職場や道端などで目にする機会が多い自動販売機。

身近な自動販売機に関わる仕事である自販機オペレーターは、非常に過酷な労働で有名です。若くて体力があるうちにしかできない仕事だと、感じている人も多いです。

簡単に長く続けられる仕事ではないので、転職を考えてみることも必要です。

そこで今回は、自販機オペレーターの仕事の大変さや転職先、転職活動でのアピールポイントについてご紹介していきます。

自販機オペレーターの仕事とは?


自販機オペレーターと言うと聞きなれない仕事のように感じるかもしれませんが、職場などの自動販売機が置いてあるところで、飲料の補充やメンテナンスを行っている人を見たことがないでしょうか?

飲料メーカーなどに所属する職員が行っている場合もありますし、最近はその下請けの会社が自販機の管理や設置、営業などをすべて請け負っている場合が多いです。

この人たちの仕事を自販機オペレーターと呼ぶことがあります。

自販機オペレーターの仕事はどんなところが大変?

自販機オペレーターの仕事は相当きついと聞きますが、どんなところが大変なのでしょうか。

大変なのに給料が安い

自販機オペレーターを専門に行う場合には、その給料についてはかなり低いと言われています。

会社の規模や地域によりますが、だいたい平均して年収350万~400万円前後と言われています。

仕事の大変さの割に安い給料ではモチベーションも上がりません。

体力的に長く続けることも難しいため、使い捨て産業と言われることもあります。

とにかく体力仕事

自販機オペレーターの1日は、とにかく飲料の補充やメンテナンスの連続で常に動かしています。

飲料の上げ下ろしの動きもありますし、重たい飲料の段ボールを運ぶことも日常的な仕事です。

会社などの設置場所によっては階段の上り下りが生じることもありますし、足腰にも負担がかかるきつい仕事です。

また、自販機は各地に大量にあるので、決められた箇所を回るにはスピードも必要です、補充が終わったら急いで次の場所へトラックを走らせ、息つく間もありません。

自販機が飽和状態で営業が取れにくい


自販機オペレーターは、自販機の管理や飲料補充だけでなく、新たに自販機を置いてもらうための営業活動も行います。

ここに置いてもらえないかと思う場所のオーナーを訪ねたり、企業を突然訪問するなどして営業を行います。

企業などにとってみれば、自販機を置くことで社員の職場への満足度が上がることもあり、契約金などがもらえるなどのメリットもあるので、置き場所さえあれば良いというわけです。

しかし、すでに自販機が設置されている場所がほとんどで、どこも飽和状態です。

置いてあげたくても置けないと断られることが多いです。

いつになったら別の仕事ができるのか、希望が見えない

飲料メーカーやその下請け企業でこの仕事につく場合には、この仕事をひたすらやり続けることになります。

いずれ事務所での管理職などになりたいと目指す場合であっても、まずは現場からということで、少なくとも最初の数年はこの仕事を永遠と繰り返す日々が続くようです。

いつになったら別の仕事ができるのか、果たして本当にキャリアアップができるのか、先の見えないその状況に不安感を覚え、希望が見えないと嘆く人も多いです。

自販機オペレーターの仕事からの転職先は?

自販機オペレーターはとにかく大変で離職率も高い仕事ですが、転職先としてはどのような仕事が考えられるのでしょうか。

体力があるのは何よりの強み。でももっと体が楽な仕事にしよう

自販機オペレーターとして日々足腰を使って動き回っていた人であれば、相当の体力がついていることでしょう。

体力があるということはどんな仕事をするにしても強みになります。

ただ、同じ体力仕事に転職するのでは、体力的にきついことに変わりはありません。

年齢を重ねると体力が衰えて働きにくくなるということも踏まえ、キャリアアップの流れが明確な企業か、もっと体力的な負担が少ない仕事につくことがおすすめです。

営業的要素が多いから営業全般向いている


自販機オペレーターは、営業活動も大変な仕事です。

自販機オペレーターの仕事は基本的に飛び込み営業も多いため、度胸はついています。

最近は他の業界では、営業活動に飛び込みを利用するケースも昔に比べると大分減ってきました。

そういう意味では、飛び込み営業で鍛えた度胸があれば、どこに行ってもやっていけると言えるのではないでしょうか?

自販機のように飽和状態にある商品の営業ではなく、今後増えていくだろうと予想される分野や、時代背景が変わっても一定の需要が見込める商品はあります。

将来性を考えると、医療や介護の分野は需要が伸びる可能性が高いです。

自分が好きなものや魅力を感じているものの中から、扱っている会社を探してみるのも手です。

流通や配送関係の仕事も

自販機オペレーターは、担当の地域をルートに従って行うことがあります。

飲料を運ぶために小型トラックを運転することもありますので、流通・配送関係の仕事も似た要素があります。

扱う物によっては重たいものもあって大変な仕事のことも多いですが、配送した後の設置や管理作業がないことを考えると良いのではないでしょうか?

転職するなら転職エージェント

自販機オペレーターがきつすぎて転職をする場合には、転職エージェントを利用しましょう。

ハローワークや求人誌などと比較しても全国に多数の求人があるため、希望の条件に合う求人が見つけやすいところがメリットです。

また、応募書類の添削や相談、面接の日程調整など様々なサポートを無料で行ってくれるところも大きいです。

転職を成功させるためにぜひ活用してみてください。

転職活動でアピールしたいポイントとは

自販機オペレーターの仕事を辞めて転職活動をする際には、オペレーターとして鍛えたどのような点をアピールしていけば良いのでしょうか。

体力に自信があるのは企業の安心感につながる

転職活動でのアピールポイントとしては、ぜひその体力を積極的にアピールしましょう。

もちろん体力だけあってもだめですが、企業にとっては、優秀でも体が弱くていつ休むかわからない人よりも体力があってバリバリ仕事に打ち込めるということは安心材料になります。

日頃から健康にも気を遣っていることなども合わせてアピールすると良いです。

営業で活かした笑顔と明るさをアピール

飛び込み営業や補充作業のときなどに、設置場所の企業に挨拶をしたり明るい対応をすることは非常に大切です。

そのため自販機オペレーターは、明るく笑顔ではきはきとした対応を行うことを徹底的に上から言われていることがあります。

そこで鍛えた明るさと笑顔で、「この人と一緒に働きたいな」と思ってもらえることは可能です。

一つのことに集中して取り組める集中力を伝えよう

自販機オペレーターは、1日中ひたすら飲料補充の繰り返し作業に終始することもある仕事です。

体力的に大変なこの作業を繰り返し行うことで、相当な集中力と我慢強さが身につきます。

これはどんな仕事をするにしても必要な要素ですから、ぜひアピールしてください。

過酷な自動販売機オペレーターからの転職を

今回は、自販機オペレーターの仕事の大変さと転職先、転職活動時のアピールポイントについてご紹介しました。

想像以上に大変な仕事なので、仕事が辛いと感じている場合には転職を考えてみましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。