医療事務の仕事は、「時間が効率良く使えそう」「職場環境がよさそう」などの理由で特に女性からの人気が高い仕事です。

資格の学校やパンフレットなどを見ても、常に人気資格の上位にランクインしています。

しかし、実際に働いてみると、そこには思わぬ落とし穴が…。

もちろんどんな仕事でも合う合わないはありますが、見落としがちな理由についてはしっかりと把握しておくべきです。

そこで今回は、働きやすさで人気の医療事務の仕事を辞めたいと思う理由についてご紹介していきます。

医療事務の仕事を辞めたくなる思わぬ理由は?

人気が高い医療事務の仕事を始めたけれど、想像していなかった理由で辞めたくなってしまうことがあります。

一体どんな理由でしょうか?

想像以上に給料が安かった

医療事務の仕事は営業職のようにガンガン稼げる!というイメージはさすがにないと思いますが、医療関係ということで安定性も高く、昇給もしっかりあって事務職の中では給料も悪くない、そんなイメージをお持ちの方が意外に多いです。

しかし、実際に振り込まれた給料を見てみると、社会保険や税金を引かれ、さらに病院などに勤務している場合には病院互助会などの会費が引かれ、想像以上に手取りが少ないことに驚く人がいます。

勤務場所にもよりますが、病院やクリニックで働く医療事務の給料は、一般企業で働く事務職に比べても低いことが多く、給料は恵まれていません。

大病院であれば昇給などはありますが、代わりにその仕事の大変さはかなりきついものがあります。

女性に人気が高い仕事ということは…?

医療事務の資格を目指したり、医療事務に応募をしてくる人は多くが女性を占めています。

女性が多く働く場所と聞くと、安心して働けそうで、モデルケースとなる先輩がいるというメリットばかりを想像しがちです。

しかし、女性が多い職場で一番厄介なのは女性ならではの人間関係です。

女性が複数人集まれば大抵派閥もできますし、ベテラン女性社員などの中にはかなりきつい人もいます。

下手に女性が多い職場よりも、男性が適度にいる方がずっと人間関係が楽ということもよくあることなのです。

時間を効率良く使えるはずがそうでもなかった

医療事務の仕事が人気が高い理由として「時間を効率良く使えそうでワークライフバランスが保てそう」ということがあります。

特に結婚されている方などには家事なども頑張りたいでしょうから、そういう意味でも注目されることが多いです。

もちろんワークライフバランスが叶えられる、働きやすい職場もありますが、実際には激務であるところも多いです。

特に総合病院などは高齢化社会ということもあり患者数が非常に多くなりがちです。

患者さんを2~3時間待たせていることも珍しくありません。

そのため、医療事務もなかなか休憩に入れなかったり、残業が続いてしまったりして想像以上に忙しい仕事なのです。

病院では事務系の立場が低いこと

医療事務が主に働く病院では、様々な専門職が集まって仕事をしています。

メインとなるのは医師や看護師などの医療行為ができる専門職になります。

そのような専門職の人たちとも連携を取って、ときには指示に従い、仕事をしていくのが医療事務です。

ただ、病院では事務系の立場は最も低いところにあるのをご存じですか?

もちろん立場を誰が決めたわけではありませんが、他の専門職たちからきつく言われ、横柄な態度を取られ、それでも専門性が低いために高い給料が得られない、それが医療関係の事務員なのです。

この現実に直面したとき、「思っていたよりも良い仕事ではなかった。」と思って辞めたくなってしまうのです。

クリニックなどの小規模な職場では逃げ道がなくなる

どこにでもある職場の人間関係ですが、病院以外でクリニックなどの小規模な職場で働く医療事務の人間関係は少々特殊です。

職員が少人数のため、人間関係がうまくいけば働きやすいですが、うまくいかなかったときには最悪です。

規模が大きい職場のように、この人は苦手だけれどこの人とはうまくやっていける、という逃げ場がありません。

一人あたりが職場に占める割合が大きいため、あっという間に「人間関係の悪化=辞めたい」になってしまうのです。

医療事務を辞めたいと思ったら転職しよう

想像していたよりも大変だった医療事務の仕事をどうしても辞めたいと思ったら転職しましょう。

医療関係の仕事ということで社会貢献性が高い仕事ですが、我慢しすぎて働く本人が病気になってしまったら、社会への貢献も何もありません。

医療事務の活躍の場はいろいろあります。

病院やクリニックの他にも薬局などでも多く求人があります。

また、何も医療事務の仕事にこだわることはありません。

資格がある場合には、せっかく取った医療事務の資格が勿体ないと思うかもしれませんが決してそんなことはありません。

今後何十年働き続ける中で、色々な仕事を経験するのは素晴らしいことではありませんか?

パソコン操作や周囲と協力しあって仕事をすることに長けているはずですから、一般企業で事務職として働くこともできます。

また、医療事務として窓口担当をしていたのであれば、具合の悪い患者さんに気を遣いながら笑顔で接するという接遇スキルがあるはずです。

レベルの高い接客ができますから接客業も向いているでしょう。

自分の可能性を狭めず、どんどんチャレンジしていきましょう。

転職は転職エージェントを利用して

医療事務の仕事が辛くて転職を考えるのであれば、転職エージェントを利用しましょう。

医療事務として働ける求人も、未経験歓迎の異業界・異業種の求人も、多数掲載があります。

ハローワークや求人誌などに比べて圧倒的に求人数が多いですから、希望の条件にあった求人が見つかりやすいのがメリットです。

また、転職支援のプロから応募書類の添削や面接時のアドバイスなどを受けることもできます。

一人でやみくもに転職活動をするよりもずっと効率的で成功確率が高い転職活動が行えますから、ぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、医療事務の仕事を辞めたくなった思わぬ理由についてご紹介しました。

合わない職場で我慢をしても精神的に追いつめられてしまいます。

辞めたい理由をしっかり分析した上で、働きやすい転職先を見つけてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。