パワハラとは、権力を利用して人格を否定するようなことや、尊厳を傷つけるようなことを継続的に行う行為のことです。

もしあなたが職場でこのような行為をされているので、あれば絶対にやっておいて欲しいことがあります。

どんな行為がパワハラに該当するの?

人前で必要以上に怒鳴ったり、暴力を振るったりと、第三者の目から見て明らかにパワハラだとわかるような行為があります。

それとは別に第三者からは分からないような行為もあります。例えば、自分だけ業務に必要な連絡が来ない、休日に何度も電話をかけてくるなど、本人にとってかなり精神的な圧力がかかる行為があれば、パワハラの可能性があります。

何をされたら必ずパワハラというよりは、本人への精神的ダメージがどれぐらいかによっても違います。

まずは自分がされて負担に感じた行為を「書き出して」みましょう。

外部機関などに相談するときにも感情的にならずに客観的事実を伝えることができますし、書き出してみたらパワハラというより単に一つの仕事のミスについてだけの叱咤だと気づくこともあるかもしれません。

うつ病などにかかる前に

うつ病などにかかってしまうと心の傷は大きく職場復帰に時間がかかってしまうことがあります。

難しいことかもしれませんが、そうなる前にできる限りの対処はしておきたいものです。

一度や二度、上司から叱咤を受けただけでパワハラと呼べるわけではありませんが、度を超した行為が継続的に続いていると感じたらすぐに相談をすることから始めましょう。

今日もパワハラに合うのかなそう思ったら

毎日パワハラに耐えているだけでは精神が崩壊していってしまいます。強い気持ちを持って自分でできることを進めておきましょう。

パワハラにあった事実をまとめておく

まずはパワハラの事実をまとめておきましょう。具体的には下記のようなことです。

  • 毎日パワハラだと感じたことを日記につけておく
  • 上司からのメールや着信履歴などを保存しておく
  • 人前で激しく怒鳴られたなどの事実があれば、近くにいた人やその状況などを記しておく
  • 個別に呼び出された場合、日時や言われた内容などをボイスレコーダーなどで記録しておく

こうしておくことでいざ紛争になったときなどの証拠になりますし、事実を客観的に見つめることで見えてくることがあるかもしれません。

外部機関に相談しよう

パワハラを受けていると感じた場合、別の上司や職場の人に相談する前にまずは外部機関に相談しましょう。

同じ職場の人に相談してしまうと場合によっては変な噂が広がってしまったり、パワハラ上司に情報が洩れてしまったりと、あなたにとって良い職場環境が保てなくなるリスクがあるからです。

また、職場の人では感情が先に来てしまったり立場があったりと、何の解決にもならないことが多いです。

ついつい親しい周囲の人に相談したくなりますが、まずは客観的に聞いてくれる第三者に相談をしてみましょう。

外部機関への相談の仕方

外部機関への相談としては下記のような方法があります。

  • 会社が提携している労働相談窓口に匿名で相談する
  • 労働局や労基署などの総合労働コーナー窓口で相談
  • 法テラスにて無料相談窓口を紹介してもらう
  • 精神的に不安定な場合はカウンセリングを利用する

弁護士に相談するという手もありますが、費用がかかりますから最終手段に取っておき、まずは公的機関を利用しましょう。

パワハラは国を挙げて問題視されている事案ですから色々な無料の相談サービスや窓口があります。

パワハラに関する事例、法的知識を入れておく

無知というのは非常に無防備です。ある程度の法的知識などは入れておくといざというときに自分を守ってくれるかもしれません。

また、あなたと同じ悩みをかかえているパワハラ被害者の方は全国にたくさんいます。同じような事例でどのように解決したかなど紹介されているサイトなどに目を通しておくのも良いかもしれません。

ただ、中には弱みに付け込んで高い報酬を取ろうとする悪質なサイトも存在しますから、公的機関やその関連施設などが運営するサイトが良いと思います。

厚生労働省が運営する「こころの耳」というサイトなら、法に基づいたアドバイス、情報量の多さ、うつ病になったときなどの生活保障関連とのリンクなど、総合的に参考になります。

そんな会社にいる必要はない

一つの会社に長くとどまっていることが一番良いという時代ではありません。

職場が合わないと感じて精神的に病気になってしまうぐらいなら転職した方がよっぽど良いと思います。

それは別に上司から逃げるわけではなく、あなたが前向きに、よりよい働き方をするための大きな第一歩となるのですから。

パワハラを受けていると気持ちが内向きになってしまいますが、転職を視野に入れてみて、「もう辞めたっていいんだ!」と思うことで気持ちが楽になることもあります。

パワハラは非常に辛い経験です。しかし泣き寝入りするのではなく、行動あるのみです。自分にできることを進めていきましょう。あなたに待っているのは今よりずっと良い未来だと思います。

自分の気持ちを「上司への不安、怒り」から「自分の未来のための行動」に移してみましょう。

転職をするための味方を作る

転職エージェントでは無料で転職のための全面サポートをしてくれます。

昼間仕事で忙しくて時間が取れない…という方でもパソコンやスマホでいつでも転職活動ができますから、登録しておくのをおすすめします。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。