学歴コンプレックスがある人というのは世の中に一定数います。中には「学歴がないから転職は諦める」と思っている人もいます。

今の仕事に不満は感じているけれど学歴がないからどうせ無理だろうと、年収アップやキャリアアップの機会がないと思ってしまっているのです。

しかしちょっと待って欲しいのです。転職市場には学歴がなくても転職できる良い求人がたくさん転がっています。

そこで今回は、学歴コンプレックスを抱えている人に伝えたい転職市場の現状と正しい転職方法についてお話していきます。

学歴コンプレックスを抱えている人が覚えておいて欲しいこと

学歴がなくても仕事ができる人は山ほどいる

これはよく言われることかもしれませんが、学歴がなくても地頭力があって仕事ができる人は山ほどいます。私が知っている人も高卒ですが非常に頭が良く仕事ができました。

頭が良いというのはもちろん勉強ができるということではなく、仕事をどんな風にやったら効率的なのか、相手が何を求めているのかを考える頭の良さがあるということです。

彼もまた学歴にコンプレックスを抱いているようでしたが、「自分は学歴がない分仕事の仕方に頭を使ったりコミュニケーションを大切にする」と言っていました。

周囲の評価は非常に高く大卒の人間もこぞって仕事での困りごとがあったら彼を頼るといった状況でした。

彼以外にも学歴は高くないけれど非常に優秀な人材を何人も知っています。逆に、有名大学を出ていても仕事の覚えが悪く、同じミスを何回も繰り返すという人も多いものです。

本当に学歴と仕事の成果は関係ないのです。

中途採用では新卒ほど学歴は問われない

新卒はキャリアがないため、その人を見る上で学歴が貴重な判断材料になってしまうのも事実ですが、中途採用はキャリアがあるためそのキャリアが重要になってきます。

つまり、前職で何をしていて転職後にどんなことに生かせるのかを見るので学歴はほとんど関係ないのです。

中途採用者に求めるのは即戦力なので学歴があって何のキャリアもない人材よりも、学歴はないけれど転職後に活躍できる姿が想像できる人材を採用したいのです。

そうでなければ中途採用枠ではなく新卒枠のみを設置するはずです。中途採用枠の場合は学歴がよくても「へーすごいね」と好印象を与えるかもしれませんが、所詮はその程度で終わりです。

求人票の学歴は便宜上のものにすぎないことも

求人欄を見たときに「大卒以上」と学歴が指定してある場合があります。学歴コンプレックスを抱えている人はこれを見て「所詮学歴社会か」と思うかもしれません。

しかし企業側からすると応募の門戸を広げすぎて採用活動の手間を増やすより、ある程度絞ることで採用の手間を減らしているにすぎません。

もちろん一部の企業は本当に学歴を重視して中には有名大学出身でないと採用しないと暗黙のルールがあるような会社も存在しています。

しかしそれはごく一部で、ほとんどの企業が学歴よりもキャリアやスキルを重視しています。

たとえ高卒であっても、職務経歴書を見たときに経験豊富でスキルが求めている人物像とマッチするのであれば面接の連絡がかかってくることが多いです。学歴がないからと言って諦めずに応募しましょう。

学歴不問の求人も多くある

ある調査によると、学歴を問う求人は全体の6割程度だそうです。その6割の中でも高卒以上か短大・大学卒以上かも異なりますから実際に自分の学歴と合致するかの割合はまた変わります。

これを多いと見るか少ないと見るかですが、数ある求人のうち半分近くが学歴不問ということは学歴がなくても転職を諦める必要は全くないと言えるのではないでしょうか。

前述したように学歴要件を便宜上設けているだけであって、キャリアがあれば別に学歴がなくてもOKという企業も多いと考えるとなおさらです。

学歴不問が多い業種は?

学歴を問われないことが多い業種としては旅行や飲食店、IT・Web関連などが挙げられます。高いコミュニケーション能力が求められる業種や技術力が物を言う業種ですね。

学歴にコンプレックスを抱えていて転職が難しいのではと感じる方はこのような業種にチャレンジされるのも良いのではないでしょうか。

人と接するのが好きという方は旅行や飲食店は向いていますし、IT・Web関連は年齢に関係なく評価されることも多くやりがいが感じられるはずです。

学歴コンプレックスを抱えている人の正しい転職活動の方法

学歴がないと言う人はどのように転職活動を進めていけば良いのでしょうか。

学歴がない人のアピール方法

学歴がない人はなぜその会社では学歴が求められたのかを一度考えてみると良いです。例えば大抵学歴要件を設ける理由としては、地頭や一般常識レベルを判断したいということが多いです。

大学によって勉強する内容は違いますから大学で学ぶことが必要なのではありません。

普段から本や新聞を読んだりすることで、多くの企業が求める程度の一般常識や教養は身につけることができますし、仕事をする上での考える力があれば学歴要件についてはクリアできるでしょう。

面接でも、普段からよく本を読むとかこんなことに興味を持って勉強しているとか、学歴が気にならない程度の教養があることをアピールすると企業としても安心材料になります。

また、敬語の使い方がしっかりできていると知的で常識ある印象を与えます。正しい敬語の使い方はいくらでも学習できますからしっかりと身につけておくようにしましょう。

転職活動のサポーターに

学歴コンプレックスを抱えている方、は転職活動をする際に転職エージェントを利用すると良いです。

履歴書や職務経歴書などのブラッシュアップを徹底的に行ってくれますから、学歴がない場合でも、企業の採用担当者の目に留まるような応募書類の作成に一役買ってくれます。

また、ハローワークや求人誌などを利用した他の転職活動方法と比べて、圧倒的に求人の数が多いです。

そのため学歴がなくても応募しやすい企業や希望の条件に合った求人が見つけやすいのもメリットです。登録は無料ですからぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?

今回は、学歴コンプレックスを抱えている人に転職市場の現状と正しい転職方法についてお話してきました。

学歴がなくても年収やキャリアアップは十分可能です。自分の可能性を諦めずにぜひチャレンジしてください。その先にはより良い職業人生が待っているはずです。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。