仕事や転職を成功させるためには、自己肯定感を高めることが大切です。自己肯定感が低いと、仕事や転職活動に悪い影響を与えてしまいます。

今回は、自己肯定感が低いことで仕事や転職に与える影響と、自己肯感を高める方法についてご紹介します。

自己肯定感とは

自己肯定感とは、自分の能力や存在意義を認めてあげ、このままの自分で良いのだと肯定してあげる感情のことです。

日本人は先進国の中でも特に自己肯定感が低いというデータもあり、それが原因で職場での悩みを抱えたり仕事で力を発揮できないというデメリットがあります。

自己肯定感が低いとどんなことが起きる?

自己肯定感が低いと仕事上どんなことが起きてしまうのでしょうか。

すぐに諦める癖がついてしまい最後までやり抜くことができない

自己肯定感が低い人は自分自身のことを信じていないため、困難なことがあるとすぐに諦めてしまいます。

ほんの少し踏ん張れば乗り切れることであっても、自分を信じ切れないため「どうせ頑張ってもも無駄だ」と思ってしまうです。

仕事上では、仕事のミスをしたり難しい課題にぶつかることも普通にあります。

自己肯定感が低いと、このときにしっかりと対処できないことが続いていき、周囲からの評判も落とすようになります。

自分も難しい仕事を避けるようになってしまい、スキルアップもできないようになります。

人との壁を作りやすくコミュニケーションが取れないようになる

自己肯定感の低い人は、周りが自分のことをよく思っていないと、勝手に思い込む傾向にあります。

相手の些細な一言に傷つきやすくなるため、そのうち傷つくのを避けるために、人に壁を作るようになってしまいます。

壁が厚く周囲とコミュニケーションをうまく取れない人は、自分だけで仕事をするようになり、仕事効率の低下や、ミスにつながるようになってしまいます。

どうせ自分なんてと卑屈になり他人を攻撃することも

自分を認めてあげられない人は、「どうせ私は」と卑屈になりがちです。

その卑屈さから、生き生きと働いていたり、楽しそうに仕事をしている人を見ると、自分と比べてイライラするようになります。

ひどい場合には、その人の悪口を言ったり強い口調で当たってしまうこともあります。

他人を攻撃するようなタイプの人は、自己肯定感が低い人が多いのです。

生きている意味を見いだせずうつ病を引き起こすこともある

自己肯定感が低いということは、自分の存在意義に疑問を感じてしまっている状態です。

生きていることそのものがもはや無意味なのではないか?と思ってしまうこともあり、永遠に答えのでない悩みのループにはまることになります。

これはうつ病などの精神疾患の大きな原因ともなります。

うつ病は一旦なると職場復帰までに時間がかかりますし、最悪の場合自殺などに至るケースもあります。

自己肯定感の低さが転職活動に与える影響とは?

自己肯定感が低い人は転職をするときにも影響を与えてしまいます。どんなことが考えられるのでしょうか。

本当はもっと良い会社に転職できるのにレベルを下げてしまう

自分の能力や良さを認めてあげられないと、本当は実力があって能力が高い人であっても、自分を過小評価してしまうため、応募企業のランクを下げてしまいがちになります。

給料などの条件についてもそうですし、仕事内容もその能力からすればもっとできることがあるのに、誰にでもできるような軽微な仕事につきたがります。

ランクを下げていくと、妥協して転職をするためブラック企業に当たることもあり、転職先でも悩みを抱えて、また転職を繰り返すということになってしまいます。

自分の魅力に気づかないため転職活動でアピールできない

自分で自分の良さを希望企業にアピールするのが転職活動です。

ただ、自分の魅力に気づかない、自分を認めてあげていない自己肯定感の低い人は上手に自己PRを行うことができません。

商品の良さを分かっていない営業が、その商品を売ることができないのと同じことなのです。

ですから、自己肯定感を高めて自分の良さをまずは自分で認識することが、非常に大切なことなのです。

自己肯定感を高める方法とは

では、自己肯定感を高めるにはどのようにすれば良いのでしょうか。

前向きに捉えるのではなく事実として認識するだけ

ポジティブとか前向きとかそういった言葉はときに人を追いつめ、逆効果になってしまうことがあります。

自己肯定感を高めようと無理にポジティブになる必要はありません。

まずは、起きたことを単なる事実として認識するようにしましょう。

例えば、誰かに褒められても前向きに受け取れないという人は、まずは「褒められた」という事実を認識しましょう。

褒められたということは紛れもない事実であって、それ以上でもそれ以下でもないということです。

これを続けていくうちに、良い事実を受け取れない自分をなくすことができます。

小さな成功体験を積み重ねていく

自己肯定感の低い人は、自分の失敗を大きく捉えてしまう代わりに、成功に関しては覚えていないものです。

どんなに些細なことであっても、成功したこともあるはずですから、ノーとなどに書き記しておくと良いです。

例えば、誰かにお礼を言われたこと、入れたお茶が美味しいと言われたこと、いつもより早く資料が完成したことなど、小さな成功体験を積み重ねることが大切です。

次第に大きな成功にもつながるようになり、自信がついていくようになります。

自分のこともそろそろ許してあげると思おう

自己肯定感が低いといつも自分を責めてしまいますが、そろそろ自分を許してあげましょう。

人をうらやむ気持ちや怒りの感情を持ってしまっても、責める必要はありませんし、そんな感情を持った自分でもいいんだと許してあげることが大切です。

また、自分だって誰かを頼っても良いのだ、ミスをしたっていいのだと、許してあげることで自分を締め付ける心の呪縛が解けていきます。

不安は転職エージェントに相談することで解決しよう

自分では全く能力がないと思っていても、人から見たらすごい経験や資格があって、転職市場での価値が高いという人はいるものです。

自分だけで自分の価値を判断するのではなく、客観的な視点から見てくれる人が必要です。

それには転職エージェントを利用するのが良いでしょう。

キャリアコンサルタントという転職支援のプロがいますから、カウンセリングを通して自分の能力やアピールポイントなどの相談に乗ってくれることでしょう。

応募書類の添削や面接の日程調整なども行ってくれるのもメリットです。転職エージェントの登録は無料なのでぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、自己肯定感の低いことで仕事や転職に与えるデメリットや、自己肯定感を高める方法についてご紹介しました。

自己肯定感を高めてほんの少し視点を変えるだけで、仕事や転職の成功につながります。ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。