ついつい人の悪口を言ってしまうという人は、その癖を直しておかないと転職にも悪影響を及ぼす可能性があります。一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回は、ついつい人の悪口を言ってしまう人の心理と転職への影響、直し方をご紹介していきます。

ついつい人の悪口を言ってしまう人はどんな心理状態にあるのか?

人の悪口を言ってしまう人はどんな心理状態なのでしょうか。それを知ることで自分の現状を冷静に分析することができます。

自分の考えに固執していて多様性を受け入れられない

自分や近しい人だけの考えがすべてだと思っている人は、自分のやり方がいつでも正しいと思っています。

そのため、自分の考えややり方と少しでも違う人のことを受け入れることはできません。例えそれが同じ目的であったとしても、プロセスでさえも同じでないと許せないのです。

ストレスが大きく卑屈になっている

現代社会はストレス社会ですから、悪口を言ってしまう人も大きなストレスを抱えていることが考えられます。

ストレスを感じていると気持ちが卑屈になりがちで、周りの人が素敵に見えたり仕事ができるように感じてしまうことがあります。卑屈になった自分を守ってあげるために悪口を言うことですっきりさせているのです。

自分にコンプレックスを抱えている

自分に大きなコンプレックスを抱えている場合には、自分の方が人より劣っていると深層心理ではわかっているのに、それを認めたくないから相手を下げることによって自尊心を満たしていることがあります。

特定の人の悪口を言ってしまいがちだという人は、その人のことが気になったり、憧れているからこそ言ってしまっている場合も多いのです。

悪口癖が転職に悪影響を及ぼす?その理由とは

ついつい人の悪口を言ってしまうという人は、いざ転職をするときにも悪い影響が考えられます。その理由についてお話していきます。

悪口を言うことで転職先の人間関係が悪化する

転職理由の上位には常に人間関係が挙げられます。前職での人間関係が原因で仕事がやりづらくなり、転職を考えるという人は多いものです。

人間関係が悪化した根本原因をしっかり振り返ってみるという人は意外と少ないのですが、その原因が自分の悪口癖にあるということもあります。

それによって周囲の人の評価が下がり、ぎくしゃくしてやりにくい状態になってしまったということも考えられるのです。悪口癖を直しておかないと、転職先でも同じようなことが起きて人間関係に悪影響を与える可能性があり、その状態は職場を転々としてもエンドレスで続きます。

悪口癖は面接でも出る?前職の不満をもらしてしまう

人の悪口を言うのが当たり前になってしまっていると、そのこと自体が悪いという自覚が薄れてしまいます。例えば面接のときに前職を辞めた理由を聞かれることがありますが、ここぞとばかりに前職の不満を言ってしまうことにつながります。

色々な不満があって退職したのでしょうが、それを面接官に正直に全部言ってはいけません。不満よりも転職先での明るい未来に期待をしたというようなポジティブな転職理由が好まれます。

また、転職したあとも会社への不満を言い出しかねないクレーム社員になるのでは?と面接官に思われてしまう要因にもなります。

前職の退職理由は定番だから用意しておこう

面接での質問には、その都度マニュアルに囚われず誠心誠意を持って答えることが必要です。ただし、よく聞かれる質問もありますからそれは用意しておくことで安心材料になり過度な緊張をしなくて済むというメリットがあります。

前職の退職理由もよく聞かれる質問ですので用意しておくと良いでしょう。どんな理由なら良いのか迷ったりすることもあるでしょうから、そんなときは転職エージェントに相談することをお勧めします。

面接での応対のコツや、どんな態度が好まれるかなど転職のプロであるキャリアコンサルタントが、転職時の不安を解決してくれます。登録は無料なのでぜひ活用してみてください。

人の悪口を言う癖を直したい!その方法やコツとは

悪いことだと分かっているのについつい言ってしまい、自己嫌悪に陥るという人は多いと思います。口は禍の門という言葉があるように、癖を直しておかないと自分自身がさらに後悔することになりますから直しておきましょう。その方法をご紹介します。

想像力を働かせよう

自分以外の赤の他人の気持ちを考えるにはある意味想像力が必要です。ついつい悪口を言ってしまう人は、人の気持ちが考えられず想像力が欠如しています。

人の悪口を言ってしまいそうになったときは、その人の気持ちを想像してみましょう。最初はその人になりきって考えるのは難しいかもしれませんから、まずはどんな気持ちが考えられるのかを客観的に想像してみるのです。

次に、その気持ちを自分が持ったときにどうなのかに置き換えてみましょう。それが自分にとって嫌なことだと分かれば悪口を言うことは控えるようになります。

視野を広く持ち色々な人を受け入れる

悪口を言わない人になるためには「悪口を言わないようにしよう!」とそこに執着するのは逆効果の場合があります。悪口をぐっとこらえることでストレスになってしまうこともありますし、悪口を言わなくても態度にでてしまうことがあります。

それよりも、自分自身の視野を広げて色々な人がいるんだということを受け入れる努力をしましょう。

色々な業種や業界の人に会うようにすることもお勧めですが、ハードルが高いという方は本をたくさん読むのも良いでしょう。色々な人の考え方に触れ、人には多様性があるということを現実として知ることができます。

肩の力を抜いて「いろんな人がいるのね」と楽に受け止めることで悪口を言いたくなる気持ちも減ります。

人に過度な期待を持たないようにする

人は自分がしたことと同じことを相手にも求めてしまうことがあります。また、何かをしたときに「喜んでくれるだろう」「逆の立場のときには助けてくれるだろう」と「だろう」という期待をどこかでしてしまいます。

でもその「だろう」はあくまでもあなたの価値観であって人にとっては意味のないものです。少し冷たい言い方のように感じるかもしれませんが、他人は所詮他人なので過度に期待をしないことも必要です。

最初から期待をしなければ、がっかりすることもなく、悪口にもなりません。

信頼できる人になら言っても良い

悪口や愚痴を我慢しすぎると、かえってストレスが溜まってしまうことがあります。言う相手を限定することで言っても良いものだと楽に構えることも大切です。

相手は職場の人ではなく、家族や親友など口が堅く信頼できる人が良いでしょう。もちろん毎日のように言ってしまうようでは相手も疲れますし、精神的に負担をかけてしまいます。

でもたまには弱い部分を見せて信頼できる人に甘えて聞いてもらいましょう。適度に話を聞いてもらうことでストレスが発散できますから、職場など至るところで悪口を言わないようになります。

最後に

いかがでしたか?今回は、ついつい人の悪口を言ってしまう人の心理や転職への影響、直し方などをご紹介してきました。

悪口癖を直すことで自分自身が好きになり、自分の魅力を再発見できます。転職活動の際も思い切り自分の良さをアピールできるようになりますから、ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。