「面接前になると、緊張して普段の力を発揮することができない!」

こんな悩みを持っている人は多いです。

せっかく高い能力があっても、こんなことでは希望の転職ができないですよね。

緊張対策にはさまざまな方法があるので、自分に合った方法を一つ見つけておくといざというとき安心です。

面接前に緊張してどうしようもないときは、体一つあればできる方法を覚えておくといいでしょう。

「そんなこと?」と思うより、信じてみる方が効き目が高いので、ぜひ信じて行ってみてください。

今回は、面接前のどうしようもない緊張をほぐすメソッドを紹介します。

1.お腹に意識を集中させて深呼吸

緊張して心臓がバクバクする、そんなときは深呼吸はやはり効果的。

それも、ゆっくり吐くことを意識した長めの深呼吸が重要です。

ついつい何かを考えて呼吸に集中できないという人は、下腹のあたりに意識を集中させるようにしましょう。

息を吸ったらお腹が膨らむ、吐くときはへこむというお腹の動きのことだけ考えるのです。

息という息をすべて吐き出すつもりで呼吸することを意識し、何度も深呼吸しましょう。

2.水と一体化するイメージを持つ

緊張でガチガチ、顔も体もこわばってどうしようもないというときは、頭の中に水の上に浮いている自分を思い浮かべてみましょう。

海でも川でもいいのですが、大きな水の塊にぷかぷか浮きながら、体の一部が水になっていくような様子をイメージしてみるのです。

浮力や水の流れに身を任せるつもりになると、こわばっていた顔や体がほぐれていくように感じますよ。

これは、夜寝る前に緊張や不安で眠れないという場合にも使えますので試してみてください。

瞑想のようにゆったりと時間をとって行うと効果が高いですが、面接前のほんの数分でも効き目があります。

3.自分自身を俯瞰してみる

「俯瞰」というのは高いところから見下ろすという意味がありますが、自分自身を俯瞰してみるというのは、自分を客観的に見つめるという考え方ができます。

面接の場には自分と面接官がいますが、そこにもう一人の自分を登場させてみます。

イメージは、幽体離脱。

「自分と相手」ではなく「自分ともう一人の自分と相手」が登場人物です。

自分を客観視するのはとても重要で、例えば友人からの相談を受けたとき「こうしたらどう?」「こんな風に考えてみるといいかも。」と、さまざまなアドバイスができるでしょう。

しかし、同じような出来事がいざ自分に起きると人にアドバイスしたことができなくなります。

一歩引いてみれば答えが分かるのだから、緊張する場面でも同じように一歩引くことで、自分のすべきことが見えてくるというわけです。

4.緊張をほぐす「ツボ」もある

手軽にできる方法としてツボ押しがあります。

面接の待合室で誰にも気づかれずにできるのが、手のひらにある「労宮(ろうきゅう)」というツボ。

手のひらを広げたときにちょうど真ん中ぐらいにあるツボで緊張をほぐす効果や、血行促進効果などで疲れにも効くツボです。

反対の手の親指でぐっと押すとイタ気持ちいいと感じるはず。

5秒押して離すという動作を5回ぐらい繰り返してみましょう。

5.ストレッチも効果的

緊張時には肩や背中に力が入りがちですから上半身のストレッチも効果的です。

両腕をまっすぐ上に伸ばし、手のひらで空を突き上げるようにぐぐっと押し上げます。

呼吸をしながらゆっくり両手をおろしていくという動作を2~3回繰り返しましょう。

ラジオ体操やヨガなどでも似たような動きがありますので、そういったものを参考にしてもいいですね。

肩から背中が伸びるので、緊張で力んでいるときにおすすめのストレッチです。

6.だめで元々ぐらいがちょうどいい

真面目な人ほど「この面接で決める!」と意気込んでしまい、力みすぎて上手くいかないことがあります。

元も子もない言い方かもしれませんが、面接は所詮人と人との相性の問題があり、どんなに優秀な人でも100%受かるということはありません。

だめで元々、落ちても縁がなかっただけ、そう思っておくと気持ちが楽になります。

人間には緊張感が大切だと言われますが、張りつめ過ぎた糸ではそれ以上の力を発揮できません。

ほどほどに緩い状態の方が、面接官の厳しい突っ込みにも対処でき、社会人らしい落ち着きを感じさせるというもの。

面接で絶対に忘れてはいけないのは「落ちてはいけない」という思い込みではなく、面接をしてくれる相手への感謝の気持ちをもち、好意的な姿勢で臨むことです。

それさえ忘れなければ、面接に落ちてもうだめだと自信を失う必要などないのです。

7.相手が分からないから緊張するのかも

よく分からない相手に対して怖い気持ちを持ち、そのせいで緊張につながるということはあります。

面接時の質問の受け答えなどを一通り練習しておくのも一つですが、予定外の質問には答えることができず頭が真っ白になってしまうこともあるでしょう。

質問対策もいいのですが、企業研究はしっかりやっていますか?

応募先企業の研究をして、相手を知ることはとても大切です。

話下手な人でも、自分の好きなことならよく話すということはあるでしょう。

それと同じで、入りたい企業の研究を熱心にやっておけば、変化球の質問にも答えられるようになりますし、面接終盤の逆質問タイムにも積極的に質問することができます。

企業研究は会社HPなどを簡単に見るだけでなく、転職エージェントなどの情報網を利用するといいでしょう。

企業とパイプがあり頻繁にやり取りを行う、直接企業に訪問しているエージェントもありますので、一般公開されていない情報を得ることができます。

最後に

いかがでしたか?今回は、面接の緊張をほぐすメソッドを紹介しました。

面接は誰にとっても緊張する場面ですが、ちょっとした工夫一つで良い結果を導くこともあります。

自分に合った面接のほぐし方をぜひ会得してください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。