転職を成功させるためには自分を磨き必要な能力を備える努力が必要です。

それには読書がおすすめです。読書は単なる趣味とお思いかもしれませんが、転職力を向上させるための要素が多く含まれています。

そこで今回は、転職力をアップさせるために読書を勧める理由についてお話していきます。

本を読むことで得られる転職するための力とは?

読書を習慣にすることで転職活動を進めていく上でどんな効果が期待できるのでしょうか。

様々な考えに触れることで柔軟性を養うことができる

セミナーや勉強会に参加することもビジネスの力を養うために役に立つことがありますが、色々な人の考え方に触れることができるのは実は読書が一番有効的です。

移動時間や高い料金を払うことなく短時間で格安で多くの良い考え方に接することができ、世の中にはこんな考え方があるのだと知ることができます。

それは、仕事をする上での柔軟性や協調性にもつながることで、自分や近しい人だけの考えを頑なに信じこんでいる人よりも広い視野で物事を考えたり、様々な特性を持った人を受け入れて対応することができるようになります。これはどんな仕事をする上でも役立てることができる力です。

小説は想像力をアップさせ企画力を養うのに効果的!

転職に有利になるような仕事力を身につけるためには、やはりビジネス本や経営学などの難しい本がが良いのでしょうか?何だか堅苦しくて手が出ないという方もいるかもしれません。

もちろんビジネス本にも様々なものがあり、仕事力アップのために有益なものもたくさんあります。しかし、結局のところノウハウ本な側面も捨てきれない部分はあるので、良いビジネス本を見極める必要もあります。

その点、小説などの一見仕事とは関係のない本には、想像力を養うことができるというメリットがあります。

想像力は仕事で様々なことに役立てることができます。例えば人の気持ちを想像することができることによって、周囲とのコミュニケーションを円滑に行うことができたり、求められているニーズを把握して期待に応えることができることもあります。

また、新しい企画なども豊かな想像力によって生み出される側面がありますから、ビジネス書や難しい経営学などにとらわれずに、興味のある本にたくさん触れてみるということは仕事力向上のために大いに役に立ちます。

現実以外の時間を持つことでストレス解消

転職活動は時間に追われたり、なかなか希望の求人に内定をもらえない焦りなどからストレスが溜まりやすいものだと言えます。しかし、今の職場が嫌で転職を考えている以上は、そのストレスに打ち勝ち転職を成功させる必要があるのです。

そういう意味で読書の習慣はストレスと上手に向き合える方法でもあります。読書に没頭することで良い意味での現実逃避を図ることはストレス解消効果が大きいからです。

夜寝る前の数分でも読書の習慣を持つことで、悩み事を考えすぎて良い睡眠が取れないなどを予防することもできます。良質な睡眠によって次の日の仕事の効率が上がったり、気持ちを切り替えて前向きに仕事に取り組むことができます。

成功者の考えや仕事の効率を学ぶこともできる

偉人や成功者の考え方には仕事力を向上させるためのヒントがたくさん隠されています。本来はそのような人たちの下について学ばなければその考え方は得られないはずですが、本はたった数時間ででその考えに繰り返し触れることができます。

さらに最近は仕事の効率をアップさせるための方法を書いた本なども豊富で、様々な方法論に触れて上手に採り入れることで、自分自身の仕事の効率の向上に役立てることもできます。

読書の習慣で転職にどんなメリットがあるのか

本を読むことは転職に直接的なメリットをもたらすこともあります。どんなメリットが考えられるのでしょうか。

読書が趣味は今は好感度が高い

少し前までは読書というのは珍しい趣味ではありませんでした。履歴書などの趣味を記載する欄でも、読書というのは無趣味で書けることがない人が書くようなイメージすらあったものです。

しかし、最近は若い人で本を読む人が格段に減りました。本以外にも娯楽は増えましたしSNSなどの更新に忙しく読書に時間を取ったり、ゆったりした時間を過ごすことの大切さが失われつつあるようにも感じます。

そういう意味では転職活動中のライバルたちに読書の習慣があることは差をつけることができます。面接官にも知的な印象を与えますし、時代に流されすぎない自分の軸がある人だと思われることもアピール次第では十分可能です。

本は語彙力を高める

語彙力は面接でもビジネス上の会話でも大切な能力です。語彙力がないと、面接での質問に言葉がでてこない、転職活動中のメールでおかしな文章を書いてしまうなどの影響が考えられます。

IT化が進み便利な世の中になった現代では、語彙力を鍛えるのはやはり読書が一番です。パソコンやスマホを1日中いじっているような生活では、なかなかその語彙力を養うことができません。

話していても語彙力がある人は知性を感じられますし、常識がある人材だと判断されることにもつながるでしょう。

入社後に役に立つこともある

企業によっては、入社後にビジネス本などの読書の習慣を促されることがあります。私も実際に、会社でそのように言われていたことがある人を何人も知っています。ときには上司から最近どんな本を読んだかその内容や感想を求められることもあるようですよ。

このようなことを面接で事前に聞かされず、入社後に読書の習慣を求められることは、読書習慣のない人にとってはストレスに感じることもあります。

プライベートの時間に仕事のことを考えなくてはいけないのかと、辞めたくなってしまう人もいます。そんなときにストレスを感じないためにも、普段から読書の習慣があることは良いことではないでしょうか。

引き出しの多さが魅力的に映ることもある

企業の面接方針にもよりますが、堅苦しい面接スタイルを避けてざっくばらんに趣味や好きなことを話したりすることで、本当の姿を見抜きたいと考える企業もあります。

そんなときに読書が好きな人は、話の引き出しが多いので面接官と盛り上がることもあります。

会話の中での引き出しの多さが魅力的に映るのは恋愛でも面接でも同じかもしれません。魅力的な人であれば「この人と一緒に働きたいな」と思わせることができるのではないでしょうか。

読書が天職を見つけることもある?

読書好きが高じて天職に巡り合えることも中にはあります。例えば出版社や広告業界での勤務、書店員や図書館司書などは本が好きであればそのやりがいのある仕事となり得るのではないでしょうか。

直接本に関わる仕事でなくても、特定の仕事を題材にした小説などはたくさんあります。それらを通してその仕事の魅力を知り、転職を決めたという方もいらっしゃいますよ。

どんな仕事か掘り下げて知りたいと思ったら

読書を通して知った仕事をもっとよく知りたい、どんな職種があるのか聞いてみたいと言う方は転職フェアなどの転職イベントに参加されてみてはいかがでしょうか。

これらのイベントでは様々な業界や業種が集まり企業の採用者の生の声が聞けることが魅力です。転職エージェントに登録することで様々なイベントに参加できますから、是非活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、転職力をアップさせるために読書をお勧めする理由についてお話してきました。転職時のアピールになるほか、ビジネスマンとしての必要な資質を養うことができる読書の習慣をぜひ持ってみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。