ホテル業界での仕事は、昔から接客業の中でも憧れ度が高く人気がある仕事です。

業界全体の様相には大分変化が見られていますが、実際の転職市場はどうなのでしょうか。

そこで今回は、ホテル業界への転職を考える人が知っておきたいホテル業界の展望や転職市場の現状、求められる人材などについてお話していきます。

ホテル業界の展望は?将来性には期待できるが疑問も残る


ホテル業界全体の現状や展望は、どのように考えられるでしょうか。

イベントはあるがそれで終わってしまうかは努力次第

国内の観光客は回復傾向にあるものの、まだまだ旅行に行く余裕がないと考える人が多くいます。

不景気によって団体客が減少し、少子化によって修学旅行なども少なくなっています。

一方、東京オリンピック開催やリニア中央新幹線の開通など、観光業界にとっては明るいニュースも目白押しです。

うまくきっかけとなることができれば今後の見通しも変わってくるでしょう。

元々日本には美しい場所が豊富で治安がよく、温かい人柄など世界に誇れる要素が多く観光産業としてのポテンシャルは高いです。

不足しがちなアピール力を補うことができれば、東京オリンピックなどが、海外からの観光客を増やす足がかりになるという期待は持てます。

IT化が進み生き残るには努力が必要

急速なIT化が進みその波は接客業にも及んでいます。

あるホテルのフロントサービスはすべてロボットを設置することで人件費の削減を図り、利用者へはホテル料金を抑えることで還元しているそうです。

今はまだロボットに抵抗がある人も多いでしょう。

しかし、各業界への普及が進み当たり前になってくると、通常のマニュアル化された接客では料金を抑えたロボットに軍配が上がることも大いに考えられます。

機転が利いて、人間らしい温かみのある接客を極めることが必要ではないでしょうか。

そのホテルにしかない魅力が必要


旅行客には、2つのタイプがいます。

宿泊費を抑えて目的地でお金を使いたいと思うタイプと、ホテルなどの宿泊を含めての満足度を求めるタイプです。

後者を増やすには、質の高い接客はもちろんオリジナル性のあるホスピタリティが求められます。

同じお金を払うならこのホテルに泊まりたい!と思わせるような企業努力が必要になってきます。

ホテル業界の転職で考えられること

ホテル業界への転職や、業界外への転職を考えている人にとって、どのようなことが転職のポイントとなってくるのでしょうか。

人材不足なので転職の成功可能性は高まる

ホテル業界自体は、慢性的な人手不足に悩まされていますから転職は難しくはないと考えられます。

ただ、前述したようにITや他ホテルとの差別化を図ることを考えると、高い接客スキルや向上心を持って顧客のニーズを探求するやる気があるかどうかで採用の可能性は変わってくるでしょう。

転職が当たり前の業界の中でキャリアアップできるか

ホテル業界では転職が当たり前で、一つのホテルに留まるよりも、業界内で転職を繰り返してキャリアアップするのが王道なのだそうです。

業界全体の知識は、共通している部分が多いですが、ホテルごとの方針の違いや新しく覚えることも多くあります。

そのたびに知識を吸収して、周囲との協力体制を築けるような適応力の高さが必要になってきます。

個人としての安定性を求めるのであれば、円満退職と転職を繰り返し上手にキャリアアップできるかどうかが、ポイントになってくるようです。

頑張り次第では学歴がなくても大手ホテルで働くことも可能


転職が珍しくないホテル業界ですから、経験を積むことで憧れの大手ホテルへの転職を叶えることも十分に可能です。

学歴が高いエリートでなくても、高級ホテルの支配人にまで上りつめることもあり得ない話ではありません。

高卒で地方の無名ホテルから、有名ホテルの支配人にまでなった人も実際にいます。

そういう意味では、他の業界に比べて出世の道が開けていると言っても良いのではないでしょうか。

ホテル業界は相対的に給料が低い

やりがいがあるホテル業界での仕事ですが、給料は相対的に見て低い傾向にあります。

担当業務にもよりますが、客の荷物運びなど重労働もあります。

また、観光スポットや交通手段などの知識が豊富であることや、高い接遇スキルが必要です。

様々な顧客への対応力などを考えると、仕事の大変さの割には給料が低いことは、モチベーションの低下につながりかねません。

仕事自体にやりがいや喜びを感じながら、向上心を持って業務内容のステップアップに励めるかどうかが長くこの業界で働くために必要なことです。

希望に合ったホテル業界の求人を探すなら転職エージェント

ホテル業界の仕事を探すなら、希望のホテルで求人の募集をかけていないかを調べてみるほか、転職エージェントでも多数の求人を見ることができます。

転職エージェントの非公開求人には、一般公開されていない優良な求人も多くあり、ホテル業界の仕事も多数掲載があります。

より良い求人を探すためにも活用されることをお勧めします。

ホテル業界で求められる人材とは


ホテル業界ではどのような人材が求められているのでしょうか。

英語力は必須プラスアルファが望ましい

外国人観光客への対応を考えると英語力は基本中の基本で、あるから強みになるというわけではないようです。

さらに別の言語の習得が、より良い転職を成功させるためには必要になってくると思われます。

日本人ならではの接客スキルの向上

“おもてなし”

の言葉が世界的に有名になったように、日本人の心のこもった温かみのある接客は世界に誇れる素晴らしい技術の一つです。

前述したようなITや他ホテルとの差別化を図る以外にも、他国の観光地に負けないような接遇力こそが日本の観光業界全体やホテル業界に求められる重要要素となるのではないでしょうか。

これを極めるのは難しいことですが、大きなやりがいあることでもあります。

基本的な接遇マナーだけでなく、プラスアルファのサービスを常に考えられるような接遇への深い意志がある人が求められます。

チームワークを大切にできる人

ホテルでは、受付などのフロントオフィスと呼ばれる部門以外にも、ベルボーイなどのフロントサービス、ドアマン、客室の清掃や環境維持などを行うハウスキーピングの仕事、コンシェルジュなど様々な担当との連携によって成り立っています。

自分一人だけが優秀であれば良いというわけではなく、チームワークを大切にして周囲と協力しながら仕事を行える協調性の高さも求められます。

転職エージェントを活用してより良いホテル業界に転職を

いかがでしたか?今回は、ホテル業界の展望と転職でのポイント、求められる人材像についてお話してきました。

日本の観光産業を発展させるためにはホテルでの高い質のサービスが求められます。

やりがいある仕事への転職を成功させて生き生きとした職業人生を送ってください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。