会社を辞めたいと思っているけど、辞めることができないという人は大勢います。

会社に不満がありストレスで苦しんでいるのに辞められない。

その場合は、まずはなぜ辞めることができないのか、本当の理由を分析して見つけることが大切です。

その上で、正しい考え方と適切な方法で対処していくべきです。

今回は、心底辞めたいのに辞められない理由と対策をご紹介していきます。

どこも同じだと思っている

会社なんてどこに行っても同じというセリフは、数多くの転職を繰り返して実際に「同じだ」と経験した人でなければ言えません。

仕事を辞めたいと相談した相手から、「どこに行っても同じような悩みをあるよ。」と言われたのであれば、その相談相手は、転職を一体何回したのか確認してみましょう。

世間一般的に言われていることを真に受けて、どこも同じだと思うのは浅はかです。

なぜなら、転職をしたことで「同じような仕事をしていても会社によってこんなに違うんだ!」と感じたことがある人は大勢いるからです。

人が一人一人違うように、どこの会社も同じということはありません。

転職をしてもいないのに、どこも同じと決めつけるのはもったいないことです。

別の会社から内定をもらう自信がない

辞めたいのに辞められないのは、自分に自信がないからです。

転職活動をしたとしても内定がなかなかもらえないのではないか、こんな自分ではどこも雇ってくれないのではないかと思っているのです。

そう考えるのは、実際に転職活動を始めてみてからでも遅くありませんし、たった数ヶ月転職活動をしたところで内定がでないなど普通にあることです。

例えどんなにハイスペックで優秀な人であっても、半年以上内定がもらえないということもあるのです。

自信がないという自己否定型のタイプだと認識している人は、意外にもそうではありません。

逆に言えば、今の会社で成果を出して活躍できる自信はあるということです。

その自信があるのなら、転職できる自信を持っても良いのではありませんか?

周囲に迷惑をかけると思っている

自分が辞めることで、職場の人に迷惑をかけることになるから、という理由で辞められない人がいます。

多少の仕事の辛さであれば、忍耐強く頑張れることにもつながるのですが、我慢が大きすぎる場合には逆に迷惑になると覚えておきましょう。

辞めたいのに辞められないストレスで毎日イライラし、職場の人はそんなあなたと仕事がやりにくいと感じています。

また、我慢しすぎることで精神的に参ってしまったり体を壊し、心配をかけられてはいい迷惑です。

また、自分が辞めたら仕事が回らなくなるのではないかという考え方は、自意識過剰な考え方です。

自分をどこまで過大評価しているのでしょう。

仕事はどんなに優秀な人が一人辞めたところで必ず回りますし、逆に回らない会社は会社組織として終わっています。

自分一人辞めても大丈夫だ、と思うようにしましょう。

結局のところ行動するのが面倒

辞めたい辞めたいと毎日会社の不満を口にする人に限って、「なぜ辞めないの?」という質問に対して急に歯切れが悪くなったりします。

そういう人は結局のところ転職活動をしたり、新しい仕事を覚えていくのが面倒なのです。

面倒を理由に辞めたい会社を辞められない人は、今の会社でも良い成果を出すことはできません。

行動するという決意がなければ、どの道でもうまくいくことなどはないのです。

行動するのが面倒であれば、せめて周囲に愚痴をもらすのはやめるぐらいの配慮は必要です。

辞めたいと言うと危険が及ぶと思っている

暴力やパワハラなどが横行している場合、辞めたいと言い出すのが怖いというケースもあります。

実際に辞めると言ったら脅されたり、個室に何時間も監禁されたという事例もあります。

その場合、あなたに非はありませんが、一人で対処すべき段階はとっくに過ぎていますから、必ず周囲に相談するようにしましょう。

今日こそは退職を伝えようと思っていても、上司を前にしたら怖くて言えない、そんな場合は退職届を内容証明郵便で送りましょう。

退職は自由意志ですから、会社が強制的に働かせることなどできないのです。

会社が悪質な場合、損害賠償を請求するとかなんとか、あり得ないことを言ってくることがあります。

請求に応じる必要はありませんが、不安が大きい場合には労働局や労基署に相談しましょう。適切な対処方法を教えてくれます。

うつ病などの精神病にかかっている

現状が辛くて仕方がないのに、辞めるという選択肢を思い浮かべることすらできない、その場合は正常な判断力が失われている可能性があります。

うつ病などの精神的な病気にかかっている可能性がありますので、とにかく辛い場合には信頼できる人に相談する、カウンセリングや心療内科などを受診してみるようにしましょう。

カウンセリングや心療内科を受診する際の注意点としては、専門家であっても相性があるということです。

受診することで余計に傷ついたり、落ち込んでしまうことも残念ながらありますから、何か違うなと違和感を感じたら、別のクリニックなどをいくつか受診してみるようにしましょう。

ここしかないという思い込みは危険です。

次を決めると不安要素が解消される

辞める勇気が持てないという人は、見えない未来への不安があるからです。

色々と辞められない理由を並べてみたところで、次の仕事さえ見つかってしまえば辞めるしかありません。

辞めることを必死で努力する前に、まずは次を決めてしまうのも手です。

転職活動をしていくうちに、「こんなに素晴らしい理念を持った会社があるんだ。」という気づきを得ることもありますし、世の中には探せば仕事がいくらでもあるということが分かるはずです。

また、ブランクを作らないことで退職後の経済的な不安も解消できます。

そうは言ってもハローワークに行く時間すらない、という場合には転職エージェントがおすすめです。

平日の夜や土日も利用でき、条件やスキルを登録しておくことで、条件に合致する求人をピックアップして紹介してくれます。

仕事探しの手間が省けるだけでなく、転職に必要なノウハウを教えてもらうこともできます。

転職エージェントは無料で利用できるので、上手に活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?

今回は、辞めたいのに辞められない理由と対策をご紹介しました。

現状が辛くて仕方がないのに辞めることができない場合は、辞められない理由を分析し、適切な対策を講じることが必要です。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。