女性が憧れる職業の上位にランクインするウエディングプランナーは、転職市場でも人気が高く、応募にあたってしっかり対策を立てておきたいものです。

今回は、応募書類や面接のポイント、応募前にやっておきたいことなどをご紹介していきます。

憧れのウエディングプランナーへの転職を成功させるために、ぜひ覚えておきましょう。

必ず聞かれる志望動機は憧れだけをアピールしないように

応募書類でも面接でも、必ず志望動機については述べることになります。

ウエディングプランナーの志望動機で気を付けたいのは、憧れやイメージだけが志望動機になっていないかということです。

確かにウエディングプランナーという仕事は女性からの人気が高く、憧れの職業としても知られています。

しかし、それは単なるきっかけに過ぎないことであって、応募書類や面接で述べる志望動機としては弱いのです。

数ある結婚式場や施設の中でもなぜその企業に魅力を感じたのか、しっかりと掘り下げて伝えるようにしましょう。

ウエディングプランナーという仕事は、見た目は華やかでも、一生に一度のイベントで絶対に失敗できない責任ある仕事ですし、立ち仕事や残業も多くハードな仕事です。

憧れや華やかなイメージだけで応募されても、企業側も「本当に続けられるのかな?」「仕事の大変さを理解していないのでは?」と思います。

仕事の大変さへの理解を示した上で、それでもやりたい仕事や企業の魅力を強調しましょう。

未経験からの応募は経歴の中で活かせる強みを探し出すこと

未経験であってもウエディングプランナーに転職したいという人は多いです。

実際にウエディングプランナーは転職組も多いですから、未経験でも十分にそのチャンスがあると言えます。

ただ、転職組である以上即戦力は基本ですから、「とにかく頑張ります。」などの熱意だけのアピールに終始してはいけません。

これまでの経歴の中で、ウエディングプランナーの仕事に活かせる強みを探し出して伝えることは必須です。

接客や営業の経験があるのであれば、自分の提案や工夫によって成果につながった経験を具体的なエピソードを交えて伝えるようにしましょう。

接客や営業などの経験が一度もない場合は、応募要件を満たさないケースがあります。

どうしても夢を捨てられない場合は一度接客経験を積んでからチャレンジすることも必要になります。

プランナーは営業職。数字や実績アピールが必須

ウエディングプランナーという仕事は一生に一度の結婚式に携われるという点で、人の笑顔が見れる、やりがいが高い仕事だという点を述べる人が多いです。

それはそれで必要なのですが、皆同じようなことを述べるので差別化ができず、結局経験者や若くて伸びしろのありそうな人が選ばれてしまうことになります。

ウエディングプランナーはサービス業ですが、営業職でもあります。

利用者からお金をもらうことで経営が成り立つわけですから、自分が提案したサービスをいかにお金を払って利用してもらうか、要は売れる営業マンである人が求められるのです。

その点から言えば、ウエディングプランナーは未経験でも、営業や販売経験がある人は強みがアピールしやすいです。

売り上げ額や契約件数、社内表彰など、数字や実績を具体的に伝えて売れるプランナーになれると企業側にイメージさせましょう。

人間性が見られる面接は自分らしさをアピールして

新郎新婦にとっては結婚式という一生に一度のイベントですから、信頼できて人間的な魅力に溢れた人に自分の担当になってもらいたいものです。

ウエディングプランナーに何より求められるのは人としての魅力です。

面接はプランナーとしての実力をアピールできる絶好の場です。

明るく笑顔でハキハキと答えるのはもちろん、自分だったらこんな人に頼みたいと思うようなプランナーをイメージして、自分らしさを思う存分アピールしましょう。

自分の魅力が伝えられてこそ、自社のウエディングプランの魅力を提案できるウエディングプランナーとしての期待が高まります。

ブライダルフェアなどを利用して会場を訪れてみよう

企業研究はどの業界でも必須ですが、ウエディングプランナーの場合は実際に働くことになる会場を訪れてみると良いでしょう。

最近は無料のブライダルフェアなどが開催されていることがあります。

友人同士や親子での参加者も目立ちますし、一人で参加する人もいます。

確認は必要ですが、希望の企業でフェアが開催されているのであれば、ぜひ参加して受けたサービスの感想をまとめておいたり、職場の雰囲気を感じ取る材料にしましょう。

面接の際でも、実際に訪れた感想を述べることで、その企業へ転職したいという熱意が伝わりやすくなります。

業界動向や結婚観の変化などにアンテナを張っておくべき

ウエディング業界の動向は近年大きく変わってきています。

お金を極力かけずシンプルな挙式が好まれるようになっている一方で、オリジナル性の高いサービスにこだわってお金をかけたいと考えるカップルもいます。

結婚観にも大きな変化があり、そもそも結婚式そのものに価値を見いだせない若者も増えてきました。

ウエディングプランナーとしても、それぞれのカップルのニーズを察知し適切な提案をしていく必要がありますので、業界動向や結婚観の変化などに常にアンテナを張っておくべきです。

面接でも、世間の恋愛や結婚観について聞かれたり、意見を求められることもあります。

実際に転職したあとにも必要なことなので、しっかりと考えておくようにしましょう。

応募書類の添削と面接対策は転職エージェントを利用して

冒頭でもお伝えした通り人気が高い職業ですから、応募書類の段階ではじかれてしまうことも多くあります。

面接で10連敗なんてこともざらにありますから、しっかりと対策しておきましょう。

応募書類を書き終えたら、転職エージェントの添削サービスを利用するなどして客観的な意見を求めることが必要です。

自分では良いと思った応募書類でも人事担当者の心に響かず、不採用理由がいつになっても分からないということがよくあるからです。

また、面接は緊張しますから普段の力が発揮できないという人もいます。

よくされる質問を確認しておく、転職エージェントのカウンセリングを受けて面接対策を行っておくなどして、下準備を万全にしておきましょう。

最後に

いかがでしたか?今回は、人気のウエディングプランナーへの転職を成功させるための応募書類・面接対策のポイントをご紹介しました。

一生に一度の大舞台に立ち会える夢のある仕事ですから、ぜひ転職を成功させて充実した職業人生を手に入れてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。