今の仕事に不満があってとにかく辞めたいけれど、特にやりたい仕事もなく、次に何の仕事をしたら良いのか分からず困っている、そんな悩みを抱えている人は少なくありません。

今の環境から脱出したいという気持ちが大きいのに、具体的行動に移せないというジレンマに焦りを感じることでしょう。

焦りの気持ちは今の仕事にも、転職活動においても良い結果を生み出すことができませんから、冷静に転職先について考えるようにしたいですね。

そこで今回は、やりたいことが見つからないけど転職したい人の、転職先の見つけ方についてご紹介していきます。

やりたいことを仕事にしている人はそういない


やりたいことが見つからないと悩む人はまず知っておきたいのですが、世の中の多くの人たちはやりたいことを仕事にしているわけではありません。

また、やりたいことがわからないという人も本当に多くいるのです。

しかしその中でも仕事を通じて、できる仕事が増えていったり、考え方が変化していくことによってやりたいことが見つかり、やりたいことでなくても喜びや満足を感じながら仕事ができるということを知っていくのです。

ですから、やりたいことを仕事にしていないということに対して、自分だけがそうなのかのように劣等感を感じる必要はありません。

ましてや夢がない自分を責めたり落ち込む必要はないということを覚えておきましょう。

やりたい仕事でなくても良い

やりたいことが見つからないと悩む人は、やりたいことを仕事にしなくてはいけない、それでなければ人生がつまらないものだと思い込んでいることがあります。

しかし、やりたいということだけを基準に仕事は選ばなくても良いのですし、やりたい仕
事ではなくても十分に人生を充実させ、仕事で成果を出すことはできるのです。

元々はやりたい仕事でなくても、長く続けることで使命感を持つことができたり、その環境で大きな結果を出し、世間から認められるというケースは多いです。

成功者のインタビューなどでも、「元々はやりたい仕事ではなかった。」という話は本当によく聞くことです。

やりたいことを仕事にしなくてはいけないと思う人は、例えばどんな環境で働きたいのか、残業はあっても良いのか、給料はどこまでを望むのか、自分が譲れない条件を元に考えてみることも大切です。

多くの人たちはやりたいことを仕事にしても、それ以外の条件や環境を理由に辞めていってしまいます。

美容師やパティシエなど、手に職系のまさに「やりたいことを仕事にしている」と言えるような職業であっても、低賃金や過酷な労働環境が原因で離職率が高くなっています。

やりたいよりも、譲れない条件を満たしているかは実は非常に重要なことだと言えます。

そうすることでその仕事を長く続けることができ、長く続ける中でやりがいや喜びを見出すことは十分に可能だからです。

この仕事は絶対にやりたくないを探してみる


やりたい仕事や自分が得意だと思える仕事がないという場合でも、「こんな仕事だけは絶対にやりたくない」という、やりたくない仕事なら見つかるという人も多いのではないでしょうか?

例えば肉体労働だけは無理とか、逆に社内で座ってデスクワークは耐えられないとか、人によって違いがあるはずです。

それを全部排除してみると、これならやっても良いかもしれないと思える仕事が見えてきます。

やりたいことが見つからなくて悩んでいるという人は、選択肢がありすぎて選べない状態とも言えます。

残った仕事の中から選ぶということはネガティブな行為に感じるかもしれませんが、一番建設的で最も自分に合った仕事を探すための近道でもあります。

やっても良い仕事の中からやれる仕事を探してみる

これならやっても良いと思える仕事でも、それが実際にやれる仕事かは別問題です。

例えば芸能人やスポーツ選手ならやっても良いかなと思っても、簡単に仕事にできるものではなく現実的ではないでしょう。

よほど強い意志と行動力がなければなれませんし、なれても活躍できるか分からない不安定な仕事です。

やりたくない仕事を排除して残った仕事の中から、実際にやれる仕事を探してみると、そう多くはないことに気づくはずです。

さらにその中から譲れない条件で絞りこんでみると、応募に向けて動きだすことができる段階に入ってくるのではないでしょうか?

転職サイトで適職診断をしてみるのも一つ

やりたいことが見つからないという漠然として悩みを抱えている場合は、自分の視野でしか仕事を見られていない状態にあります。

ちょっと視点を変えて、適職診断などをしてみるのも一つです。

転職サイトで自分の特性などを入力することで簡単に診断できるものもあり、自分が思ってもみなかったような仕事が導きだされることもあります。

もちろんそれが必ずしも自分に合った仕事と言えるわけではありませんが、新しい発見や適職を見つけるためのヒントになることがあります。

一人で転職活動をするより人と話すことで見えてくることがある

やりたいことが見つからないという不安や悩みを抱えながら一人で転職活動を行っても、ますます深い悩みに陥ってしまったり、本来であればうまくいくような面接もうまくいかず転職活動がスムーズにいきません。

人と話して悩みを口にすることで、自分自身の考えも整理されていきますし、相手によっては良いアドバイスをもらえることがあります。

特におすすめなのは、転職エージェントという転職支援のプロに悩みを相談することです。

転職エージェントでは、漠然として不安や悩みに対しても的確で具体的なアドバイスをくれたり、悩みを解決するためのアプローチ方法を教えてくれます。

何となく話を聞いてもらうだけでなく、転職を成功させるための実際の行動に移せるというのが大きなメリットです。

転職エージェントはカウンセリング以外にも、実際の応募段階で面接の日程調整や給与交渉など様々なサポートを受けることができサービス内容が充実しています。

無料で利用できますのでぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、やりたいことが見つからないけど転職したいと考える人の転職先の見つけ方についてご紹介しました。

やりたいことが見つからないのは多くの人が抱える悩みですが、それでも良い転職先を見つけることは十分に可能です。

やりたいことは必ずしも入り口でなくて良いのだと、視野を広く持ち、肩の力を抜いて転職活動を行っていくようにしましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。