接客という仕事を転職先として検討している人の中には、「未経験でもできる仕事だから」という理由を挙げる人がいます。

確かに接客業は特別な資格もいりませんし、年齢も問いません。

そういう意味ではこの理由、間違っているとは言えないのですが、実は様々なリスクをはらんでいます。

今回は、「未経験でもできる仕事だから」という理由で接客業を選ぶことはどんなリスクがあるのかについてご紹介していきます。

接客業を仕事として選ぶ理由は何?


接客業を仕事にしている人はどんな理由で接客業に就こうと思ったのでしょうか?

様々な理由がありますが、以下のような理由が多いです。

  • 人が好き、人と話すことが楽しいから
  • いろいろな人がいて仕事に変化があると思ったから
  • 相手の心を開いたときの達成感ややりがいがあると思ったから
  • お店の人に憧れて
  • 未経験者にでもできる簡単な仕事だと思ったから

などなど…。中には理由なんてないけどたまたま見つけた仕事が接客業だった、なんて方もいます。

色々な理由がありますが、基本的には接客という仕事に対して良い印象を持って始めたという前向きな理由と、誰にでもできる仕事だと思った、それしか選べなかったなど、妥協して始めたという理由に分かれるようです。

前向きな理由であればもちろん良いのですが、今回お話したいのは妥協して始めたというケースの危険性についてです。

その理由で接客業を始めても幸せな職業人生を得ることができない可能性がありますから、転職先として接客業を考えている場合には、その危険性を知っておきましょう。

接客業は奥深い!簡単にできる仕事ではないと知ろう

接客業は非常に奥深い仕事で、数ある仕事の中でも、「できる人とできない人」の差が激しい仕事とも言えます。

コンビニの店員さんを例に取ってみても、単なるレジ打ち係で終わっている人と、客から見てもありがとうとお礼が言いたくなるような感じの良い接客をする人がいて、素人目でも分かるぐらい接客レベルに差があります。

特別な資格や学歴も不要な接客業ですが、接客業界に入ることと、接客ができるということは別なのだと覚えておきましょう。

その分、仕事のスキルに天井がありませんから、自分の可能性を極めたいという意識の高い人にとってはやりがいがある仕事とも言えます。

誰にでもできそうと考えているとギャップを感じやすい

接客業を「誰にでもできる仕事」という風に捉えている人は、転職した後に仕事の大変さを知り、自分の考えの甘さに気付くことになります。

世の中には色々な人がいますから、想像以上に「変な客」や「怖い客」もいます。

理不尽なクレームを言ってきたり、自社とは関係のない商品説明を求めてくる客もいます。

仕事がマンネリしないという意味では変化があって楽しいとも言えるのですが、簡単な仕事だと思っていた人にとっては対処できない場面もでてくることでしょう。

思っていた以上に大変だった接客業が段々苦痛になり、辞めたいと考えるようになってしまうのです。

「未経験者歓迎」は辞める人も多いことの表れ


接客業の求人を見ると「未経験者歓迎の仕事」というフレーズをよく見かけます。

応募者にとっては門戸が広いことはチャンスを得やすいというメリットがあるのですが、注意も必要です。

このフレーズは裏を返せば「とにかく人手が欲しい」ということです。

応募者を限定してしまうとその分応募が少なくなってしまい人材を確保できませんから、門戸を広げることによって人材不足をカバーしたいという意図があります。

新店オープンなどで人手が欲しいのであればわかりますが、既存店で未経験者歓迎は少々慎重になるべきです。

人手が不足しているということは仕事が大変、給与が低いなどの理由で離職者が多いということも考えられます。

猫の手も借りたい状態の職場に転職しても、ハードワークは目に見えていますし、離職者が多い職場にはそれなりの理由もあります。

転職を決める前に「なぜこの店は人手不足なのか?」についてしっかりと下調べをする必要があるでしょう。

接客業はハードな仕事と覚悟は必要

接客という仕事は、どんなに優良なホワイト企業であっても、仕事そのものは体力を使いますから大変です。

基本的には立ち仕事が多いですし、商品搬入などで重たいものを運ぶこともあります。

掃除や片づけ作業も楽な仕事ではありません。

人と話しているだけが接客業ではありませんから、それも踏まえて接客業の仕事内容をイメージしておくようにしましょう。

いくら人と接することが好きでも、体力がなかったり体を使う仕事が苦手というのであれば、仕事として続けていくことは難しいでしょう。

別職種からの転職なら一時的な年収ダウンは覚悟しよう

転職を考えるときに、収入アップを目指すという人は多いでしょうが、別職種から未経験で接客業へ転職する場合には一時的な年収ダウンはときに覚悟が必要です。

もともと接客業は相対的に給与が高い仕事ではありませんし、賞与や退職金などがない個人店も多くあります。

まして未経験であれば、そこで活躍できるかどうかは経営者にとっても働いてもらわなければわからないという不安要素がありますから、年収アップにこだわるのは無理があります。

接客業を極めることでエリアマネージャーになったり将来的に独立するなどし、長い目で見れば収入アップは可能です。

しかし、転職直後の収入ダウンは許容し、将来につなげるための転職という位置づけが必要になります。

サービス残業が慢性化している業界だからこそ求人選びは大切

接客業界はサービス残業が当たり前と言われる世界です。中には職場に寝泊まりしたり、あまりにきついシフトを組まされることもあるなど、いわゆるブラック企業も多いと言われています。

未経験でこの業界に転職した場合は、その働き方が当たり前なのかもと勘違いしてしまうことがあり、我慢して働き続けてしまう人がいます。

サービス残業もきついシフトも当たり前のことではありません。

求人をしっかりと見極めて適切な企業での接客を叶えるようにしましょう。

ブラック企業を避けるには転職エージェントの利用がおすすめです。

企業審査がしっかり行われている転職エージェントであれば、法違反を犯しているような企業や評判の悪い企業を避けて良い求人に巡り合えることができます。

様々な転職ノウハウを提供してくれる転職エージェントをぜひ活用して求人選びを行いましょう。

最後に

いかがでしたか?今回は、「未経験でもできる仕事だから」という理由で接客業を選ぶことのリスクをご紹介しました。

接客業を選ぶ理由がこれしかないという人は、本当に接客業で働けるのか、頑張り抜く覚悟はあるのかなど、自己分析をやり直してみることをおすすめします。

その上でこの仕事を選んでこそ、転職も成功につながることでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。