募集を出せばすぐに応募者が殺到し、あっという間に締め切られてしまう職種と言えば一般事務です。

給与にはさほど期待はできないけれど、残業が少なく体力的に比較的負担が少ないというイメージを持つ人が多いです。

ただ、そんな人気の一般事務でも、仕事を続けていくうちに辞めたいと感じる人がいます。

もちろんどんな仕事でも一定数の離職者はいますが、一般事務には特徴的な辞めたい理由があるのです。

せっかく人気の一般事務に転職しても辞めてしまっては意味がありませんから、条件にはこだわって転職すべきです。

今回は、一般事務を辞めたいと感じる理由と、条件にこだわるべき理由をご紹介していきます。

一般事務は人気が高い仕事だが辞めたい人がいるのはなぜ?

人気が高い一般事務を辞めたいと感じるのは一体どんなときなのでしょうか?

好きなことを仕事にしている人がうらやましくなることもある

手に職系の仕事である美容師やネイリスト、大工などの仕事のように、好きなことや得意なことを仕事にしている人は大勢います。

しかし、一般事務の仕事が好きなことだからやりたいという明確な意志を持ってやっている人は少ないです。

それは仕事内容が多岐に渡るということもありますが、この仕事ぐらいしかできないと妥協して始める人も多い仕事という一面もあります。

そんな人にとっては、好きなことを仕事にしている人を見てキラキラと輝いているように見えたり、やりがいを持って仕事をしていることにうらやましさを感じることがあります。

モチベーションを保ちにくい仕事である

一般事務の仕事は、手に職系の仕事のように好きなことであるというプラス要素がありません。

営業職のように頑張りが成果報酬となって目に見えて返ってくるわけでもありません。

また、一般事務ということで他の専門性が高い職種の人から下に見られるような態度を取られたり、面倒な仕事を押し付けられたりと、立場的に良い思いをしないこともあります。

もちろん、一般事務の仕事であっても仕事のやり方を工夫したり、職場の改善点を提案していくなど、いくらでもやりがいを持って仕事をすることはできます。

しかし、どうしても周囲の待遇と比べてしまったり、「自分の仕事って何の役に立っているんだろう?」と疑問に感じてしまうことがあります。

目標を持ったり、モチベーションを保つことが難しい仕事と言えるのです。

仕事がないということを苦痛に感じることがある

忙しくて猫の手も借りたいという人にとっては何とも贅沢な悩みに感じるかもしれませんが、一般事務の中には仕事が暇すぎて辞めたいと感じる人も意外と多いです。

当然上司にやれる仕事がないか聞いたり、自分でできる仕事を考えたりとそれなりに工夫をしています。

しかし、会社の方針や上司の考え方によっては「一般事務にはそこまでを求めていない。」というスタンスを取ることがあり、必要最低限の仕事しかさせてもらえないこともあるのです。

「暇で最高!」と思えるような人にとっては仕事が少ないことはメリットですが、一般事務の中でも向上心が高い人も多いのです。

そのような人にとってはこれはかなり苦痛に感じることであり、もっとたくさん仕事を覚えてステップアップしたいと考えて辞めたいと思うのです。

稼げる仕事ではないため給与に不満を持ちがちである

一般事務の仕事は専門性が低く肉体的な負担も少ないため、給与自体は低めであることが多いです。

「その代わり仕事が楽だから十分。」と思える人であれば良いのですが、給与に関しては段々不満を感じていくのが人というものです。

特に、給与計算に携わったり、経理など他の職種の給与を知る立場にあると、自分の給与と比べて不満を持ちやすくなります。

条件が良ければ割り切って仕事をすることができる

一般事務の仕事に転職する際は、しっかりと条件にこだわることが大切です。

ここまでご紹介したように、他者と自分を比べてしまい辞めたくなることが多い一般事務の仕事ですが、条件さえ良ければ仕事は仕事と割り切って働くことができます。

そうしているうちに自分なりにやりがいを見つけたり、人から感謝されることも増えてきたりして一般事務の仕事を長く続けることができるのです。

特に給与については、一般事務だから安くても当たり前と思って転職してしまうと、いずれ給与に不満を感じることになります。

一般事務であっても給与が良い企業もありますから、妥協せず給与にもこだわって転職すべきです。

また、実際の残業時間の事前確認は必須です。思っていたよりも残業が多いと、給与が低いのにこの仕事量では割に合わないと感じてしまうことになります。

面接などで実態については確認するようにしましょう。

楽そうというイメージが必ずしも当てはまるわけではないと心得よう

一般事務に転職を考える人は、少なからず楽そうというイメージを持つ人が多いです。

確かに座りながらできる仕事ですし、重たいものを持つ機会もそう多くはありませんから肉体的な負担は少ない職種と言えます。

ただし、そのイメージはあくまでもイメージですから、必ずしも当てはまるわけではありません。

一般事務であっても仕事が激務で長時間残業を強いられるような、ハードな職場もあるのです。

特に残業については事前にしっかりと確認すべきです。事務職だから多少の残業があっても大丈夫だろうと安易に考えるのは禁物です。

毎日深夜にまで及ぶ残業をすることは体にダメージがかなりありますし、精神的にもストレスを抱えやすいことなのです。

条件の良い一般事務の仕事は転職エージェントで探すのが吉

条件にはこだわりたい一般事務の仕事を探すには、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

なぜなら冒頭でもお話したように、一般事務は人気が高い職種のため、ハローワークなどで求人をコツコツと探して応募するのでは、すでに定員が埋まってしまっていることが多くなるからです。

その点転職エージェントであれば、あらかじめ希望の条件やスキルなどを登録しておくことで、適切な求人がでたらピックアップして紹介してくれます。

効率良く、タイムリーな求人を知ることができるため、条件の良い求人を逃してしまうことがないというわけです。

また、転職エージェントを利用することで、転職活動に必要な様々なノウハウを得ることができます。

スムーズな転職につながりますからぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?一般事務は今回ご紹介したような、他の職種とは少し違う理由で辞めたいと感じやすいですから、条件にはこだわるべきです。

条件が良いことで仕事を続けることができますし、結果的に続けることでやりがいにつながることも多いのです。

転職エージェントを利用するなどして、条件の良い一般事務の仕事を探すようにしましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。