パワハラという言葉が世の中にはすっかり浸透しましたが、いまだにパワハラ上司に悩みを抱えている人は多くいます。

非常に大変な思いをしているかもしれませんが、その状況に耐え続ける必要は全くありません。早くその職場から脱出するのが一番良い方法です。

今回は、パワハラ上司に苦しむ人の悩みと、転職した方が良い理由についてお話していきます。

こんな上司に悩みを抱えていませんか?

パワハラ上司には色々なタイプがいますが、こんな上司に悩んでいませんか?それってパワハラかもしれません。

人前で怒鳴り人格を否定するような発言をする

突発的な大きなミスを注意するということは、必ずしも間違った部下の育て方ではなく、部下の過ちを正すことができるのは上司に必要な資質でもあります。

しかし、恒常的にある一部の人だけを人前で怒鳴り、「お前は本当にだめだな」「もうやめちまえ!」など失敗に対しての修正ではなく、本人を否定するような発言をする上司というのは存在します。

このようなことが頻繁に続き仕事が怖くなってきた、会社に行くのが辛い、そんな悩みはありませんか?

面倒なことを部下に押し付ける

上司としての仕事があることをいいことに、なんでもかんでも部下に仕事を押し付ける上司というのは存在します。

雑用や手続きなど上司の代わりに面倒なことを行うのは部下の仕事でもありますが、責任を取ることや謝罪、大きなトラブル対応など、中には本当に上司がやるべき仕事まで部下に押し付ける人がいます。

一体なんのための役職なのかわからないという「名前だけ上司」に悩まされていないでしょうか。

どんなときも絶対に褒めない

何を頑張っても成果を出しても、絶対に褒めない、評価をしないという上司はいます。

特に男性上司の場合、元々人を褒めることが苦手だったり照れくさいことだという意識が根付いている人もいますが、プライベートではなく仕事です。部下を褒めてやる気をアップさせるのも仕事の一つではないでしょうか。

実は意外と褒められないことに悩みを抱えている人は多くいて、その想いは段々上司に対する不信感、評価されない企業への不信感へと変わっていくものなのです。

帰りにくい雰囲気を作る上司

仕事が終わってもなかなか帰れない雰囲気を作る上司は間接的なパワハラ上司と言えます。

やるべきことがあるときの残業は必要ですが、どんなときも部下が先に帰りにくい雰囲気を醸し出している上司からは、部下を人間ではなく業績を上げるための駒としか見ていないということが大いに考えられます。

家族との時間を大切にしたい、仕事もプライベートも生き生きと過ごしたいと願う人にとって上司のせいで早く帰れないというのは大きな悩みになり得るのです。

辛い日々を過ごしているのであれば転職しよう

このように、パワハラ上司に悩みを抱えている人は本当に多くいて、転職理由の上位に必ず上司の悩みが入ってきます。上司のせいで毎日仕事に行くのが辛い、仕事に対するモチベーションがもう無いという方は、その職場から脱出し転職されるのをお勧めします。

パワハラ上司がいる職場を出て転職した方が良い理由

パワハラ上司を放っておく企業体制に問題があるから

パワハラ上司の存在は少なからず会社のトップに耳に入っていることでしょう。またその存在が見えていなかったとしてもそれはそれで非常に問題があります。

上司だって従業員ですから、上司を管理することもまた企業側の責任であると言えます。残念ながら企業体制を変えることは個人の力では時間も労力もかかり大変なことです。

守ってくれない職場の人間関係にも問題があるから

どの従業員も同じようにパワハラを受けているのであれば従業員が一致団結して上司に対抗することは可能かもしれませんが、大抵の場合特定の人に風当たりが厳しくなります。

そんなとき、職場の仲間が全く声をかけてくれない、少しでも守ろうという態度が見られないようであれば、職場の人間関係自体にも問題があります。職場自体を変えるという選択が一番効果的です。

人を変えることはできない

よく言われることかもしれませんが、人は人を変えることはできません。できるのは自分の行動や考え方だけです。

ましてや、パワハラ上司の心理状態としては、人を怒鳴ることによって自分自身の精神の安定を図ったり、自分の欠点を部下に投影することで自分自身を守ったりと、精神的に不安定な状態にあると考えられます。

その状態を専門家でもない、更に赤の他人であるあなたが変えることはほぼ不可能です。それに時間や労力をかけても無駄です。今すぐできるのは自分が行動することなのではないでしょうか。

そのまま我慢しても行きつく先はメンタルの崩壊

真面目で責任感の強い人ほど、辛い状態でも我慢してしまう傾向にあります。しかし大きなストレスを抱えたまま日々を過ごしていると精神的に負荷がかかってしまいます。

気付いたときには手の付けられないような精神状態になってしまった…では、働くことすらできなくなってしまいます。

自分が職場を変えることが一番建設的

なぜ嫌な上司のために自分が苦労して転職活動をしなければならないのかと思うかもしれませんが、残念ながら上司を選ぶことはできません。つまらないこだわりは捨ててさっさとその会社や上司に見切りをつけることが必要です。

転職活動という多少の労力はあるかもしれませんが、長い目で見れば建設的でいずれ「もっと早く転職すれば良かった、あの辛かった日々は時間の無駄だった。」と思えるときがきます。

転職するなら転職エージェントがお勧め

ここまでパワハラ上司の悩みと転職を勧める理由についてお伝えしてきましたが、転職をしようと決めたらまずやってほしいことがあります。

それは、転職エージェントに登録することです。転職活動の方法としてはハローワークや求人誌、知人の紹介など様々ありますが、最も効率よく良い求人に出会える方法としては転職エージェントを活用するのが一番です。

なぜ転職エージェントを勧めるのか

転職エージェントは、他の転職方法と比べて圧倒的な数の求人数の中から仕事を探すことができます。中には非公開求人も多数あり、思ってもいない好条件の求人もそろっています。いろいろな企業を比較検討できるので自分の納得できる求人が探しやすいというメリットが大きいです。

また、担当のコンサルタントから職務経歴書などの応募書類の添削や面接時のアドバイスなども受けられるので、採用される確率がぐっと上がります。

その他にも、面接の日程調整や具体的な不明事項の確認なども行ってくれるので、今の仕事をしながら転職活動を行いたいという忙しいビジネスマンにとってメリットが非常に大きい方法なのです。登録は無料ですから是非活用して転職活動に役立ててください。

最後に:パワハラ上司なんてさっさと置いて自分の道を行こう

いかがでしたか?今回は、パワハラ上司に悩む人のために転職した方が良い理由についてお話してきました。パワハラ上司や企業体制を変えることはできません。今の状況を打開するには自分が動くのが一番です。

自分自身のためにもいますぐにでも転職活動を始めてみてはいかがでしょうか。待っているのは明るく生き生きと働く未来のあなたです。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。