女性は男性に比べて、プライベートを充実させたいというプライベート重視思考の傾向にあります。

そのため、プライベートが充実できない仕事に息苦しさを感じたり、本来は好きである仕事へのやりがいが失われてしまい、仕事を辞めたいと悩むケースが多くあります。

プライベート重視の考えは、日本ではときに仕事を腰掛け程度だと思っていないとか、仕事へのやる気がないとか言われることがありますが決してそうではありません。

プライベートも充実できる会社へ転職したいと思うのは、転職理由としてまっとうな理由なのです。

今回は、プライベートを大切にする女性が、それを理由に転職すべき理由についてご紹介していきます。

女性はプライベートを重視する人が多い

仕事で評価されるということにやりがいを感じる男性に比べ、女性は仕事で評価もされたいけれどプライベートも充実させ、生活全体の満足度が高いということに重点を置きます。

女性にとってプライベートはとても大切なことで、自分が生きるための糧になったり、仕事をするためのモチベーションになったりします。

バリバリ働いているように見える女性たちであっても、本当はもっとプライベートを大切にしたいと、仕事へのやりがいとプライベートがないことの板挟みに合って悩んでいるケースが多いのです。

プライベート重視は仕事を軽く見ているということではない

プライベートを重視したいと言うと、だから女はだめなんだと時代錯誤の指摘を受けることもいまだにあります。

しかし女性はプライベートを大切にしたいからと言って、仕事に手を抜くことはしません。

そのような女性はいるかもしれませんが、少数派で、多くの女性たちはむしろ仕事に対して熱心です。

プライベートを重視したいから効率良く仕事をして早く帰ろうとか、腰掛けだと思われたくないから誰にも文句を言われないように仕事をしようとか、真面目に一生懸命やります。

時間を上手に使って早く精度の高い仕事ができるのは、プライベートを大切にしたいと思う女性の方が得意だとも言えます。

プライベートを大切にしたいと思うからこそ効率を重視し、短時間で成果を挙げることを考えることにつながるのです。

何時まででも仕事をするのが当たり前だと思っていては良い仕事はできません。

ですから、プライベートを大切にしたいという思いは決して間違っていないのだと、世の中の女性たちは自信を持って良いのです。

女性はプライベートが充実していると良い仕事ができる

女性は良くも悪くもプライベートの影響を受けるものです。

プライベートで嫌なことがあると顔に出やすいという悪い特徴もあります。

そのため、男性から公私混同だと思われることもあります。

もちろん顔に出やすい、感情的になりやすいという点については女性自身が理解し、ビジネスの場では抑えるように努力すべきです。

しかし逆に、プライベートが充実していると仕事で良い結果を残ることができるのも女性です。

その意味では仕事で大きな成果を挙げる可能性もあり、伸び白が大きいです。

繰り返しになりますが、プライベートを大切にすることは決して悪いことではないのです。

残業が多いのは体力的な問題だけではない

仕事がプライベートに影響を与える原因の大きなものは長時間労働です。

とにかく働く時間が長くなることでプライベートな時間を取ることができなくなります。

さらにプライベートを充実できないことのストレスが、精神的にも大きな影響を与えます。

女性はただでさえホルモンバランスの乱れなどで、精神が男性に比べて不安定になりがちです。

プライベートが充実しないことで精神的な余裕が持てず、イライラしたり仕事でミスをするなど悪い影響がでてしまいます。

残業時間が多いのは体力的に大変なことですから、体力面でのデメリットがあります。

しかし女性の場合には、それに加えて精神的にも大きな影響があるということを忘れてはなりません。

精神的に安定し、女性本来の高い能力を発揮するためにもプライベートの充実は必要なことなのです。

仕事とプライベート、どちらも諦めないことができる時代

一昔前であれば、仕事で成功したいならプライベートは諦めなければ難しい時代だったかもしれません。

しかし現代はITの発展に伴い、働き方の多様化が認められるようになりました。

仕事も頑張りプライベートも充実させることができる、そんな時代です。

長時間労働が続いてプライベートの時間が全くとれない、いつもイライラして精神的に不安定、そんな状態があるのなら転職を考えてみましょう。

職員に長時間労働を強いるような時代遅れの会社からは脱出して、仕事もプライベートもどちらも充実させることができる時代に合った企業に転職をするべきです。

両立できる仕事は絶対あるから転職するのはアリ

ここまでご紹介したように、プライベートを大切にしたいという思いは決して悪いことではなく、仕事においても良い影響があります。

ですから、転職をしたい理由としてプライベートを重視するということは大アリなのです。

ただし、この転職理由は面接で伝える転職理由ではありません。

「プライベートを充実したいからこの会社を選びました。」では、仕事を真面目にやらないのではないか?と思われてしまう可能性もあります。

あくまでもきっかけの一つとして言う程度であれば良いですが、面接で伝える転職理由としては好ましくありません。

やはりメインになるのは、なぜその業界や業種を選んだのかや、その仕事に対する熱意などの理由です。

その上で効率や生産性を常に考え、少ない時間でも高い成果を挙げることを考えながら仕事をしてきたことなどをアピールしていけば、相手企業にとってはコスパの良い優秀な人材だと伝わります。

転職は転職エージェントを利用しよう

仕事もプライベートも充実できる、そんな時代に合った会社は転職エージェントで探すのがおすすめです。

ハローワークや求人誌に比べて圧倒的に求人数が多い転職エージェントですから、希望の条件に合った求人が見つかりやすいのが特徴です。

また、掲載にあたって企業審査がしっかりと行われているため、長時間労働が多いいわゆるブラック企業にあたる確率が低いです。

転職支援のプロの目線で様々なアドバイスをくれますから、転職活動の強い味方となることでしょう。

転職エージェントは無料で利用できますから、ぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、プライベートを大切にしたい女性が転職すべき理由をご紹介しました。

今は仕事もプライベートもどちらも充実することができる時代ですから、転職に向けて前向きに考えてみてはいかがでしょうか?

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。