未経験な分野への転職が厳しいことはご存じの通りですが、それでもなお転職したいと考えるのであればやはり努力が必要です。

しかし、「未経験だからとにかくたくさん応募しよう。」「未経験だから何よりやる気をアピールするのが大切。」そんな風に間違った努力をしてしまう人がいます。

未経験だからこそ必要な努力はありますが、間違った努力ではいつになってもそれが報われることはありません。

しっかりと成功につながるための努力に修正していくことが必要です。

そこで今回は、未経験な分野への転職を成功させるための正しい努力の方法をご紹介していきます。

未経験の分野へチャレンジしようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

未経験の転職は難しいと覚悟は必要

まず大前提として、未経験分野への転職は高い壁だという覚悟が必要です。

なぜなら転職組はよく言われるように即戦力を求められており、基本的にはこれまでに経験してきたことを活かして欲しいと思われるからです。

特に25歳ぐらいまでの若い人でなければ、かなり難しい部類に入るということを覚えておきましょう。

求人票などにはよく「未経験者歓迎」などの文言が書かれていますが、未経験者を求めているのではなく、未経験でも応募できるというのに過ぎません。

同じ募集内容に経験者が応募してくれば、経験者の方が有利に勝負できるということを忘れないようにしましょう。

これを踏まえた上で、未経験分野への転職に必要なものをいかに埋めていくのかを考えていく必要があるのです。

精神論ではなく現実的な「努力」が必要

ハードルが高い未経験分野への転職を成功させるために必要なものは「努力」です。

努力と聞くと、結局精神論なのかと思われるかもしれませんがそうではありません。

ここで言う努力とは現実的なもの、転職を実現できる戦略的な努力とも言えるものです。

単に頑張ろうというのではなく、確実に転職を成功させるために積み上げていきたいもの、それを一つ一つ手に入れていくようにしましょう。

新しい分野で活躍するために自分が足りない部分を探そう

未経験で自分にとっての新しい分野で活躍するためには、一体何が自分には不足しているのでしょうか?

知識なのか経験なのか、それとも資格なのか…。

それを知るために、その分野で求められている資質やスキルなどしっかりと研究するようにしましょう。

まずは現状分析をし、そのレベルに達するには何をすれば良いのかを具体的に挙げていきましょう。

知識量が圧倒的に足りていないのであれば、今すぐにでも知識を得るための本を読んだりセミナーに参加するのも良いでしょう。

資格についてもそれが応募条件なら、まずは取得を目指す、もしくは受験勉強中などとアピールする方法もあります。

経験が不足していると感じても、今までの経歴の中から何か活かせることはありませんか?

業界や業種が変わっても共通して必要なスキルであれば、今までの経験をアピールしていくことができます。

自分に足りない部分を知ることで、今後何をすべきかが見えてきます。

業界や職種への理解は人一倍の努力を

未経験分野への転職で敬遠されがちなのが、業界や職種への理解がないまま応募してきてしまうことです。

何となく楽しそう、華やかに見えてやりがいがありそうなど、表面上はそういうところがあったとしても、どんな仕事でも大変なことばかりです。

未経験だからこそ、業界や職種の理解を深めるための研究は必須です。

この仕事の大変なところはどんなところなのか、デメリットについても必ず知っておくようにしましょう。

未経験であっても業界や職種について良い面悪い面の両方を知っている人は、面接でも「よく調べてあって熱心だな。」と、熱意が伝わりやすく合格に至るケースがよく多くあります。

未経験だからよく知らない、というスタンスではなく、未経験だからこそしっかりと調べようという努力ができる人こそ、どの分野でも活躍できる人なのではないでしょうか?

足りない部分は補おうとする素直さを持とう

現状分析をして具体的な行動をする、その努力をしてもなお未経験分野ではすべてを埋めることはできません。

最終的には入社後の経験によって最後の足りない部分を埋めていくことになります。

そのために大切なのが素直さがあるかどうかということです。

なぜなら素直さがなく自分の考えに固執していると、新しいことを吸収することもできませんし、自分から積極的に質問するなどして経験の差をカバーすることもできないからです。

年齢を重ねていくうちに人は素直さが欠けていきがちですが、少しの意識で素直さを保つことができます。

その意識とは「自分は足りていない人間だ」と認めて「素直に人の話を聞こう。」と決めることです。

これは簡単なことのようですが、できない人にとっては本当に難しいことです。

素直さを持つ努力、これができるかどうかが、転職後のキャリアにもつながる大切なことなのです。

面接の練習は3段階が効果的

どの業界や業種であっても面接対策として練習しておくことは効果的です。

特に未経験分野への転職では、キャリアに一貫性がないという点で突っ込まれることが多くなりますから、面接の練習は必須とも言えるでしょう。

志望動機や自己PRなど、面接でよく聞かれやすい質問に関しては徹底的に練習しておきましょう。

練習は3段階で行うのがおすすめです。

まずは自分一人で声に出して練習しておくこと、次に家族や知人などに面接官になってもらって練習していきます。

目線の落とし方や話し方など、人が前にいるだけで、意識しなくてはいけないことが多いことに気づきます。

ここまでで改善すべき点があればしっかり直しておきましょう。

最後の段階は転職エージェント相手に面談を依頼するということです。

よく知らない人相手に話すことの緊張感を持てること、実践的なアドバイスをもらえるという点において疑似面接の相手として最適です。

自分で気づけるところは自分で直す、その上でプロに見てもらった方が、面接対策として効果的です。

最後に

いかがでしたか?今回は、未経験の分野への転職を成功させるための正しい努力の方法についてご紹介しました。

未経験でもチャレンジする姿勢は素晴らしいのですが、やみくもに頑張るのではなく、成功につながるための努力が必要です。

そのことを意識すれば、未経験の分野への転職成功にぐっと近づくことでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。