職場の部下や後輩の非常識にうんざり!

やる気がなかったり、あり得ない言動をする部下や後輩の非常識に、うんざりしているという人が増えています。

注意すれば無視されたり、反抗的な態度を取ってくるなど、逆パワハラや嫌がらせに悩まされる管理職やベテラン社員も多いです。

ストレスは溜まる一方で、会社に行くのが憂鬱、そんな場合は一体どうすれば良いのでしょうか?

今回は、部下や後輩の非常識にうんざりした時の、対処方法についてご紹介していきます。

自分の要求が高すぎないかどうか客観的に考えてみる

部下や後輩が、指示したこともできずにミスばかり連発したり、できないことを平気で言い訳したりと、頭を抱えることが多いかもしれません。

イライラする気持ちはわかりますが、まずは相手に何を期待すべきかについて考えてみましょう。

部下や後輩に求めるラインが高すぎてはいませんか?

今は経験を積んで何でもできるようになったあなたでも、自分が新人の頃はどうだったのかについてよく思い出してみてください。

敬語の使い方一つとってもままならず、自信だけは過剰にあって上司や先輩に反発していたということはないでしょうか?

まずは「自分もこうだったな。」と懐かしむぐらいの余裕を持って接すると、部下や後輩にとって話しかけやすく、こちらの話も受け入れやすくなってくれるかもしれません。

時代背景などの違いも受け入れよう

今と昔とでは時代が違う以上、「昔はこうだった。」「以前の新人はこうしていた。」という考えは捨てる必要があります。

時代背景も違えば会社の体制も違う以上、同じ成果や、やり方を求めることは無理があります。

今の部下や後輩にあったやり方がありますし、景気が違うのに自分の昔と同レベルの売り上げを期待してはいけません。

自分も相手も苦しむことになります。

今は昔とは違うのだから時代に合ったやり方で、という風に楽に構えるようにしましょう。

こうすることで、自分自身が精神的に楽になります。

自分自身の気持ちに余裕がでることで、部下や後輩への指導がスムーズにいくでしょう。

非常識な部下や後輩をうまく育てるスキルを身につけよう

非常識な部下や後輩の態度にイライラし、「なぜ自分がこんな目に合わなくてはならないのだ!」と感じることもあると思います。

しかし、彼らをうまく育てることは会社のためだけでなく、自分自身にメリットが大きいのです。

人のためだと思うと腹が立つことがあっても、自分のためだと思えば頑張れるという場合も多いです。

何が自分のためになるのでしょうか?

それは、「非常識な部下や後輩を育てる」というスキルを身につけることができるようになります。

これは下手な資格よりも、社会人として役立つスキルで、どの業界や職種でも使える万能スキルです。

しかも、部下や後輩がいる世代の人にとっては、このスキルを身につけることでキャリアアップにつながることもありますし、転職をするにしても大きな武器になります。

中途採用で、ある程度年齢がいっている人の場合は、人を教育する力があるか、ということが採用するかどうかの一つのポイントになります。

年齢が上がれば上がるほど、求められるのは現場職員としてではなく、監督者としてのスキルになるのです。

相手によって対応を変えてみる

現在、部下や後輩がうまく育っていないと感じているのであれば、今の指導方法が相手に合っていない可能性があります。

今の若い人と一括りにするのではなく、個人個人の特性に目を向けるようにしましょう。

厳しく言っても萎縮してしまってミスを連発するような相手には、相手の良いところを褒めてあげたり、言い方を柔らかくして質問する時間も十分にとってあげると効果があります。

逆に、偉そうな態度を取ったりすぐに攻撃してくるような相手には、毅然とした態度で接することと、力の差を見せつけるように自分は自分の仕事に集中することです。

ミスをしたらかわいそうだと思って先回りして注意などせず、相手が困るまで放っておくこともときには必要です。

その代わり、ミスをしたらしっかりフォローするなどして、「この人には逆らえない。」と思わせるようにしましょう。

改善されないなら職場を変えることも必要

自分自身の見方を変えてみたり、相手によって教育方法を変えてみても、一向に改善されない場合は、あなた一人ではどうしようもできない状況でしょう。

このような場合は周囲に協力を求め、職場全体として指導にあたっていく必要があります。

周囲の協力が得られないようであれば、あなた一人に教育を押し付けて見知らぬフリをしている同僚たちと、常識のないな新人を雇ってしまう会社の人事制度にも問題があります。

それを変えることは個人の力では難しいですから、いっそ自分が職場を変えてみるという方法も良いのではないでしょうか?

部下や後輩の非常識にストレスが溜まり、業務に支障がでる状態が長引くと、せっかくの自分自身の能力を発揮することもできなくなってしまいます。

ある程度努力したら、あとは自分の身を守れるのは自分しかいません。

あなたが辞めることで部下や後輩だけでなく、周囲もあなたがどれだけ必要な存在だったのかを知ることになるでしょう。

異動が可能であれば異動を打診し、異動が難しいようであれば転職も視野に入れて動き出しましょう。

職場を変えるときは転職エージェントを利用しよう

転職をするのであれば、転職エージェントの利用がおすすめです。

ハローワークや求人誌に比べても圧倒的に求人数が多く、好条件の求人が豊富にそろっています。

また、転職支援のプロですから、転職活動に必要なノウハウを持っており、転職を成功に導いてくれます。

様々なサポートが受けられるため、在籍中に転職先を決めることも十分に可能です。

転職エージェントは無料で利用できますから、活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?

今回は、部下や後輩の非常識にうんざりしたときの対処方法をご紹介しました。

部下や後輩の態度にストレスを感じたら、まずは自分自身の対処方法を見直してみることと、相手によって指導方針を変えてみることです。

工夫したけれど改善されず、周囲の協力も得ることができなければ、会社自体に見切りをつけることも必要です。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を全てプロに任せてしまうことが可能です。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアコンサルタントが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

転職のプロにいつでも相談できる

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり悩んだ時にも誰にも相談できません。

しかし、転職エージェントを使うことにより、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも安心して効率的に転職ができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはDODAがおすすめです。

DODAは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手です。

安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職支援の実績 日本最大級

これまでに多くの転職者を成功に導いた実績があるため、転職ノウハウやサポートも充実しています。

電通バズリサーチによる転職者満足度の調査でもNo1に選ばれており、転職支援の内容も安心です。

求人数も日本最大級

全国100,000件以上の豊富な求人数があります。

多くの求人情報を比較検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社を探しやすくなります。

DODA限定の求人も多数

非公開の求人も80,000件以上あります。

DODA限定の求人も多数あるため、DODAでしか応募できない求人に出会うことができます。

心強い転職エージェントを味方につけて、効率的に転職活動をすすめましょう。

DODAの登録は簡単

b28

DODAのサイトに移動後、「エージェントサービスに申し込む(無料)」ボタンを押しましょう。

名前や生年月日など簡単な基本情報、職務経歴を入力すれば登録完了です。よく分からない項目はざっくりで構いません。

登録後に担当者より電話やメールで連絡があり、転職の支援を受けることができます。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで新たな未来が切り開けるかもしれません。