転職活動は、はっきり言って疲れます。

特に今の仕事をしながら転職活動をする場合、仕事終わりに一息つく時間もなく、転職先の情報収集や応募書類の作成などに取り組んでいることでしょう。

活動が長期化すればするほど体の疲れが溜まりやすく、精神的にも焦りや不安で疲れやすくなります。

そこで今回は、「転職活動にもう疲れた!」と感じたときの回復法を紹介します。

長期戦を乗り切るためにぜひ参考にしてみてください。

転職活動に疲れたら今すぐやりたいこと

疲れたと感じたら応急処置が必要です。

まずは今すぐできる対処法に取り組みましょう。

具体的なリフレッシュ方法を紹介します。

思い切って休むことも必要

平日の夜や週末を使って転職活動している方は、仕事と転職活動以外にリフレッシュできる時間を持つことも必要です。

活動期間中は時間を効率的に使うことが最優先ですが、時間の詰め込み過ぎはいつか限界がきます。

ときには思い切って休みましょう。

中途半端に少しだけ休憩するのではなく、週末の1日だけは家族と過ごしたり自分の好きなことに使うなど、転職活動も仕事も忘れて現実逃避できる時間を持つのがおすすめです。

パソコンやスマホから一旦離れてみる

仕事でも転職活動でも、パソコンやスマホが手放せないという人が多いでしょう。

企業からの連絡が来ることもあるため放置は難しいですが、休日ぐらいは見ないようにするのも一つです。

一般企業の場合、休日は人事担当者からの電話もメールも届かないのが普通ですから、そのタイミングで一旦離れるとリフレッシュになります。

プライベートで必要な用事が特にない場合は、手元に置かずに離しておくといいですよ。

家族や恋人からの緊急連絡の可能性に備え、急用に限り連絡してきてほしいなどあらかじめ伝えておくのも一つです。

ヨガや瞑想で精神統一するのも効果的

転職活動中は体だけでなく精神的にも疲れが溜まりやすいもの。

緊張や不安の連続で、転職における本来の目的や希望を見失ってしまうこともあります。

おすすめはヨガや瞑想に代表されるような、精神統一につながるゆったりとした行為。

室内の照明を消し、リラックス効果のある音楽を聴きながら呼吸を整えるだけで、体中の悪いものや疲れた気持ちがデトックスされていくのを感じます。

精神統一で重要な呼吸法は身につけておくと、面接前などの緊張対策にも役立つことでしょう。

疲れの原因を知ることも大切

転職活動中に疲れを感じるとき、疲れの原因を自分自身で把握しておくことも大切です。

仕事上の悩みや長時間労働が原因の場合は、上司や先輩に相談するなど具体的なステップをとるべきですし、仕事を自分一人で抱え込んでいないかを振りかえることも必要でしょう。

30代後半以降になると体力的な問題もあって疲れやすいこともあるので、体力アップのためにウォーキングをはじめてみてもいいですね。

体の動きに集中することで頭がクリアになり、転職活動に必要な自己アピールなどを思いつくことも。

体力作りを兼ねることもできて一石二鳥なので、転職活動中こそ行いましょう。

疲れを長引かせないための工夫とは?

疲れに対して一時的に対処するだけでなく、転職活動自体を早めに終わらせる工夫も必要です。

ここからは、活動を効率的に行うために何をすべきかを紹介します。

家族や友人の協力を求める

仕事に加えて育児や家事まである場合、転職活動は本当に疲れます。

家族に転職に向けた自身の思いを伝え、家庭内のことはできる限り協力してもらうよう求めましょう。

精神的にストレスが溜まっている場合は、何も言わず愚痴や不安を聞いてもらう時間を求めてもいいいですね。

また、友人に協力を依頼するのも手。

転職経験がある友人に転職のコツなど話を聞いてみる、転職を希望する業界に知り合いがいれば紹介してもらうなどし、業界の採用傾向や必須スキルなどを教えてもらうのもいいでしょう。

「量より質」を心がける

転職活動も長期化して疲れてくると、気持ちが投げやりになり、どこでもいいから応募しようとなりがちです。

転職活動では複数応募が原則ですが、1社1社の応募はやはり質が重要です。

たくさんの企業に応募してどこかに引っかかりたいと思うより、業界や企業研究をしっかり行ったうえで慎重に応募することが大切ですよ。

勝算をしっかり上げることを目指して丁寧な活動を心がけましょう。

その方が結果的に早期内定につながります。

便利ツールは徹底的に使おう

転職サイトや転職エージェントでは、職務経歴書の作成を手助けしてくれたり、企業情報提供をしてくれるさまざまなツールが充実しています。

移動中の活動に便利なスマホアプリなどもあるので、使えるものはどんどん使っていきましょう。

何でもゼロから始めるより、すでにあるものは使う方が効率的。

転職サイトやエージェントで公開されているツールは無料で利用できるので、積極的に使うのがおすすめです。

転職エージェントの力も借りるべき

現在一人で転職活動を行っている方は、転職エージェントの利用も検討しましょう。

応募書類の添削や面接対策など、転職活動をサポートしてくれますから、一人での活動に比べて内定確率が高まるのが特徴です。

すでにエージェント経由で活動をしているのになかなか決まらない場合は、エージェントを変えてみるのも手。

転職エージェントにはそれぞれ特徴や強みがありますので、エージェントを変えることで一気に内定をもらい始めた例もあります。

いくつ登録しても無料なので、転職エージェントを見極めることも大切です。

最後に

いかがでしたか?

今回は、転職活動に疲れた場合のリフレッシュ方法と、活動を長期化させないための工夫を紹介しました。

意欲的に転職活動を行うことはとてもいいことですが、疲れを感じたときは気分転換も必要です。

また明日から頑張ろうと思えるように、体も心も上手にコントロールしていきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。