転職フェアなどのイベントは全国で開催されています。

転職活動中の方にとっては非常にメリットが大きいですから、積極的に活用したいものになります。

今回は、転職フェアの目的やメリット、転職フェアを訪れたときに意識したいことなどをまとめてご紹介します。

ちょっと気になっていたけどまだ行ったことがない、行って意味があるのかと感じていた人なども、ぜひ参考にしてみてください。

転職フェアに企業が出展している目的

転職フェアに出展している企業は、採用活動に力を入れている企業ばかりです。

ということは、人材を大切にし優秀な人を採用したいという意志があるということです。

一方転職フェアに訪れる人も、転職に対して積極的な姿勢がある人がほとんどです。

転職活動は時間も労力も必要ですから、わざわざ時間を割いて転職フェアを訪れるというのは真剣に転職活動をして熱意がある証です。

そのような転職活動中の人と出会える企業にとっても良い機会。

企業側と転職活動中の人双方にとって良い出会いにつながる可能性がある場所なのです。

転職フェアはメリットが大きい

転職フェアには様々なメリットがあります。

まずは企業の人事担当者の生の声が聞けるということです。

会社HPに載っているような上辺の情報ではなく、実際に働いている人の声を聞けるのはとても貴重な経験です。

また、選考の場ではないことから、本当に聞きたいことを気兼ねなく聞けるというのもポイントです。

面接で質問タイムがあっても、緊張したり、まずい質問が怖くてなかなか聞けないということがあるはずですから。

さらに、転職エージェントが主催している場合、応募書類の書き方や転職活動の方向性の定め方など、転職ノウハウを聞けるコーナーが設けられていることがあります。

転職フェアに訪れてみたけれど、どうやって訪問先を決めればよいのか分からないという方は、まずは転職支援コーナーを訪れてみてもよいでしょう。

行列ができているから良い会社ではない

いくつもの企業が出展している転職フェアでは、知名度の高い企業ブースに人が集まりやすく行列ができていることもあります。

もちろんその企業に興味があるなら訪れるべきですが、人が集まっているからと言ってフラフラとつられてしまうのは考えものです。

それではまるで、自分が食べたいものではないけれど行列ができているから飲食店に並ぶという、同調心理のようです。

飲食店であればそれもまたイベントかもしれませんが、転職フェアは時間も限られていますし、他者基準ではなく自分基準で働き場所は選びたいものです。

行列ができているから良い会社ではありません。

中には知名度こそ高くないものの、業績好調で社員を大切にする素晴らしい会社も出展しています。

人気がない企業ブースであれば、人事担当の方とじっくり話を聞けるチャンスでもあります。

ぜひ自分軸で訪問する企業を決めたいところです。

優先順位をつけて可能な限り多くの企業を

転職フェアは基本的に出入り自由ですから、気になる企業を数社訪れたら帰りたいと思う人もいます。

ただ、転職フェアは毎日開催されているわけではないので、貴重な機会でもあります。

時間が許す限りはできるだけ多くの企業を訪れたいものです。

あまり知らなかった企業でも、自分と相性が良さそうで興味が沸いたということもよくあるのです。

ただ、優先順位をつけるのは大切です。

片っ端からやみくもに企業ブースを訪れるのではなく、事前に訪問したい企業の目安をつけておくのが良いでしょう。

印象に気を付けている人が意外と少ない

転職フェアは多くの人が訪れますし、選考の場ではないということから、「とりあえず」話を聞いてみようと思う人も多いです。

肩の力を抜いて話が聞けるのは転職フェアの魅力ですが、あまりに気を緩めすぎて人事担当の人にしっかり挨拶ができない、感じが良くないという人も中にはいます。

そんな中で笑顔で挨拶ができ、感じの良い印象を持たれる人は、意外と人事担当者から覚えられているものです。

選考の場であってもなくても、初対面の人相手に気を遣って丁寧な対応をするのは社会人として当たり前のこと、そんな風に思える人こそが実際の応募でも内定を勝ち取りやすいのかもしれません。

人事の方に聞いた内容を応募時の面接につなげる

人事担当者に聞いた内容は真剣に聞くのはもちろん、メモを取ってまとめておきましょう。

実際にその企業に応募するとき、「転職フェアで〇〇とお聞きしたのですが…。」と、面接で掘り下げて聞いてみると好印象です。

転職フェアに行ったことが選考に影響を与えるかどうかは別にしても、企業に入りたいという熱意は間違いなく伝わります。

質問は積極的にしてみよう

企業ブースを訪れたら良い機会ですから質問を積極的にしてみましょう。

転職フェアに出展している企業は業績好調な企業も多いので、業績好調の要因や人事担当者の方が今の会社に入社した理由などを聞いてみるのも良いでしょう。

また、ここでしか聞けない質問として、最後に自分の印象やその企業への適性があるのかなど聞いてみるのも効果的です。

実際の残業状況や企業の悪い点など、本番の面接では聞きにくい内容に触れてみるのも良いでしょう。

人事担当は誠実な対応をしてくれる人も多いので、本音を話してくれることがあります。

転職フェアはどうやって知るの?

転職フェアは、全国の転職フェア・イベントをまとめたポータルサイトもありますし、大手転職エージェントで主催しているものも多いため、転職エージェントのサイトから情報収集することもできます。

駅などに広告が貼られていることもありますから、見かけたらチェックしておくのも良いでしょう。

転職フェアの開催が多い転職エージェントはDODAやマイナビ転職、リクルートエージェントなど多数あります。

転職フェア情報だけでなく、実際に応募する段階からも全面的なサポートを受けることができますから、転職エージェントに登録しておくのはおすすめです。

最後に

いかがでしたか?今回は、転職フェアの目的やメリット、参加時に意識したいことをまとめてご紹介しました。

行って絶対に損はない転職フェアですから、転職を真剣に考えている人ほど活用すべきです。

転職フェアの情報をチェックして転職活動に役立てていきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。