ゲーム業界はブラック企業が多いと言われてきました。

長時間労働は当たり前で納期前になると会社に寝泊まりするのも日常茶飯事、休日出勤も強いられるなど過酷な労働が指摘されていました。

ただ、近年は労働基準法等の知識が浸透したことや、行政などの監査などが厳しくなったことなどから、状況は改善の方向へ向かっているという声もあります。

ブラック企業どころか働きやすいホワイト企業ではと称される企業も出てきました。

もちろん今でも超ブラック体質と言われる企業もありますから一概には言えませんが、ゲーム業界への転職を考える上で「ゲーム業界=ブラック」と考えるのは早急かもしれません。

ゲーム業界で働くことのメリット・デメリットを理解した上で総合的に判断すべきでしょう。

では、ゲーム業界で働くことのメリットやデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

ゲーム業界で働くことのメリットとは?

まずはゲーム業界で働くことのメリットについて解説していきます。

将来性はまだまだ明るい


家庭用ゲーム機などは苦戦を強いられることもありますが、近年はスマートフォンの普及でスマートフォン向けゲームが大ブームになるなど、まだまだゲーム自体の需要は見込めます。

しかも、ヒット商品を出せば国内にとどまらず世界的な需要も考えられるため、将来性としても期待できる部分が大きいです。

娯楽の多様化が進んだとは言え、ゲームという大きなくくりで見ると様々なタイプのものがあり、業界全体として衰退していく可能性は今のところは低いと見ても良いのではないでしょうか?

社風が自由な会社が多い

ゲーム業界はクリエイティブな仕事柄、社風も非常に自由な会社が多いです。

服装や髪形、働く時間帯まで自由度が高いというのは、人によっては大きなメリットになります。

ただ、自由であるということはそれだけ結果が重視されます。

自己管理能力がなく成果を挙げることができなければ淘汰されていく可能性があるということは忘れてはなりません。

業界内での転職はそう難しくない

ゲーム業界は大手から中小まで様々な企業が乱立しています。

今働いているゲーム会社の体質が合わなかったとしても、そこでの経験や知識や他のゲーム会社で活かすことは十分可能なので、即戦力として転職もさほど難しくないとも言われています。

自分がゲーム好きであれば楽しくてやりがいがある仕事

ゲーム業界で働くことの何よりのメリットは、やはり楽しくてやりがいがあるということではないでしょうか?

納期前の徹夜も会社での寝泊まりがあってもやれるのは、楽しいということが支えになっているのかもしれません。

自分がゲームが好きという人であれば、好きなことを仕事にできるという喜びは、他ではそう感じることができないことかもしれません。

ゲーム業界で働くことのデメリットとは?


ここまでご紹介したメリットとは逆に、ゲーム業界で働くことにはどのようなデメリットが考えられるのでしょうか?

娯楽である以上安定性は全くないと思うのが無難

ゲームは娯楽ですから、生活における優先順位としては低くなります。

景気の動向に左右されやすいものでもあります。

また、ヒット商品が出て良い業績を上げた年から一転して、しばらくヒットに恵まれず業績が悪い年が続くこともあります。

これだけゲームや娯楽そのものの種類がたくさんある時代です。

利用者はすぐに飽きてしまったり、新しいものが出ればそちらに関心が移ってしまいます。

継続的に稼ぎ続けることができる業界ではないという覚悟は必要です。

大変な割にはそれに見合う報酬がないこともある

ゲーム業界で働く人たちの給料は、会社規模や業績によっても大きな違いがありますから一概に比較できません。

しかし、締切りに追われることも多く、休日出勤などを強いられることもあるなどの大変さからすると、労働時間の割には恵まれていないと言えることができるのではないでしょうか?

締切り前の尋常ではない忙しさ

ゲーム業界で働くには、毎日定時で帰ってプライベートを充実させようという考えは難しいかもしれません。

残業は当たり前の世界で、締切り前の忙しさは尋常ではなく、自由な社風の社内もピリピリムードが漂っています。

度々襲ってくるこの忙しさを乗り越えることができる忍耐力が、ゲーム業界で働き続けるためには必要かもしれません。

世界と日本の技術の差が急激に開きつつある

ゲームと言えば日本というイメージが昔はありましたが、近年はその技術力において日本は海外勢に追い抜かれ、差も開きつつあります。

ゲーム業界内でも危機感を持ってはいるものの、具体的な対策という点では明確な流れはできていない印象です。

この状況をどのように捉えるかどうかは考え方次第ですが、将来的に日本のゲーム業界が海外勢に乗っ取られる可能性がないとは言えないのかもしれません。

メリット・デメリットを理解した上でゲーム業界への転職を果たそう


ここまで、ゲーム業界で働くことのメリット・デメリットについて解説してきました。

どの仕事をする上でも100%自分の希望に合った条件で働くということは難しいです。

しかし、事前にメリット・デメリットを知っておくこと、で転職した後にギャップを感じることが少なくなり、多少の辛さも乗り越えることができます。

特にデメリットについてはそれを許容できるかどうかという観点で転職を決めるのは効率の良い方法です。

転職は転職エージェントを利用するとスムーズ

ゲーム業界で働くことのメリット・デメリットを理解した上で、それでもゲーム業界に転職をしたいという場合には、まずは転職エージェントに登録するところから始めましょう。

転職エージェントにはハローワークや求人誌などと比べても圧倒的な求人数があり、ゲーム業界の優良な求人も多く掲載があります。

また、転職支援のプロであるキャリアコンサルタントから、応募書類の添削や面接時のアドバイスなど転職に関する具体的な支援を受けることができます。

ゲーム業界への転職をスムーズに成功させるためにもぜひ活用してみてください。

好きな事を仕事にしよう

今回は、ゲーム業界で働くことのメリット・デメリットをご紹介しました。

ブラック企業が多いと言われていたゲーム業界ですが、中にはホワイト企業と呼べるぐらいの素晴らしい企業も多く出てきています。

どうしてもゲームに携わりたいという強い想いを持って、転職活動に臨んでください。

やりがいを感じられる仕事という大きなものを手に入れることができるかもしれません。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。