今は大企業であっても大規模な整理解雇が行われたり、若い人やエリートであっても肩たたきの対象になる時代です。

会社での立場に安心しきってしまうと、いざリストラの対象になったときにショックで立ち直れず、転職する気力もないなんてことになってしまいます。

どんな人でも今のうちから危機感を持って、対策を講じる必要があるのではないでしょうか?

そこで今回は、リストラの対象になりやすい人と、リストラの対象にならないために今から鍛えておくべきことについてお話していきます。

リストラの対象になりやすい人を知っておこう

大企業などでも整理解雇が行われる時代、いつ自分がリストラの対象になるのかはわかりません。

中でも、真っ先にリストラの対象になりやすい人というのがどんな会社にでも存在します。

まずは一番手の対象者にならないために、リストラの対象になりやすい人を知っておきましょう。

会社に対しての批判が多い人

会社に対しての批判を人前で頻繁に行ったり、社長に対する不満が多いような人はリストラの対象になることが多いです。

これらの人の中には、正義感が強かったり、会社が本当に成長するために心から批判をしている人もいます。

その気持ちが経営陣にも伝わり、理解を得ている場合には良いのですが、それほど理解の深い経営陣が多いとも言えず、大抵の場合は煙たがられることでしょう。

また、公然と会社批判を繰り返す人が忘れがちなのは、会社から給料をもらっているということです。

自分の仕事内容や成果はさておき、愚痴や不満だけをもらす、権利ばかり主張して義務を果たさないタイプの人は、真っ先にリストラの対象になることでしょう。

協調性のない人

周囲と協力体制を築けない人もリストラの対象になりやすいです。

特に頻繁に人とぶつかったり、対人的なトラブルが多い人は注意です。

また、人とはぶつかることなくそつなく仕事をこなしているけれど、一人行動が多いタイプの人もリストラの対象になることがあります。

社会人なのに一人行動も許されないの?と思うかもしれませんが、リストラの対象者を決める上司も人間ですから、人からできるだけ恨まれたくないと思うものです。

集団に群れず、一人行動が多い人であれば、リストラしたときにその仲間たちから恨まれるリスクがないため、派閥などに属していない一匹狼的な人を選ぶことがあるのです。

勤務態度に問題がある人

知らず知らずのうちに勤務態度が緩くなっている人も注意が必要です。

例えば、上司や先輩から厳しく言われることがないため、頻繁に遅刻したり、始業時刻ぎりぎりに来るような人。

また業務中に煙草休憩を取ることが当たり前になっていて、密かに他の職員から不満がでているような人などは危険です。

業績が良いときであれば、会社の雰囲気によっては許されることがあるかもしれませんが、これらは本来社会人として常識からずれていることです。

業績が悪化し、社内の雰囲気がぴりっとしだした瞬間に「そういえばあの人って…。」と名前が挙がる可能性は大いに考えられます。

リストラの対象にならないための対策とは?

ここまでご紹介したように、真っ先にリストラの対象になることを避けることができても、まだまだリストラの危険はあります。

今は仕事ができるエリートであっても対象になることがあるのですから。

ここでは、リストラの対象にならないために普段から心がけておきたいことをご紹介していきます。

上司や周囲と上手にコミュニケーションを取っておく

周りの人の仕事に対しても協力的で評判も良く、上司ともうまくやれているタイプの人はリストラの対象にはなりにくいです。

上司自身の感情的にも、自分が可愛がっている人をリストラできないのが心情ですし、評判の高い人をリストラすることで自分の評価が下がる可能性もあるからです。

笑顔で人と接することができる、困っている人がいたら進んで助けを申し出るなど、当たり前のことを大切にしましょう。

日々のそんなコミュニケーションが、いざというときに自分を救ってくれることになります。

今の仕事に固執しない柔軟な対応力を鍛えておく

今の仕事に誇りを持つあまり、他の仕事はできないと頑なな考えを持つ人がいます。

何が起きるか分からないこの時代に、一つの仕事しかできない職人タイプの人は、企業という組織の中ではなかなか生き残ることは難しいです。

どんな仕事でもチャレンジできる、柔軟な姿勢を持つことが大切です。

自分は給料に見合う仕事をしているかを常に考える

リストラの対象者を選ぶときに、その人件費と会社への貢献度のバランスは非常に大切なポイントになってきます。

働く方としても、自分は今の給料に見合った仕事をしているのかを常に考えて仕事を行うことが必要です。

少ない給料への不満を漏らす前に、自分が会社にどのぐらい貢献しているのかを考えられる人は、おのずと自分を磨く努力をし、仕事でも成果を上げていることでしょう。

リストラされない力を鍛えておくことは守りではなく攻め

何とかリストラされないようにと、毎日ビクビク上司の顔色をうかがって仕事を行うのはナンセンスです。

リストラされない力を鍛えるということは、自分の立場を守るということではなく、自分の価値を高めるための攻めの姿勢なのだと覚えておきましょう。

前述したようにコミュニケーション能力を鍛えたり、柔軟な対応力を持つことなどは、結局のところ、さらなるステップアップのための自分の市場価値を高めることにつながるのです。

年収アップやキャリアアップのために転職をしようと考えたとき、その高い価値があればよりよい転職先に就職することができますし、思いもよらない良い条件の会社から誘いがあるかもしれません。

今自分がリストラされる可能性があるかを知るには

現在自分がリストラされる危険性がどれぐらいあるのかを知るために、自分の転職市場での価値を確認するという方法があります。

転職市場での価値が、今の会社で価値ある人材だと思われるかどうかにもつながるからです。

転職エージェントや転職サイトなどに登録すると、自分の年収や適性などの診断を無料で行うことができます。

思いの他自分の市場価値が高ければ、この機会に思い切って転職をしてみても良いかもしれません。

年収アップやキャリアアップにつながるはずです。

リストラされない力を鍛えて自分の価値を高めよう

いかがでしたか?今回は、リストラの対象になりやすい人や、リストラされない力を鍛えるために心がけておきたいことをご紹介しました。

リストラされないための努力はネガティブなことではなく、将来的な自分の価値を高めることにつながる前向きなことです。ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。