今の会社がブラック企業だから辞めたいのに、転職先もブラック企業だった…なんて全く笑えない話です。転職活動をしていく上で応募先がブラック企業かどうかは事前にわかっておきたいものです。

実は応募先を決めるために必ず見る求人票に、ブラック企業かどうかを見極めるヒントが隠されているんです。

今回は、ブラック企業に転職しないために、求人票の項目で注目しておきたい点についてお話していきます。

求人票はそれほどあてにならないこともある

求人票は、求職者が転職先を決める際に必ず確認する大切なものです。

そこには仕事をする上で必要な給与や勤務時間などの基本的なことから業務内容まで多くの情報が記載されており、求職者がそれを見て応募するかどうかを決める大きな判断材料となります。

しかし実際のところ、あくまでもまだ労働契約が成立していない段階での求人票には労働基準法が及ばず、その他の労働法で強制力が弱い努力義務を定められているに過ぎない項目も多く、まだまだ求人票の内容には悪質なものもあるのです。

ハローワークや転職エージェントに提出する求人内容なども、「法には触れていないけれどこれってグレー?」と思うような微妙なものも存在します。

もちろん大多数の企業が求人票には事実を記載しているわけですから、求人票そのものを信用するなということではありません。

必ずしも実情に合った内容が記載されているわけではない、ということを覚えておいていただきたいのです。

それでは具体的に、「こんな求人票は気を付けたほうがいいかも」という内容をお伝えしていきます。

未経験者歓迎、学歴不問

もちろん「未経験者歓迎」「学歴不問」という文言自体は何の問題もなく、「どんな人でもやる気があれば働いてほしい」という素晴らしい考えの元にこの文言を利用している企業がほとんどです。

しかし、中には単に「人が集まらない」「雇っても人がすぐ辞めてしまう」などの理由でとにかく門戸を広げることによって人を集めたいという意図がある場合があります。

文言自体、違法でも何でもないのですが、ちょっと考えてほしいのが「なぜ人が集まらないのか」「なぜ雇っても人がすぐ辞めてしまうのか」という点です。

もしかすると悪評が立って応募者がいない、過酷な労働環境のブラック企業のため人がすぐに辞めてしまう、などの原因があるかもしれません。

「給与月○○万円以上可能」には気を付けよう

求人内容としてはかなり微妙に思うかもしれませんが、実際にこのような書き方をしている求人をよく見かけます。給与が異様に高い企業も同じく気を付けた方が良いです。

恐らく、よくてその会社の一番給与の高い人の額が記載されている、悪質だと実際にその給与額を支給している実態がない場合もあります。

このような高い給与の求人内容に惹かれ、給与に対して過度な期待をして入社しまうと、実際はそんなに稼ぐのはかなり難しい状況だった…なんて話はよく聞きます。

求職者との間のいらぬトラブルを避けたいと思う企業であれば、普通は求人票に初任給や最低給与額を記載し、入社後のミスマッチを防ぐように心がけるものです。

有能な人材を集めるためのある種の戦略と言えばそうかもしれませんが、本当に良い企業であればそのような戦略は使わなくても人は集まるものです。

このような誤解を招きやすい求人を出す企業は、ブラック企業かもしれません。

残業の有無がしっかりと記載されていない

残業の有無を曖昧にしてあるような求人の場合、残業時間が多い可能性があります。

残業の有無を明確にしない理由として、あまりに多い残業時間を正直に記載してしまうと、人が集まらないためだと考えられます。

しかし、残業の有無は求職者にとっては大切な情報です。残業時間が多いと体を壊してしまったり、ライフワークバランスが取れないことにもつながります。

そのようなリスクを求職者に伝えようとしない企業は、果たして良い企業でしょうか。

研修期間中の給与の表記がない

正社員として採用される前の研修期間中、企業と労働者とのトラブルは実は意外と多いです。

何となく正社員になるのが前提の研修期間だし、たった数ヶ月のことだから…と、研修期間中の待遇にそれほど気を配らないことが多いためです。

しかし、研修期間中だからと言って異様に低い時給で働かせたり、予定の研修期間が急に延長されたりと、トラブルはつきものです。

転職した後に正社員で働くことはもちろん大切ですが、研修期間中だからと言って労働者の待遇をないがしろにするような企業は、正社員になったあとも怪しいものです。ブラック企業かもしれません。

たまたま求人票に研修期間中のことまで書ききれなかったというのであれば、採用面接や労働条件提示の際にきちんと明確にしてくれるはずです。

研修期間中のことは曖昧にしたかったのか、単に便宜上研修期間中のことは記載をしなかっただけなのか、転職前にきちんと確認しておきましょう。

求人をよく見かける、求人がずっと出ている企業

定期的に募集をかける派遣などと違い、正社員の募集でよく求人を見かける企業には気を付けましょう。

事業規模拡大などによる大量採用中であれば納得もいくのですが、そうでもないのに永遠と求人が出続けている…その企業は人が定着しない可能性が高いです。

人が定着しないのにはそれなりの理由があります。業務の内容上、肉体労働でキツイ仕事だから人が定着しない、というのであれば仕方ないかもしれませんが、労働環境が悪い、社員へのあたりが厳しいなどのブラック企業である可能性もあります。

ブラック企業へ転職しないために下調べをきちんとしよう

このように、求人票にはブラック企業を見極めるヒントが隠されています。

これが書いてあると必ずブラック企業!ということではありませんが、気になる場合は事前に明確にしておく必要があります。求人票だけではなくきちんと下調べをしておきましょう。

求人票の内容と実態は必ずしも一致しません。求人票の内容を参考にすることはもちろん必要ですが、鵜呑みにせず、多角的な視点で転職活動を行っていくよう心がけましょう。

そんなときに「実際のところはどうなの?」と、企業の内情を教えてくれるのが転職エージェントです。

転職エージェントのキャリアコンサルタントは企業の採用担当と話す機会が多く、企業の内情にも詳しいですから、「この求人怪しいかも?」と感じたら是非相談してみましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。