アパレル販売の仕事は若い人を中心に非常に人気が高いです。

服や靴などが好きな人にとっては毎日好きなものに触れる喜びもありますし、接客が好きという理由で選ぶ人もいます。

アパレル販売の仕事は特別な資格や知識がなくてもできるため、未経験者であっても積極的に採用している場合が多いです。

しかし、アパレル販売の仕事に転職したくても、なかなか内定をもらえないという人がいます。

一体なぜなのでしょうか?

アパレル販売の面接に受からない理由と、内定を勝ち取るためのコツについてご紹介していきます。

アパレル販売の仕事に合格できない理由

アパレル販売の採用面接になかなか受からない理由についてご紹介していきます。

服装や全体的な雰囲気がブランドイメージと合わない

アパレル販売の仕事は、販売員自身がモデルとなり消費者にそこの服を買いたいと思ってもらうことが重要になります。

ですから、応募者の全体的な雰囲気がブランドイメージと合うかどうかはとても重要な要素になります。

そこのブランドの服を面接で着ていくまでは求められませんが、少なくともイメージが近い服装や髪形で面接に臨む必要があります。

また、話し方などが客層から好まれるかどうかも大切です。

自分が好きなブランドで買い物をしているときのことを想像すると分かりやすいのですが、ブランドイメージと全く合わない人から接客されたらどう思うでしょうか?

例えば、落ち着いた大人向けのブランドの場合、客層は経済力がそれなりにあり、ある程度年齢もいったキャリア女性などになるはずです。

それなのに、若くてギャルっぽい若者からテンション高めに接客された場合、服を見るまでもなく店を去ってしまうという人はいます。

アパレル販売の仕事になかなか合格できないという場合は、そのブランドと自身の雰囲気が合っていないということが考えられます。

体型が合わない

アパレル販売の仕事は、自社ブランドの服を社割で購入し、店頭に立つ際にその服を着るというケースが多くなります。

もちろんブランドの方針によって異なりますが、強制ではないにしても暗黙の了解で購入することになる場合が多いです。

そうなると、自社ブランドを着こなせるだけの体型が必要になってきます。

あまりに太っている、痩せすぎているなどの場合、広告塔としての役割が果たせなくなりますので、実際問題として内定をもらうことは難しいことがあります。

もちろんその理由で不採用にしたとは企業側は言いませんが…。

緊張しすぎて笑顔が全くだせない

アパレル販売は接客業ですから、感じの良い笑顔が必須になります。

面接は緊張するでしょうが、笑顔だけは忘れないでください。

特に一般企業と違い、堅苦しい対応で真面目さをアピールすることは求められていません。

多少言葉を噛んでしまったりうまく話せないとしても、明るく笑顔で楽しそうに面接に臨んでいる人の方が好まれます。

面接に臨むときは、無理やりにでも「この面接の時間を楽しもう。」という気持ちで臨むと良いでしょう。

積極性が感じられず大人しい感じ

服や小物などのアパレルは食品などの生活必需品とは違い、必要だから買うというよりは、必要ではなくても欲しいと思ってもらえれるかどうかという側面があります。

そのため、いつも受け身の姿勢では買ってもらえないため、自ら声かけをするなどの積極性が必要になります。

いくらニコニコしていて感じが良い人であっても、積極性が感じられず大人しすぎると判断されると内定に至らないことがよくあります。

企業側は、ブランドイメージに合い、かつ、しっかりと売ってくれる人が欲しいのです。

自らお客様に良いものを提供したいという熱意があるということを、面接でもしっかりとアピールしていきましょう。

面接に必ずある質問タイムなどでも積極的に質問していくと面接官の目に留まりやすいです。

アパレル販売の仕事に転職するためのコツ

アパレル販売の仕事への転職を成功させるためのコツをご紹介します。

面接の服装はブランドコンセプトを自分なりに解釈すると良い

ブランドのHPなどを見ると、そのブランドのコンセプトが見えてくるので面接前に是非見ておきましょう。

そして、そのブランドコンセプトを自分なりに解釈し、それに合った服装や見た目を整えていくのです。

20代後半から30代向けのOLさん向けの服を扱っているブランドの内定を勝ち取った応募者の例を挙げてみます。

そのときに応募者が着ていた服は「自分がOLだとしたら、ここのブランドは気分を上げてくれてかつきちんと感も欲しいときに選びたい」と自分なりにブランドイメージを解釈し、そのイメージに合うコーディネートをしていきました。

面接でも、「今日の服のコンセプトを教えてください。」という質問があったそうなので、すんなり対応できたとのことでした。

そのブランドコンセプトを確認し、面接の服装や髪形に落とし込むという作業が効果的だということです。

アパレルで働きたい明確な理由を用意しておこう

アパレル販売の仕事をしたいという場合、アパレルというよりは接客業が好きという場合もあるでしょう。

接客業が好きということはアパレル販売においても大切なことですが、その中でもなぜアパレル販売を選んだのかという理由については、明確に答えられるようにしておく必要があります。

例えば「お客様の笑顔を見たいから」という理由だけでは、接客業をやりたい理由にはなりますが、敢えてアパレルを選ばなくても良いということにもなります。

プラスして、服によって自分の気持ちが変わった経験があるとか、服や小物などを通して何を提供したいのか、アパレルに携わりたい理由を掘り下げて考えておきましょう。

転職エージェントを利用するとスムーズ

アパレル販売の仕事に転職をしたいと考えるのであれば、転職エージェントを利用しましょう。

中でもアパレルに特化した転職エージェントがありますので活用するとより効果的です。

アパレル求人を中心に扱っているため、希望の条件に合った求人が見つけやすいというメリットがあります。

また、アパレルに特化した転職エージェントでは、キャリアコンサルタントやアドバイザーと呼ばれる人たちが、アパレル業界経験者であることも多く、服装や対応など参考になるアドバイスが多く受けられます。

実際に気になる店舗に一緒に行ってくれたり、応募書類の添削をしてくれたりと、転職活動の心強いサポーターとなるでしょう。

転職エージェントの利用は無料なのでぜひ活用してみてください。

最後に

アパレル販売の仕事に受からない理由と内定を勝ち取るためのコツをご紹介してきました。

一般企業への転職とは違う面が大きいアパレルですから、アパレルに特化した対応をしっかりと覚えておきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。