転職活動中の面接では、女性面接官である機会が増えてきました。

女性面接官に好印象を与えるための術を身につけておくことは、今後面接を成功させるためにも必要なことです。

そこで今回は、女性面接官に好印象を与えるための術を身につけておくべき理由と、好印象を与えるコツについてご紹介していきます。

なぜ女性面接官に好印象を与える術を身につける必要があるの?

女性面接官に好印象を与えるための術を身につけておくと転職活動の面接を有利にすすめることが可能です。

しかし、なぜ女性面接官に与える印象を身につけておく必要があるのでしょうか?

面接官が女性であるケースが増えているから

近年は女性の社会進出が進み、女性を管理職に登用する企業も増えてきました。

そのため、面接官として対応する役職者が女性であるケースが増えています。

将来性が高い企業では女性の能力を認めて役職者に登用している可能性も高いです。

転職活動の面接を突破するためには、女性面接官に好印象を与える術を身につけておくことは必要不可欠と言えるのではないでしょうか?

一緒に働く女性の意見を聞くことは不可欠だから

管理職だけでなく、実際に働く現場に女性職員が多いということも十分考えられます。

面接では管理職だけでなく現場の職員を同席させることも多いです。

なぜなら実際に一緒に働くのは管理職ではなく現場の職員だからです。

同席させた以上は、現場の職員の印象も考慮されますから、「この人なら一緒に働きたい。」と思われることは必須です。

女性面接官に好印象を与えるためのコツとは

女性面接官に好印象を与えるために気を付けたいことについてご紹介していきます。

清潔感が重要

女性は管理職であっても現場の職員であっても、とにかく清潔感を重視します。

男性面接官であっても清潔感は大切ですが、女性面接官では特に重要なポイントになります。

女性の場合は「生理的に受け付けられない」という意識が働くこともあります。

そのため、見た目が不潔であったり身だしなみが整っていない場合には、どんなに優秀な人材であっても敬遠されてしまうことがあります。

そんなことで?と思うかもしれませんが、見た目の清潔感は非常に大切なことなのです。

女性を下に見るのは絶対にNG

面接を任されるほどの女性であれば仕事に対して責任感を持ち、周囲からの評価も得ている人であることが考えられます。

そのような女性はプライドが高いことも多いですから、そのプライドを傷つけるような言動は絶対に避けるべきです。

特に応募者の年齢が上の人の場合には、古い考え方から女性を下に見る人がいます。

面接でもそれがでてしまい、女性面接官には目もくれずに隣の男性面接官にアピールするなど、あからさまな態度をしてしまう人がいます。

本人はそのつもりはなくても、日常的にそのような考え方を持っていると自然と出てしまったり、女性側が敏感に感じ取ることがあります。

スカート丈やメイクに関しては男性以上にチェックされている

応募者が女性の場合には、面接官が女性の場合にはスカートの丈の長さやメイクなどにも注意が必要です。

例えスーツであっても丈が短めで座ったときに上がりやすい素材のものや、メイクが派手でギャルっぽいものも良くありません。

まつ毛のエクステなど細かいところも見られていますから、普段のメイクではなく、清潔感と好印象を与えるようなナチュラルメイクを心がけましょう。

スカート丈やメイクに関しては、相手が男性の面接官以上に見られているポイントだと心掛けましょう。

また、頻繁に前髪を触るなどの癖にも気を付けるようにしましょう。見た目だけを気にするチャラチャラとした印象を与えてしまいます。

わかりやすいブランド物なども印象が悪い

女性面接官の場合は、メイクや髪形などの他にもバッグなどの小物にも注意が必要です。

分かりやすいブランド物のバッグなどは女性には見られていますから、良い印象を与えないことがあります。

シンプルで実用性の高いものを選ぶようにしましょう。

面接はファッションをアピールする場所ではないということはお分かりだと思いますが、女性の場合には特にそのあたりが気になるという人も多いということを覚えておきましょう。

協調性がありそうな人かどうか

女性は特に周囲との協調性を大切にする特性がありますから、女性面接官も協調性がありそうな人物かどうかを見ています。

前職での実績をアピールする際にも、チームとして達成したことや周囲と協力して行ってきたことなどを具体的なエピソードを添えて伝えると良いでしょう。

また、誰とでもうまくやれそうな感じの良さも求められます。

自分本位な考え方や雰囲気を出している人は好まれません。

言葉遣いや気配りができそうな人かを見ている

面接では相手がだれであっても適切な言葉遣いは必要になりますが、特に女性の場合には、しっかりした印象を与えるような言葉遣いができているかを重要視します。

また、細かい気配りができるのも女性の特性ですから、特に応募者が女性の場合には、同じような気配りができそうな人かどうかも判断材料になることでしょう。

女性は自分自身が普段気を付けていることは相手もできてほしいという思いがありますから、ぜひ気を付けるようにしてください。

応募書類の字が雑なのも好まれない

応募書類を丁寧に書くのは当然ですが、特に女性は字が美しく丁寧に書くことを意識している人が多いため、応募書類の字が雑なものは気になる人も多いです。

いくら職歴でアピールできる部分があっても、字が汚いとそれだけで悪い印象を与えてしまうことがあります。

読み手のことを考えて丁寧に書くことを心がけましょう。

面接対応のコツは転職エージェントを利用して身につけよう

女性面接官だけでなく、面接でどのような対応をするべきかについては第三者のアドバイスをしっかり聞くなどして身につけておきましょう。

第三者は身近な人でも良いのですが、転職支援のプロである転職エージェントがおすすめです。

面接時のアドバイスだけでなく、転職活動の悩みを相談することもできますし、応募書類の添削をしてもらうこともできます。

一人での転職活動を行うよりも採用の確率が上がりますから積極的に利用すると良いでしょう。

最後に

いかがでしたか?今回は、転職活動中の面接で女性面接官に好印象を与えるためのコツについてご紹介しました。

面接に女性が対応してくれることは今後ますます多くなることが考えらえます。

ぜひ参考にして転職活動に役立ててください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。