資格もいらず未経験でも比較的始めやすい仕事としても人気の接客業ですが、転職を考える上で接客に必要な要素は是非覚えておきましょう。

これらを理解しておかないと、気軽に接客業に転職したけれど全く向いていなかったなんてことにもなりかねません。

そこで今回は、接客業に転職したい人が覚えておきたい接客の心得と、どんな人が接客に向いているかについてお話していきます。

接客を極めるための心得とは

接客業への転職を考えている人へ、接客を極めるための心得をご紹介します。

心のこもった笑顔を

接客をしている人を見ていると、口元だけ笑っていて目が全く笑っていないという人が割といます。このような人は、笑顔を作ることを機械的に行っているだけで心から客に接しようという想いが足りないのではないでしょうか。

笑顔もいらっしゃいませも、作ればいい、言えばいいというものではありません。「いらっしゃいませ。」のたった一言を言うときに、目を見て心を込めてにこっと笑う。これができるだけで接客のスキルは格段にアップします。

相手によって言葉遣いのニュアンスを変えてみる

接客業において正しい日本語や敬語の使い方をマスターするのは必須ですが、どんな相手でも同じ話し方をするのではなく、相手によって言葉遣いのニュアンスを変えてみることが必要です。

例えばきちんとした年配のご夫婦に使う敬語と、高校生ぐらいの子供に使う敬語では、全く同じ言い方では堅すぎることもあります。後者の場合は少しフランクに、優しいお兄さん、お姉さん的雰囲気で話かけてみることも効果的です。

とにかく人の話を聞く

接客業において非常に大切なことの一つに人の話を聞く力というものがあります。客が何を求めているのか、どんなことに不満を感じているのかは、真摯に耳を傾けることによって見えてくるものです。

客が聞いてもいないのに商品の説明をだらだらと始めても、客はうんざりしてしまうだけです。自分がいかに商品の説明をできるかをアピールすることは接客とは言えないのです。

普段から人の話を遮ってしまったり、最後まで聞かずに予想で動き出してしまったりする癖はありませんか?

自分を客観的に見てみないとこの癖には気づきません。家族や友人などの本音を話してくれる身近な人に、こんな癖がないか聞いてみましょう

自分がどんなオーラを出しているか気を付ける

接客業と言っても客と対面することだけが仕事ではありません。商品の陳列や食事を運ぶなどその他の仕事も含めて接客業と言います。

そんなとき、忙しいがゆえに話しかけにくいオーラを出していませんか?眉間にしわを寄せたり、猛スピードで歩いたり、あからさまに「話しかけないで」オーラを出している接客業の人は案外多いものです。

実際に対面していなくても、それでは接客の仕事ができているとは言い難いです。自分が今どんなオーラを出しているか客観的に見る心の余裕が必要です。

カップルや家族連れなど複数人いる場合に気を付けたいこと

接客をする際に、相手が一人ではなく複数人いるということはよくあることです。そんなときに、その中の一人だけと話をするのではなく意識して複数人に話かけるようにしましょう。

最低限平等に話しかけることは必要ですが、例えば住宅や家具など二人で必要な物を見に来たカップルや夫婦の場合、まずは同性を多めに話しかけてみるというテクニックもあります。

異性の店員に話しかけられることでもう一人がやきもちを焼いてしまうことがあったり、同性に話しかけられることで安心感を与えるということにつながりやすいからです。

その上で徐々に会話の中からどちらがより情報を求めているか、決定権があるのかなどを探っていくことになりますが、基本的には女性に優しい接客の方が女性からも男性からも好まれるということは覚えておきましょう。

少し高度かもしれませんが、このように話しかける割合を考えながら接客するということも必要なことです。経験を積むに従って慣れてきますから、まずはこういう考え方があるということを知ることが大切です。

どんな人が接客に向いている?

続いて、どんな人が接客業に向いているのかをお話していきます。

人当たりの良い人

抽象的に感じるかもしれませんが、接客業をする上で非常に大切なのは人当たりの良さです。接客業の面接ではまずはここを見られると言っても過言ではありません。

持って生まれたような人当たりの良さがある人は良いのですが、学生時代から本当は人が好きなのに、周りから「とっつきにくい」「話しかけづらい」などと言われがちな方は、普段から意識的に鍛えましょう。

例えば近所の人に自分から挨拶をしてみる、普段から意識して口角を上げるように気を付けるなど心がけ一つで人当たりの良い雰囲気を出すことは十分に可能です。

楽しんで仕事に取り組める人

楽しんで仕事に取り組める人は自然な心からの笑顔がでています。今の環境に不満をもらすばかりで目の前の仕事を楽しもうと思えない人は、接客もマニュアル通り、機械的に対応することが精一杯で良い接客ができるとは言い難いです。

相手の立場に立って物事を考えられる人

他人のことをすべて理解することは不可能ですが、相手の立場に立って考えるということは誰にでも可能です。例えばお子様連れのお客様がいるときに、自分は結婚もせず子供がいないからその人のことはどう頑張ってもわからないということはありません。

小さなお子様だからこんなツールがあると喜ばれるかなとか、ベビーカーだから近くのエレベータを案内した方が良いかなとか、想像して提案することでその心遣いが伝わったり、実際に役に立ったりして有り難がられるということはあるのです。

これは、日常生活の中で人と接するときに、「色々な人がいるのだからまずは相手の立場に立って物事を考えよう」と意識することで培うことができる能力です。是非覚えておきましょう。

臨機応変に対応できる人

接客をしていると色々な人に出会いますし、トラブルに遭遇することもあるでしょう。そんなときに臨機応変に対応できる力がある人が接客業には求められます。

応募書類や面接の中で、こんなトラブルにこのように対応したなどのエピソードを加えてアピールしてみると、採用側もイメージがしやすいです。用意しておくと良いですね。

スピードも大切だけれどそれ以上に大切なことを理解している人

特に若い方に多いのですが、スピードこそが仕事ができるすべてだと勘違いしている人がいます。確かにスピーディな対応をしてくれることは大きなメリットではあるのですが、それがすべてではないと覚えておいてください。

例えばレジで対応をしてくれるとき、レジを打つスピードが早いだけでなく、客にお釣りを渡すときまですごいスピードを出そうと、まるでお金を放り投げるように渡す人がいます。

そして、客がまだその場にいるにも関わらず次の客をさばこうとしてろくにお礼も言わないなんて光景は意外と見かけます。他にも運んできた料理を雑にテーブルに置いたりする人も多いですね。

若くてもの覚えが良く、テキパキと仕事ができるのは良いところなのですが、接客業においてスピード以外にも大切なことがたくさんあるということは忘れないでください。

例え多少スピード感がなくても、丁寧に笑顔で接客してくれる人がいるお店の方が、客は気分良く「また来たいな」と思うはずです。本当に仕事ができる人というのは、そのように思わせる接客ができる人なのではないでしょうか。

最後に:心からの笑顔で接客を極めよう

いかがでしたか?今回は、接客に必要な心得とどんな人が接客に向いているかについてお話してきました。気軽に始められると人気の接客業ですが、実は人によって大きな差がでる非常に奥深い職業です。転職を成功させて接客のプロとして活躍してください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。