販売・接客の仕事は人によってスキルに大きな違いが出やすく、奥の深い仕事とも言えます。

人と接することが好き、お客様の笑顔を直接見ることができるという点で販売・接客業に魅力を感じる人も多いです。

今回は、そんな販売・接客業の転職を成功させるために知っておきたい、応募書類のポイントをご紹介していきます。

売上額や社内順位など具体的な数字を交えて書く

販売・接客業で企業側がぜひ採用したいと感じるのは、販売力がある人、店の利益に貢献できるような接客スキルがある人です。

実際に会ってみれば感じが良く、販売・接客業に向いていそうと思われるような人でも、応募書類の段階で感じとってもらうのは難しいです。

そこで必要なのが、客観的に販売力、接客力があることの裏付けとなる売上額や社内順位などの具体的な数字です。

社内で表彰された実績などもあればアピールになるでしょう。

店長クラスの場合は、マネジメントレベルの判断材料になるようにスタッフや部下の人数なども具体的に記載すると良いでしょう。

扱う商品や顧客層などについても説明すること

扱う商品やサービスは企業によって異なりますから、自分の中では当たり前に思っていても、しっかり説明しないと伝わらないというものです。

これまでの経歴の中で取り扱ってきた商品やサービスの特性や、顧客層などについても述べるようにしましょう。

そうすることで、具体的にどんな業務に携わってきたのか面接官がイメージしやすいです。

さらに、自社の顧客層と合致していれば即戦力になる、幅広い年齢の客層であれば客によって対応できる柔軟性があるなどアピールにつなげることができます。

接客のエピソードを述べると具体的なイメージが持ちやすい

販売・接客という仕事に対してどんな想いを持っている人なのかを知るためには、実際に経験した接客時のエピソードが役に立ちます。

どんな客に対してどんな工夫をしたのか、結果どんな成果を得たのかを具体的に書いてみましょう。

面接官としても、「こういう販売・接客をする人なのだろうな。」ということが具体的にイメージできて、会ってみたいと思わせるための非常に大切なポイントと言えます。

希望企業の販売方針と自分の接客スタイルの一致が重要

一口に販売・接客と言っても、販売方針や接客スタイルは企業によって大きく違います。

例えば対面販売で丁寧な接客を行う場合もありますし、客が自由に買い物を楽しんでもらうために、必要なときだけ声かけをするというスタイルもあります。

希望企業の販売方針と、これまで経験してきた店舗での方針が一致しているかはしっかり確認しておきたいところです。

転職できた場合であっても、会社の販売方針と自分のスタイルが合わずに苦労するという人が多いですし、それが原因で辞めてしまうという人も少なくないからです。

希望企業の販売方針と自分の接客スタイルが一致していれば、それは大きなアピールポイントになります。

企業としても即戦力として期待ができますから、企業研究を行った上で応募書類にも書きたいポイントになります。

売り上げを伸ばすためにしてきた工夫を伝えよう

販売・接客という仕事は、単に感じの良い対応ができるのは最低限必要なことなので、売り上げに貢献できるのかどうかが企業としてはもっとも気になるところです。

それには、常に売り上げを伸ばす工夫ができる人が求められます。

消費者のニーズは日々変化しますから、既存のやり方にとらわれず日々考えながら仕事をしていける人が必要なのです。

売り上げを上げるためにどんな工夫をしてきたのか、どんなやり方で貢献してきたのかを具体的に書くようにしましょう。

未経験であっても同じです。

企業貢献をするために工夫してきたこと、考えてきたことを書いておきましょう。

未経験からの転職の場合は接客につながる実績をアピール

未経験からの転職の場合、そもそも対人スキルがあるかどうかが気になるポイントになります。

例えば営業職であれば対人スキルについては問題ないと判断できますが、事務職や製造業などのように、職種だけを見ると判断できないものもあります。

来客と話す機会が多かったとか、社内外の人たちとの交渉ごとが多かったとか、対人スキルのアピールにつながるエピソードを書くようにしましょう。

また、アルバイト時代に販売・接客経験があれば、その点について触れてみても良いでしょう。

体力面での安心感を与えるのも有効

販売・接客業界は離職率が比較的高めと言われています。

その理由としてはやはり体力面が大きな要素となります。

立ち仕事が当たり前で足腰に負担がかかるという理由で続けられないのが多いのも事実です。

企業側としても、体力がある人かどうかはかなり気になるところです。

どんなに良さそうな人であっても、病弱で休みがちであれば仕事をお願いするのは難しいからです。

体力作りのために日々気を付けていることや、スポーツの経験などがあればそれも一つのアピールになりますから書いておくと良いでしょう。

業界や商品の勉強は必須

業界や商品によっては、入社後にかなり勉強をしていかなければついていけないものもあります。

販売・接客業の人たちも日々勉強なので、向上心を持って仕事に取り組んでくれる人でなければ続けていくことは難しいでしょう。

販売・接客の仕事は、よほど特殊なものでない限りは基本的に資格などは不要な仕事です。

しかし、向上心があることのアピールとして、知識の深めるために本を読んだり、資格取得を目指していることなどをぜひ伝えていきましょう。

職務経歴書の中では、先に経歴を伝えたいので、資格や勉強中の内容などは一番最後に持ってくると良いでしょう。

応募書類の添削は転職エージェントを利用しよう

販売・接客業は人手不足に悩まされているところも多いですが、近年は人材が厳選されている傾向にあります。

理由としては、人口知能の発達などによって人の接客により高度なスキルが求められていること、離職率の高さが指摘されることから、長く続けてくれそうな人を雇いたいという企業側の考えがあるからです。

特に正社員ともなればアルバイトやパートをまとめる役を担うことも多く、転職はそう簡単ではありません。

応募書類の段階で落とされることのないように、応募書類は完璧にして臨みたいものです。

転職エージェントの添削サービスを利用すれば、転職支援のプロの視点でアドバイスを受けることができ、独りよがりの応募書類から脱却できるでしょう。

無料で利用できますので、ぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、販売・接客業に転職を考える人のために、応募書類のポイントについてご紹介しました。

やりがいの高い仕事ですから、希望の企業に転職を成功させて生き生きと働く毎日を手に入れてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。