職場でのパワハラやイジメに悩んでいませんか?

パワハラやイジメの被害者は人に相談したり、対策を練ることができます。しかし一番やっかいなのは、自分では気付かないうちに精神的に病んでいってしまっているケースです。

被害を受けているにもかかわらず、自分ではパワハラをされていると思っていない、むしろ自分が悪いと思い込んでいる人がいます。

自分ばかりを責めるようになり、最悪の場合うつ病や自殺にまで至るケースもあります。そのような事態を避けるためにも、早めに対処することが必要です。

そこで今回は、それってまずいかも…と思われる状態と解決するための方法をお話していきます。

こんな状況でも自分が悪いと思っていませんか?

ここでは、職場でこんな状況にないか確認するために、自分が悪いと思いがちな人のケースをご紹介します。当てはまることがあれば、ちょっと気を付けたいですよ。

特定の人の顔色がいつも気になる

機嫌によって仕事上の態度が変わるという人は意外と多くいます。中にはその不機嫌さを周りがすぐわかるぐらい表すという常識外れな人も。

その不機嫌さの被害を受けることでその人に恐怖心を抱くということがあります。自分にどこか原因があるのではないかと、その人の顔色をいつも気にして、機嫌を損ねないようにしていませんか?

自分を責めて気にしすぎると、段々恐怖心が大きくなりその人の前で大きなミスをしてしまう、うまく話せないなどの行動につながることがあります。

不機嫌な人は自分の行動に気づいていませんし、誰に対しても不機嫌なのです。

あまり顔色を気にしすぎても良いことはありませんから、「また機嫌が悪いから放っておこう」ぐらいの気持ちで楽に捉えることが大切です。あなたが悪いわけではありません。

教育係として熱心に指導してくれた先輩の当たりがきつい

右も左も分からない新人の頃から熱心に指導してくれ、自分の時間を割いて教育してくた先輩に感謝の気持ちを持っているという人もいるでしょう。

しかし、実は指導する側は相当なストレスが溜まります。それを言い訳にしては決していけませんが、教育係があるストレスをきっかけにパワハラをするようになるというケースもあるのです。

最近、教育係の先輩の当たりが以前よりきつくなったり、皆の前で怒鳴られたりしていませんか?先輩に恩義を感じているから辛くても我慢していませんか?エスカレートすると危険です。自分で抱え込まないで、別の先輩や上司に相談するなどしてみましょう。

イジメやひどい態度を取られても自分が悪いと思っている

聞こえるように陰口を叩かれたり、電話を取り次いでくれない、事前にわかっていることなのに教えてくれずミスにつながって怒られるなど、教育や指導の範疇を超えたイジメとも取れるような行為を受けていませんか?

イジメだと気づいたら対処する方法はありますが、イジメは自分に原因があると思っていると厄介です。

自分が悪いから我慢するしかないと、誰にも相談せず耐える毎日を送っていると、自分では気づかないうちに精神が崩壊していきます。

うつ病などの病気になってしまった場合、復帰するまでに時間がかかりますし、そこからの転職活動は容易ではありません。働いて収入を得る手段を失ってしまうことになります。

限界がくるまで我慢せずに、まずは自分は悪くないのだと認めてあげることから始めましょう。

パワハラやイジメを受けた場合の対処方法は?

前述したようなパワハラやイジメを受けた場合には、まずは自分で認識することが必要です。社会人としてのプライドが邪魔をしてなかなか認めたくないという人もいますが、認めるところから始めましょう。

認めることができたら、次は以下のような具体的な対処方法を行っていきます。

専門家や相談窓口に相談する

大企業であれば社内に外部の専門家を置いた匿名の相談窓口や労働組合などがあります。仕事に影響しないよう名前を伏せるなど配慮してくれますから一度相談してみましょう。

また、法的対処が必要なひどいケースの場合は法テラスや労働基準監督署などに相談されるのも良いでしょう。

いきなり弁護士などに相談すると費用がかかってしまいますから、まずは公的機関に相談することをお勧めします。

職場外の人に相談する

相談相手としては、一番状況が伝わりやすく手っ取り早い職場内の人ですが、気を付けないとさらなるパワハラやイジメを受けることにつながります。

本人には漏らす気がなくても態度や目線で周囲にばれてしまうこともあります。身近な人に相談したいなら、家族や親友など、職場とは関係のないところで親身になってくれる人に相談しましょう。

異動を申し出る

異動が多い職場など、異動の申請が通りやすい状況であれば、異動を申し出てみることも一つです。

特定の人との人間関係が辛いというのであれば、会社を辞めるまでしなくても物理的な距離ができることですんなり解決するということもあります。

転職することも選択肢に

自分が悪くないと認め、色々対処したけれどパワハラやイジメから逃げることができないという場合には転職を考えることも必要です。

転職は人生の一大事かのように捉えて、どんなに辛くても耐えようとする我慢強い人もいますが、病気や自殺に追い込まれるような状況になるのに比べたらはっきりいって転職することなど大したことではありません。

職場が変わったからと言ってあなたの価値が下がったり人生が終わるようなものではないのです。

転職は、あくまでも自分が生き生きと働くためのプラスの行動です。今の会社に固執しすぎず人生を通して何を大切にしたいのかを見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

転職するなら転職エージェント

転職をするときの方法としては一番お勧めなのが転職エージェントです。

非公開求人を始め多くの求人を取り扱っているため、残業が少ない、労働環境が良いなどの自分の希望に合った条件の求人を探すことができるからです。

登録は無料ですから転職エージェントを活用して良い転職先を見つけましょう。

最後に

いかがでしたか?今回は、パワハラやイジメを受けても自分が悪いと思い込んでいるケースと、パワハラやイジメを受けた場合の対処方法についてお話してきました。

真面目で頑張り屋、人柄が良い人に限って自分が悪いと責めてしまうことがあります。自分を省みることは大切なことですが、自分を責める必要はありません。

事実を客観的に受け止めて粛々と対処する、その冷静さを持って行動を起こしましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。