近年大人の発達障害として注目されるようになったアスペルガー症候群は、決して珍しい症状ではなく一般社会においても多くいると言われています。

転職を繰り返している、どこに行っても職場の人とうまくやっていけない、そんな人はもしかするとアスペルガー症候群かもしれません。

ではアスペルガー症候群だと転職は難しいの?と思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。

アスペルガー症候群だと診断されてもその高い能力を発揮し、仕事で成果を挙げている人は大勢います。

そこで今回は、アスペルガー症候群の人が転職を成功させるためのコツについてご紹介していきます。

アスペルガー症候群ってどんな症状のこと?


アスペルガー症候群は発達障害の一つと考えられていますが、知能に問題はなく、日常会話も普通にできます。

ただ、空気を読んだり相手の気持ちを考えることができず、悪気なく相手を傷つけるようなことを言ってしまったりします。

コミュニケーションが苦手であることが多く、感情をコントロールすることができず急に怒り出してしまうこともあります。

見かけ上や話し方も全く普通なので、周囲からは単に「性格が悪い」「精神レベルが低い」などと思われてしまうことがあります。

しかしこれは障害の一つで、本人には相手を傷つける意図はなく、なぜそのように言われるのか理解できないことが多いのです。

アスペルガー症候群は仕事の能力が低いわけではない

アスペルガー症候群は脳の障害とも言われていますが、仕事の能力が人に比べて低いわけではありません。

むしろ、他の人よりも凄まじい記憶力を発揮したり、数字に強いなど知能レベルが高い人も多いです。

仕事が適してさえいれば、大きな成果を挙げることが十分に可能なのです。

怖いのはうつ病などを併発してしまうこと

アスペルガー症候群は主にコミュニケーションなどに問題があるため、周囲が理解を示していれば社会で十分に活躍することは可能です。

アスペルガー症候群の人の中には、自分がそうだと気づかないという人もいるぐらいなのです。

ただ、性格的な問題と勘違いされ、周囲から批判されたりイジメの対象になるなどすることで自分自身を責めたり、精神的に負担がかかるようになると大変です。

うつ病などの精神病を併発してしまうことがあり、元々コミュニケーションが苦手なため引きこもってしまったり、復帰も容易ではなくなってしまうのです。

まずは、医師の診断を受けるなどsて自分自身がアスペルガー症候群だと自覚し、自分を責める必要はないのだと知りましょう。

そして、仕事は適性にあった仕事を選ぶことが大切です。

適性に合う仕事であれば本来の高い能力を発揮することができ、自分を認めてあげることもできるのです。

アスペルガー症候群の人に向いている仕事もある


アスペルガー症候群の人には向きやすいと言われる仕事があります。

規則正しい動きやパターン化された作業、多くの人と接しない仕事は向いています。

目の前の作業がどんなに多くても、黙々と集中して行うことができるのも優れた能力の一つです。

いわゆる職人タイプの仕事ぶりが発揮できるのも特徴です。

1日中パソコンと向き合うIT関連のプログラマーや整備士、研究者、専門性が高く難関と言われる資格が必要な仕事なども向いています。

アスペルガー症候群だと診断されたらどんな仕事に転職すべき?

アスペルガー症候群だと診断されたら、自分の興味のある分野への転職にチャレンジするのはおすすめです。

特に難関資格が必要とされる仕事や高い記憶力や数字への強さが活きる仕事であれば、その分野で成果を挙げることができるかもしれません。

どんな分野に興味があって、夢中になれることかは人によって異なりますが、自分の好きなことを仕事にしたいというシンプルな考え基づいて転職先を決めていくことが基本となります。

自分の興味があるということこそ大切にし、没頭できる仕事を探し出すのが天職に出会うためのコツです。

アスペルガー症候群の人は向いていない仕事を無理にやるべきではない

アスペルガー症候群の人は、自分が興味がないことに対しては頑張ってもそもそも向いていないため、続かないことがあります。

また、チームワークが大切な仕事や、多くの人と接する機会がある仕事も難しいかもしれません。

接客や営業などの柔軟性や協調性、相手の気持ちを読むことが必要な仕事は大変です。

異なる相手に対してそれぞれ合った対応をしていくことはアスペルガー症候群の人にとっては難しく、自分では理由がわからないうちに職場で浮いてしまうこともあります。

自分の好きなこと、嫌いなことを整理しておこう


今の職場では力を発揮できない、仕事に行くのが辛いという場合にはその仕事は向いていない仕事だと考えられます。

転職を考えるにあたって、まずは自分の好きなこと、嫌いなことを整理して紙に書き出してみましょう。

今の仕事の中でも比較的好きなこと、本当に苦痛で仕方がないことなど差があるはずです。

それらを分けて書き出していくことで、今後転職先を考えるために役立てることができます。

また、周囲の人に、自分はどんなところが優れていて、どんなことに苦痛を感じていそうか意見を聴いてみるのも効果的です。

自分では全く気づかないような特性が見えてくることもあります。

転職は転職エージェントを利用しよう

アスペルガー症候群の方が一人で転職活動を行うのは、応募企業からの理解が得られなかったり、誤解を招いたりして辛い思いをすることがあるかもしれません。

転職支援のプロである転職エージェントの力を借りて転職活動を行いましょう。

転職エージェントはこれまで様々なタイプの応募者の転職を成功させてきました。

先ほど自分でまとめた好きなことと嫌いなことを元に、やりたい仕事や労働環境などの希望があれば、エージェントに伝えて仕事を一緒に探してもらいましょう。

アスペルガー症候群であることは、決して恥ずかしいことではありませんが、言いたくない場合は無理に伝える必要はありません。

ただ、「自分にはこんな特性や傾向があるかもしれない」などと事前にエージェントには伝えておく方が好ましいです。

エージェントも、本人の適性に合った仕事を紹介したいと一生懸命なのに、うまく応募者と意思疎通ができないことで希望と異なる仕事を紹介してしまうこともあるからです。

最後に

いかがでしたか?今回は、アスペルガー症候群の人が転職で成功させるためのコツについてご紹介しました。

アスペルガー症候群だと診断された場合は、適切な転職活動を行うことで、今の仕事よりずっと楽しく有意義な仕事に転職することは十分可能です。

周囲の協力を得ながら前向きに転職活動を行っていきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。