僚に嫉妬心を持つと、その人と同じ道で打ち負かしたいという気持ちが沸くかもしれません。

しかし、人と同じようなことをしても永遠に比べられるだけですし、ほんの少しのことで評価に差が出てしまうだけで嫉妬心を増幅させてしまいます。

同僚は同僚の強み、自分には自分の強みがあれば、嫉妬心を抱くことはないでしょう。

人にはない強みを探し、それを追及しようということにベクトルを向けてみると他の人のことが気にならなくなります。

自分は自分でひたすら自分の強みを磨いていけば、きっと誰にもマネできない、オンリーワンの人材になっているはずです。

同僚に対してきつく当たっていないか振り返ってみよう

同僚が出世したことに対して嫉妬心があると、同僚に冷たく当たってしまうことがあります。

恐らくそれは自分自身も周りも気づいていることでしょう。

客観的に見て決して良い光景ではないというのは分かるはずですが、どうしても態度に出てしまうというものです。

その場合は、その同僚と少し距離を置いてみることも必要です。

あからさまに避けるのではなく、必要最低限のことは関わるというスタンスを貫きましょう。

必要があれば関わると意識していれば、周囲も本人からもそれほど気づかれませんし、自分も楽です。

その代わり、関わるときだけは笑顔を忘れず、他の人と同じように接するのが大切です。

出世がすべて?稼ぐなら他の手立てもある


男性の場合は社会的地位や名誉に対して誇りを感じることが多いですから、出世は自己実現に欠かせない手段なのかもしれません。

しかし出世は稼ぐためのたった一つの方法ではありません。

出世した部長は毎日接待で忙しく、家庭を省みなかったことが原因で離婚し、慰謝料を払うのに苦労しているかもしれません。

平社員であっても、実は副業で多くのお金を手にしており、将来の不安を一切感じないで自由に生活できているかもしれません。

将来的にどちらが幸せかを考えたとき、出世がすべてではないと気づくことができるのではないでしょうか?

出世だけが目標になってしまっていると、常に嫉妬心を持ち続けて自分自身を苦しめてしまうことになります。

正当な評価が受けられていないと感じたら転職もアリだと思っておく

同僚の出世に対する嫉妬心を隠しつつ、自分の力を最大限に発揮していればいつか正当な評価を受けることができるはずと信じたいものです。

しかし、残念ながら、会社や組織というものは、必ずしも正当な評価を受けることができる場所ではありません。

自分がやれることはすべてやった結果、正当な評価を受けることができなかったら、そこはそういう会社なのだと割り切って考えておくことも必要です。

それには、まずは自分ができることをやりつくす必要はありますが、「そうなったら転職すればいい」と思っておくだけで気持ちが楽になります。

「この会社で絶対に出世することが自分の唯一の道だ!」と思っていると逃げ場がなく、精神的に追い込まれてしまいます。

そのような状態で良い仕事ができるとも思えませんから、逃げ道を用意しておきましょう。

転職エージェントに登録しておくと気持ちが楽になる

現職でやれることをやると同時に、やっておきたいことがあります。

それは、転職エージェントに登録することです。

転職エージェントに登録すると、様々な求人を見ることができますし、「世の中にはこんなに良い求人がある」ということが分かるはずです。

また、多くの業界や業種について知識を深めておいたり、いざというときに早急に動き出すことができます。

実際に転職したいと思える求人に出会ったら、転職を考えることもできますから、早めに準備しておくのに越したことはありません。

転職エージェントでは、転職フェアなどの転職イベントなども開催されることがありますから、足を運んでみても良いでしょう。

そんな風に具体的に転職の準備をしておくだけで、いつの間にか同僚が出世したことの嫉妬心など忘れてしまっているはずです。

そんなときに意外と良い求人との出会いがあるものですよ。

嫉妬心をうまくコントロール

いかがでしたか?今回は、同僚の出世に対して嫉妬を感じた時、嫉妬心をコントロールする方法ご紹介しました。

嫉妬心は当たり前の感情で、決して悪いことばかりではありません。

しかしそれが自分自身を追いつめるのであればぜひ克服していきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。