40代で未経験分野に転職は厳しいですが、それでも敢えて未経験分野への転職を考える場合は介護職がおすすめです。

実際に40代で介護職への転職を果たし、活躍している人が大勢いる業界ですが、なぜ介護業界であれば40代未経験でもおすすめできるのでしょうか?

その理由についてご紹介していきます。、

40代で未経験分野への転職は厳しいのが現状

40代でも転職を考える人は多いです。

これまでの経験を十分に活かし、大きなキャリアがある場合の転職であれば役職として年収をアップさせてのの転職も可能ですが、やはり年齢と共に転職市場は厳しくなってきます。

特に40代で未経験分野への転職ともなると、相当厳しいと言わざるを得ません。

これまでの経験も活かせず、さらに若い人のように謙虚な姿勢で早く仕事を覚え、フットワーク軽く働いてもらうのが難しいからです。

これを踏まえ、40代で未経験分野への転職を考える場合には、なぜ敢えてその年齢で未経験分野へ転職をしたいのか、明確な理由と強い意志が必要だと覚えておきましょう。

介護職なら40代未経験でも転職可能

未経験分野への転職が厳しい40代ですが、介護業界であれば変わってきます。

介護業界は慢性的な人手不足のため、年齢問わず未経験を積極的に採用する傾向にあるからです。

そのため、介護業界には40代の未経験からの転職組が非常に多くいます。

同じような境遇で話ができる人がいるのは心強いことでしょう。

敢えて未経験を選ぶなら介護職をすすめる理由

前述したように、40代からの転職で未経験の仕事を選ぶのは厳しいですが、それでも敢えて未経験分野への挑戦を決めるのであれば介護業界はおすすめです。

その理由についてご紹介していきます。

真面目に取り組めば段階的に資格取得できる

介護業界は資格がものを言う世界です。

資格取得にはそれなりの努力が必要ですが、超難関と呼ぶまでの難易度ではなく、真面目に勉強に取り組めば取得できる資格です。

司法試験やその他の難関資格のように、取れるか取れないか分からない先の見えない戦いではありません。

資格の勉強に真面目に取り組み、段階的に取得していくことができ、未経験であってもキャリアアップを果たしていくことができるのが介護業界です。

40代なら管理職としての道も

40代の場合は、段階的に資格を取得した後は管理職としての道もあります。

他の業界で、40代未経験で管理職になるには相当な努力と年数がかかりますが、介護職であれば必要な資格と管理者としての資質があれば可能です。

なぜなら介護業界全体として慢性的な人手不足にあり、それは管理職についても言えるからです。

管理職になれる条件は施設の形態によっても異なりますが、資格があった方が有利なのは間違いないので、将来管理職になることを念頭に資格に取り組んでも良いでしょう。

勉強やスキルを磨く際のモチベーションにもなります。

介護職は全体的に低賃金ですが、管理職を目指せば別です。

肉体労働も減りますし、給料も現場職より恵まれているため40代であればぜひ管理職を目指したいところです。

介護は転勤が少ない

40代未経験ともなると、給与や待遇など条件を絞りすぎてしまうことで、応募できる企業が相当少なくなってしまうという問題があります。

そのため、転勤があることぐらいは仕方がないと妥協する場合があります。

ただ、40代の転勤となると、配偶者や子供も仕事や学校での人間関係が固定化しており、転勤先についてきてくるのが難しくなります。

また、持ち家などをすでに購入しており、自身だけが単身赴任として転勤するしか選択肢がない場合も多いでしょう。

家族とも離れ離れになり、住宅ローンを支払っている家にも住めないともなると仕事のモチベーションはかなり下がってしまうことでしょう。

介護業界であれば、そもそも転勤は少ないため、そのようなリスクを回避することができます。

高齢化社会で将来性が見込めるから

日本は深刻な高齢化ですから、介護職は業界全体としての将来性に期待ができます。

40代であればまだあと20年前後は正社員として働くことを目指しますから、将来性がある業界であることは非常に大切です。

倒産などで職を失ってしまう心配も少ないですし、施設が潰れたとしても、他の施設に転職することは容易です。

また、人手不足の介護業界ではよほど問題がなければ解雇されるなどのリスクも少なく、自分次第では安定的な仕事ができます。

介護業界の待遇の悪さは今後どうなる?

介護の世界は業界全体として労働条件や待遇が悪く、ブラック企業も多いと言われています。

確かに介護業界の中には、介護について精通しておらず、利益重視で労働者や利用者のことを考えない、悪質な経営者もいます。

また、介護保険制度の仕組みそのものが、人件費を削らざるを得ない状況に追い込み、給料として労働者に還元できないという現状もあります。

ただ、介護業界の深刻な人手不足を解消するために、待遇については今後改善される可能性も大きいでしょう。

また、その将来性の高さから優良企業の介護事業への参入も増えていくことが考えられるため、評判の悪い悪質な介護事業者は淘汰されていくでしょう。

その意味でも、将来的な展望は明るいと見ることができます。

介護業界がブラック企業が多いという不安を解消するには?

では、現状あるブラック企業に合わないようにするにはどうすれば良いのでしょうか?

特に未経験での挑戦ですから、ブラック企業かどうかの判断が難しい面もあります。

ブラック企業に合わないようにする転職活動は、転職エージェントを利用することです。

転職エージェントは、利用者からの利用料は取らず、掲載企業からの報酬で成り立っています。

つまり、企業はお金を払ってまでしっかりとした人を探したいと考えており、採用に対する意識が高いということです。

ハローワークを利用すれば無料で掲載できるところを、敢えて転職エージェントを利用するのは、金銭的な余裕も、労働者への価値も見出している企業ということです。

ブラック企業にとっては労働者は単なる使い捨ての駒でしかなく、わざわざお金を払って募集するという概念はありません。

転職エージェントに掲載されている企業を選ぶことで、そもそもブラック企業に応募するリスクを大幅に減らすことができるというわけです。

また、そのような優良企業は倍率も高くなりますが、転職エージェントから応募書類の添削や面接時のアドバイスなど適切なサポートを受けることができます。

一人での転職活動に比べて内定の確率がぐっと上がります。

掲載企業、応募者へのサポート面、どこから見ても転職エージェントを利用する価値があります。

転職エージェントは無料で利用できますので、ぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、40代で未経験分野に転職するなら介護職をおすすめする理由についてご紹介しました。

厳しい業界ではありますが、将来性が高く社会貢献性の高い仕事です。

40代未経験でも諦めずに、介護の世界で可能性を試してみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。