女性向けの服や小物を扱っているアパレルショップの店員さんは華やかでお洒落なイメージです。憧れでアパレルのショップ店員になったという方も多いのではないでしょうか。

しかし実際は体力仕事で女性ならではの人間関係もあるきつい仕事です。体力的にも精神的にも限界…となる前に早めに転職を考えることをお勧めします。

そこで今回は、アパレル店員が転職を考えた方が良い理由と転職先にお勧めの仕事などについてお話していきます。

アパレル店員の仕事の大変さとは


好きな服や小物に囲まれて仕事ができるし、店員さんがお客さんと楽しそうに話している姿を見ると楽な仕事?と想像することもあるかもしれません。実際には非常にハードなアパレル店員。具体的にはどんなところが大変なのでしょうか。

長時間の立ち仕事

アパレル店員には座っている時間は休憩中以外にはありません。これだけでもかなりハードなのですが、扱う服や小物のブランドイメージによってはハイヒールを履いて店頭に立つのが必須というお店もあります。

足に負担がかかるだけでなく腰や体全体の歪みにも影響があります。これだけを見てもアパレル店員は長く働ける仕事ではありません。

裏方的な体力仕事も多くある

立って接客するだけでなく納品日には大量の商品がお店に届きます。店頭に並べる作業の他にもストックや倉庫に段ボール箱ごと運び、商品や色ごとに見やすく並べたりする仕事もあります。

服や小物と言っても冬物のコートやブーツなど商品一つだけでもかなり重量のあるものを何回も上げ下げしたりすることもあり、思っている以上に体力を使う仕事です。

売り上げのノルマが厳しいお店もある

ブランドの教育体制にもよりますが、中には売り上げノルマがかなり厳しいお店もあります。

例えば個人ごとの売り上げ額が全店員に見られたり、顧客からいただいた番号に電話をし、フェアなどの際に何人以上来てもらわないといけないなど、積極的な営業を強制的に行うようなお店もあるのです。

接客は好きだけど営業は向いていないと感じて辞めたいと思う方もいるようですね。

その他にも

その他にもアパレル店員は華やかなイメージとは裏腹に大変な面がたくさんある仕事です。この大変さからやはり離職率は高く、特に結婚を機に辞めてしまったり、若いうちにしかできない仕事だなと感じる人も多いです。

早めに見切りをつけることも大切


前述したように、アパレル店員はチーフマネージャーなど出世でもしない限り、長く働き続けることのできる仕事とは言えません。しかも、これほど大変な割に給料がさほど高くなくサービス残業なども当たり前のことも多いというブラック企業の要素も大きいのです。

転職市場はやはり若ければ若いほど有利ですから、早めに見切りを付けて長く続けられる仕事に転職されることをお勧めします。

年齢を重ねてから転職活動をしようと思っても、アパレル店員以外に経験のない人の他職種への転職は想像以上に厳しいことが予想されます。

アパレルからの転職にはどんな業界や職種が有利なのか?

まだ若いうちであればほとんどの業界や職種で未経験でも採用してくれる可能性がありますが、年齢がある程度いっている方の転職しやすい方法としては2パターンが考えられます。

体力的な理由で辞めるなら事務職がお勧め

アパレル店員を辞める理由として体力的なことを挙げる方が多いです。体力的なきつさが原因で転職するのであれば転職後は事務職として働くことをお勧めします。

理由としては、基本的に座りながら仕事をすることが多く体力的に楽ということと、未経験者であっても比較的採用されやすく、接客業をやっていたような人当たりの良さを事務員に求める企業が多いということがあります。

また、私服勤務の企業も多くアパレル店員をやっていたような服が好きという方でも私服を楽しみながら仕事をすることも可能というメリットもあります。

接客業自体は好きだけど女社会が大変という理由なら

接客の仕事自体は好きで立ち仕事も問題ないという方の場合、転職したいと感じる理由に女性だけの職場の人間関係を挙げる人も多くいます。

女性だけの職場だと仲良くなれれば良いのですが、反対に非常にきつく当たられたり、中にはイジメに合うというケースもあります。そんな場合は重大な精神的ダメージを受ける前に早急に職場を変えることが必要です。

他のお店のアパレル店員になるという手もあるのですが、ブランドを異動しただけでは、前のブランドと同じデパートに配属になったりする可能性もあり前の職場の人と顔を合わせる危険性があります。

できれば接客スキルを活かして他業界の接客業に携わってみてはいかがでしょうか。例えば飲食店や車の販売店、企業の受付などでも接客経験があるということは非常にアピールポイントになります。

転職するならージェントがお勧め

転職する方法としては求人誌やハローワークなど様々ありますが、一番お勧めなのが転職エージェントです。

転職エージェントでは企業側の掲載の際もきちんとした審査が行われるためブラック企業にあたることがなく、非公開求人を含めて圧倒的な求人数があるからです。

お勧めした事務職やアパレル以外の接客業なども非常に多く掲載がありますので、納得のいく求人を探すことができます。

事務職に強いエージェントとは

転職エージェントは多数ありますが、中でも事務職に強いお勧めのエージェントをピックアップしてご紹介します。

マイナビエージェント

女性に人気の総務や一般事務などワークライフバランスの取りやすい求人が多数そろっています。体力的にきつくてアパレル店員を辞めたいという方に特にお勧めです。

担当のキャリアコンサルタントが熱心なサポートを行ってくれると定評もあり、未経験の職種への転職に不安を感じているという方の心強い味方となってくれることでしょう。

ミラエール

大手スタッフサービスが運営する、事務職の派遣に特化した常用型派遣サービスです。

派遣といっても、スタッフサービスに正職員として採用され、そこから他の企業へ派遣されるという常用型ですので、賞与や昇給などもあり安定の雇用形態です。多くの方が事務職未経験から始めて事務職員としてのスキルをアップさせています。

最後に:アパレル店員のきつい仕事から働きやすい仕事への転職を成功させよう

いかがでしたか?今回は、アパレル店員が早めに転職をした方が良い理由とお勧めの転職先などをご紹介してきました。

アパレル店員は素敵な仕事ですが、長く続けるという面ではデメリットも大きい仕事です。今のうちから働きやすい仕事への転職を考えてみることをお勧めします。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。