40代で転職をどうするのか悩む人は多いです。そもそも40代で転職すること自体があり得ないのでは?と考える人もいます。

そこで今回は、40代の転職がアリなのかナシなのか、40代が転職に成功するためのコツについてご紹介していきます。

40代の転職はアリ!ネガティブな情報に惑わされないで

40代以降の転職は厳しいとよく言われることがあります。

40代で転職を考えるなんてやめた方が良いというような内容のブログやサイトも存在します。

しかし、40代以降でも転職を成功させ、年収アップを果たす人もいますから、すべてを鵜呑みにする必要はありません。

私の周りにも、40代で転職を成功させて転職先で活躍しているという人は何人もいます。

40代には40代なりの転職方法がありますから、諦めずにチャレンジしていきましょう。

高齢化社会が進み40代はむしろ若い部類

日本は深刻な高齢化社会で、60代以降の雇用についても積極的に考える企業が増えてきました。

少子化で新卒の若い内定者も減っていきます。

そんな労働市場の中で、今後はむしろ40代は若い部類と捉えられるようになってくるでしょう。

40代の転職が厳しいという意見はそれはそれで真摯に受け止める必要はあります。

しかし40代だからと言って今の仕事を我慢しては、今後20年以上も働き続ける必要性を考えると無理があります。

自分はまだ若いのだから転職を成功させて転職先で活躍する、そんな強い気持ちを持つようにしましょう。

社会人としての常識レベルが高い40代を歓迎する企業も

採用担当の中には、20代の若い人たちの常識レベルの低さに戸惑いを感じる人も多いです。

確かに若いということで今後の成長が期待できるでしょうが、時代背景もあって根本的な考え方が違うため指導によって変えられず辞めてしまう若者も多いのです。

その点、40代であれば社会人としての常識レベルが高いため企業としても安心材料になります。

後輩指導の実績もあれば、自社の後輩指導にもいずれ関わってもらえるので、ぜひ40代の人にこそ来てもらいたいと考える企業はあります。

一方で、常識レベルに自信がないという40代の方は、40代であれば高いレベルの常識が求められるということは覚悟しておきましょう。

できて当たり前、できなければ即不採用、という厳しい現実もあります。

初心に帰って敬語の使い方やビジネスマナーなどを勉強しておきましょう。

変化を受け入れる柔軟性を持とう

40代以降の転職が厳しいと言われる原因の一つに、「40代以降の人は条件を選り好みする」ということが挙げられます。

給料、労働時間、勤務地、ありとあらゆる条件を選ぶことで結果的に応募できる企業が見つからず「やっぱり40代以降は厳しいな…。」となってしまうのです。

もちろん養う家族もいたりと、条件にこだわりたいという気持ちはわかります。

しかしすべてを叶えようとするのではなく、これだけは譲れないという条件に絞ることはとても大切です。

年齢を重ねてくると、環境など「変化する」ということが面倒だと思ったり、頑固な気持ちが強くなってしまうものです。

ただでさえ転職で職場が変わるのですから、それ以外の部分にできるだけ変化は起こしたくないと思うのでしょう。

20代の若い人が転職が容易なのは、仕事の覚えが早いということだけに限りません。

ある程度の変化も柔軟に受け入れる姿勢があり、選り好みしすぎることなく仕事を見つけることができるからです。

「住めば都」と言います。

勤務地が多少遠くなったり、勤務時間が変わったとしても、それが「絶対に譲れない条件」でない限りは慣れて気にならなくなります。

40代の転職市場が厳しいと嘆く前に、自分自身が変化を受け入れる柔軟性があるかどうかを振り返ってみましょう。

未経験の場合は一旦年収が下がることも覚悟しよう

40代以降で未経験の業界や職種にチャレンジするのはやはりハードルが高いです。

若い人の方がやる気もあって仕事の覚えが早いですし、給料が低くても納得してもらえることが多いからです。

40代で未経験の仕事にチャレンジしたいと思うのであれば、情熱を伝え、やる気があることをアピールすることが大切です。

それには口先だけではなく、資格取得など根拠となるものを提示するのも効果的です。

「その年齢で資格を取るなんてすごい。」と年齢を感じさせない情熱が伝わり内定を勝ち取ったケースもあります。

また、40代であっても、未経験の仕事であれば新人です。

謙虚な姿勢で仕事を覚えていく覚悟がありますし、年収は一旦下がっても当然です。

業界を変えることで将来的に年収が上がる可能性を見越し、当面の年収ダウンは覚悟の上で、長い目で見ての年収アップを目指しましょう。

未経験者歓迎の小売業界にも注目

40代であっても未経験を積極的に採用している業界もあります。

介護や運送、小売などが筆頭です。

しかしいずれも肉体労働であったり、勤務時間が不規則であったりと、体を酷使する業界でもあります。

体力的な心配があるという方は、小売の事務系などはおすすめです。

大きな会社でなくても、ネットで販路を拡大し業績をあげている企業は多くあります。

また、消費者への対応などをパソコンで管理してくれる事務系の求人は多くあります。

事務系であれば小売であっても体力的な負荷が少ないですし、未経験でもできる簡単な作業が多いので注目の仕事と言えるでしょう。

経験を活かせる業界に転職するのが基本

今の仕事での経験が活かせる、即戦力になれる実績がある場合は、40代の転職は全く難しくありません。

むしろ40代で経験豊富な人材を大歓迎という企業もあります。

管理職候補としての募集も多いため、役職経験者も有利でしょう。

40代の転職を成功させるためには、これまでの経験を活かせる業界に転職するのが近道です。

20代、30代の他の応募者と比べても圧倒的な経験という武器がありますから、ぜひそれを活かしてください。

職務経歴書の作成にも力を入れましょう。

年齢で落とされることがないように「会ってみたい。」と企業に思わせるような応募書類が必要です。

それには、自己満足で終わるのではなく、第三者の目が入ったものを完成させることが大切です。

第三者としてはやはり転職支援のプロである転職エージェントが一番です。職務経歴書の添削や面接時のアドバイスなど、有益なサポートを行ってくれます。

最後に:すぐ諦めたら結果はついてこない

40代の転職はアリですが、簡単ではありません。

すぐに結果がでるものではないという覚悟は必要です。

不採用が続いても諦めずに転職活動を継続させていくことが大切です。

平日の夜や土日も利用可能な転職エージェントを利用すれば、今の仕事をしながらじっくりと転職活動を継続させることができます。

よりよい転職先が見つかるまでチャレンジを続けてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。