今の会社を辞めるための最後のサイン。

これを見逃すと大きな後悔をすることになってしまいます。

今回は、転職に向けての最後のサインがどんなものなのか、そのサインを逃してしまうとどんな結末が待っているのかについてお話していきます。

こんな場合には転職サインかも。しっかり見極めて転職に向けて動きだそう


仕事にやりがいを感じられない、職場の人間関係もうまくいかない、何となく転職を考えてはいたものの、最後の一押しがなくて転職に踏み切れないという人は多いと思います。

しかし、転職に向けての最後のサインを逃してしまうと後悔することになりますから、しっかり見極めることが大切です。

ここでは、その最後のサインがどんなものかお伝えしていきます。

収入が大幅にダウンして戻る見込みがたたない

会社の業績悪化などで給料が大幅にカットされたり、ボーナスがなくなってしまうことがあります。

これは、会社としてはかなり危機的状況で、人件費を削るという最終段階にきていることが考えられます。

会社として方針転換をしたり、新しいビジネスに取り組むなどの大きな動きは見られますか?

そのような動きが会社に感じられないようであれば、もうその会社は沈むのを待っているだけかもしれません。

朝が毎日辛くて仕事が憂鬱

ブルーマンデー症候群どころか、毎日会社に行くのが辛い、毎日次の日の仕事のことを考えて憂鬱になりながら眠りについている…。その状態はかなりまずいです。

原因が仕事にあるのであれば、うつ病寸前かもしれません。

体や心が発している大きなサインです。見逃してしまうと後悔することになりますよ。

長時間労働が慢性化し体調が常に悪い状態である

長時間労働や深夜残業が慢性化していると、常にどこかしらに体調不良を抱えている状態になってしまいます。

特に理由が見当たらないのに常に体がだるい、頭痛がするなどの症状がある場合には、長時間労働が原因かもしれません。

会社側が改心して残業削減に取り組んでくれるのを待つ間に、あなたの体がズタボロになってしまいます。

残業の少ない部署への異動を申し出るか、転職するか、その時が来ているのではないでしょうか?

経営者の考え方と合わない

仕事にやりがいを持って取り組んでいるという人にとって、仕事の目的ややり方は非常に大切なことです。

特に小さな会社であれば、経営者の考えの元、社員が一丸となって目的に向かって突き進むことで大きな成長や業績につながるものです。

しかし、経営者と考え方がどんどん合わなくなっているという場合には注意が必要です。

経営者に煙たがられる存在になってしまうだけでなく、自分が一体何のために仕事をしているのか、方向性を見失って仕事への意欲が損なわれてしまいます。

ふと数年前の自分と比べてみて全く成長していないと気づいた

どんな仕事であっても、自分自身が成長できていると感じることは、大きなやりがいになるものです。

また、取り巻く人間関係や付き合い方を変えることによって、対人スキルが磨かれ、人として成長できるということがあるものです。

しかし、数年前の自分と比べてみて全く環境も変化せず、仕事の出来や人間性、仕事に対する想いに何の変化も感じられないという場合には注意が必要です。

全く成長していないのは、自分の仕事にやりがいを感じていない証拠ですし、会社としても職員を成長させる環境にないということです。

ずっとそこにいて、ただ収入を得るためだけに働きますか?

転職のサインを逃すとどうなる?


潮時サインを見逃してしまうと、転職のチャンスが失われてしまい、悲惨な未来が待っています。

転職のチャンスが失われることでどんな危険性が考えられるのでしょうか?

転職市場での自分の価値が下がってしまう

転職のサインを見逃すことで転職をずるずると先送りし、気づいたときには転職市場での自分の価値がほとんどない状態になっていることがあります。

収入が大幅に下がったときが会社の危機的状況を物語っていたのに、転職する勇気を持てずに来てしまった場合などがそうです。

いざ会社が倒産したときには、年齢だけがいっていて特にメリットのない、使えない中年労働者がそこにいると判断されることになります。

人生の大半を過ごす職場なのに何の成長もしないで終わってしまう

職場は人生の中でも大きな割合を占める場所です。

それを単に収入を得るためだけに通い続けるというのはどうしても無理があります。

何かしらのやりがいを感じたり、仕事に対する想いがあってこそ、長く続けることができるのです。

定年まで何の成長を感じることもなく、ただそこにいただけでは、人生がむなしく感じられるのではないでしょうか?

我慢がたたりストレスでうつ病になってしまう

毎日仕事に行くのが辛くて憂鬱なのに、我慢し続けて働いてしまうと最悪の未来が待っています。

些細な出来事がきっかけで精神が不安定になり、会社で急に泣き出してしまったり、人に八つ当たりをするようになる、大きな不安感で夜も眠れなくなってしまいます。

そうなると最終的にはうつ病などと診断され、仕事を休まざるを得ない状態になってしまいます。

一旦うつ病になってしまうと、職場復帰までには時間がかかりますし、その間の収入面でも不安を抱えることになります。

仕事が辛くて抜け出せない闇を感じたら、早めに転職を考えましょう。

働くこと自体が難しくなってしまいます。

もう潮時かも…そう思ったら転職エージェントに登録しよう

もう会社を辞めて転職する時期が来たと感じたら、まずは転職エージェントに登録するところから始めましょう。

転職をするにしても、退職してから探し出すのでは経済的に不安が残りますから、今の仕事をしながら転職先を決めるのが一番安全です。

転職エージェントは、ハローワークなどに出向かなくても仕事後に求人を探すことができます。

さらに、応募者に変わって面接の日程調整なども行ってくれるため、今の仕事に在籍しながら転職活動を行いたい場合に非常に役立ちます。

登録は無料なので、ぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、今の会社を辞めて転職をするための最後のサインと、それを逃してしまうことの危険性についてお話してきました。

潮時サインが見つかったという方は、それが転職をする最後のチャンスかもしれません。

逃して後悔しないためにも、ぜひ一歩を踏み出してください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。