在籍しながらの転職活動で時間がない、失業中だから早く内定をもらいたいなど、転職活動においては「時間が欲しい!」と思うときが何度もあります。

そこで大切になってくるのが時間コントロール術。

時間を効率よく使うことで、限られた時間でも希望の転職が叶います。

今回は、時間を効率よく使うために、転職活動の全体像把握と時間管理のポイントを紹介します。

全体像の確認からスタート

まずは全体像を確認しましょう。

転職活動を効率よく行うためには、大まかには、ゴール(内定時期)の設定、転職活動全体の流れを把握、具体的なステップに移っていくという順番で行います。

大切なのは先にゴールを決めること。

いきなり求人を探し始めたり応募書類をその都度書いていくのではなく、活動全体を一つの行動として定めておきます。

ゴール(内定時期)の設定

いつもらえるのか分からない内定の時期を、あらかじめ決めておくなんて無理だと思うかもしれませんね。

しかし、ゴールを設定しなければそれに向けて何をどのぐらいするか決めることができません。

何となく転職活動を進めていてもズルズルと長引くだけですから、ぜひ目標時期を設定しましょう。

いつまでの転職を目指すのかは人それぞれですが、早めに決めたい場合は活動開始から転職まで3ヶ月以内が目安。

じっくり決めたいという方でも半年以内には目標時期を設定しておきましょう。

あまり先にしても転職へのモチベーション自体を保つことが難しくなります。

転職活動の流れを把握

ゴールが決まったら、それまでの間どんな流れで行っていくのかを把握しましょう。

具体的には下記のような流れで行うことになります。

  • 1.自己分析やキャリアの棚卸などから転職の方向性を決める
  • 2.メインで利用する媒体を決める
  • 3.求人探し~企業研究
  • 4.応募書類の作成、添削、面接対策を行う
  • 5.応募、内定~退職申し出

具体的なステップに移っていく

ここからは、上記で紹介した流れをもとに具体的なステップに移ります。

まずは転職の方向性を定めていくところから行いますが、これを間違うと転職活動自体が大きく変わってしまうため、自己分析やキャリアの棚卸にはじっくり時間をかけましょう。

転職エージェントやハローワーク、求人誌など、メインで利用する媒体もある程度決めておくとより計画的に活動できます。

方向性を決め、媒体の目星をつけたらやっと求人検索。

気になる企業があれば企業研究を行い、書類作成から応募という流れになります。

転職活動をすると、いきなり求人検索をしたり履歴書を書き始める人がいますが、あまり効率がいいとは言えません。

しっかりステップを踏んでから行動するようにしましょう。

時間をコントロールするためのポイント

転職活動を成功に導くためには限られた時間をコントロールする必要があります。

ここでは、時間をコントロールするために覚えておきたいポイントを紹介します。

何が必要で何が不要かを確認する

転職成功を目指すなら、この時期の優先順位は転職活動だと決めておく必要があります。

これまでと同じことに同じだけ時間をかけながら転職を成功させるのは、難しいと覚悟しておきましょう。

時間コントロールで重要なのは、何が必要で何が不要かを分けること。

例えば、テレビを観る時間、友人や職場の人と飲みに行く時間、これらは転職活動中はできる限り省くようにします。

反対に、新聞を読む、家族と仕事について話しておく時間などは、転職活動において大切な場合もあるでしょう。

自分にとって今やるべきことと、そうでないことの取捨選択を徹底的に行うことで「忙しくて転職活動にかける時間がない!」ということがなくなるはずです。

個別の活動に時間設定をする

求人探しを始める、書類作成を行うなど、個別の活動をするときはアラームなどを設定して時間の終わりを決めておきましょう。

個別の活動が長引いてしまうと、全体的な計画も崩れてしまいます。

もちろん、書類をやりかけのまま提出するということではありませんが、ある程度時間を決めておくことで、そこまでにやり切るという目安ができてきます。

最初のうちは予想される時間を設定しておき、かかった時間をメモしておくようにするのがおすすめです。

段々かかる時間が把握できるようになるので、あとはその時間内にやり切るよう心がけるようにします。

時間は限られているため、何時までに何をやるのか、常に目標を持ちながら活動するようにしましょう。

仕事にもメリハリをつける

今の仕事をしながら転職活動をしているという方は、仕事時間もメリハリをつけることが大切です。

毎日夜遅くまで残業をしていては、いつになっても転職活動に時間を割くことができず転職も叶いません。

定時で帰る日はダラダラ残らすさっさと帰り、集中して転職活動を行うようにします。

定時で帰るためには日中の集中力も重要。

頭がすっきりしている午前中に頭を使う業務を終わらせて、眠くなりがちな午後は営業活動や電話連絡、作業系のタスクなどを行いましょう。

手足、口を動かす行為を午後に行うことで、眠気予防と仕事効率のアップが叶います。

利用できる便利ツールはとことん使う

時間管理のツールと言えば手帳やWeb上のスケジュール帳などさまざまあります。

スケジュールはWeb上で管理した方が分かりやすいという人もいれば、いつでも開いて確認することができる紙の手帳の方が快適だという人もいますよね。

人によって何が使いやすいかは異なりますが、便利だと感じたものはどんどん使っていきましょう。

他にも、職務経歴書のフォーマットは基本的に自由ですが、転職エージェントや転職サイトなどを利用すれば、書きやすいフォーマットがいくつも用意されており、添削サービスを受けることもできます。

何でもかんでもこだわってゼロから作り上げるより、すでにあるものは使っていくと効率的。

利用できる便利ツールはとことん使っていきましょう。

最後に

転職を成功させるには時間をいかに上手に操るかが重要です。

全体像を把握してから具体的な活動に移るようにし、時間短縮のためのポイントも覚えておきましょう。

時間管理の方法は転職活動中だけでなく、転職した後の仕事にも役立てることができるでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。