頑張っているつもりなのになかなか仕事で成果がでない、いつもミスばかり…。

そんなときに「自分にはこの仕事が向いていないのではないか?」と疑問に思うことはあるでしょう。でも、本当にそうなのでしょうか?

そこで今回は、この仕事に向いていないと考えたら思い出してみてほしいことをお話していきます。

まずはその仕事が好きかどうか

仕事で成果がなかなかでない、そんなときにすぐに向いていないかどうかを判断すべきではありません。まずは仕事ができるできない以前の問題で、その仕事に好きな部分があるかどうかを考えてみましょう。

もちろん仕事ですから、中には嫌いな仕事もあるでしょう。全部が好きという人はごくわずかです。この仕事のここが好きと一つでも言える部分がある限り、その仕事は決して向いていない仕事ではないと言えるかもしれません。

第三者の意見を聞いてみる

特に女性に多いように感じるのですが、能力が高い人に限って自分を過小評価することがあります。

もちろん過大評価も問題ですが、自分ではこの仕事が向いていないかもと感じる人であっても、周りから見たら非常に向いていると思われているということは往々にしてあるのです。

なかなか周りの意見を聞くのはハードルが高いと思うかもしれませんが、まずは信頼できるリーダーなどに相談してはいかがでしょうか。

とことん落ち込んでみる

いつも周囲に迷惑をかけてしまい失敗の連続…。そんな落ち込む日には自分にはこの仕事が向いていないかもという思いが頭をよぎることがあるでしょう。

落ち込むのをやめようとしても知らず知らずのうちにストレスが溜まってしまいます。ありのままにとことん落ち込んでみるのも一つの方法です。

ただし、日はまたがないようにしましょう。人間はそう長くは落ち込むことができない生き物です。その日一日はとことん落ち込むと期限を区切ることで、落ち込むのに疲れて「なんで落ち込んでいるんだっけ?」となることもあります。

向いていると思う仕事はあるのか?

今の仕事が向いていないと思ったとき、逆に向いている仕事が思い浮かぶかどうかも重要な判断材料になります。

自分にはこれが絶対に向いている!と確信できる仕事があればそれは本当に興味があって自分の適正に合っている仕事かもしれません。思い切って転職を考えてみても良いでしょう。

しかし多くの人はそれほど確信を持って向いていると思う仕事を思い浮かべることはできません。なぜならほとんどの仕事がやってみなければわからないし、そこまで突出した適性を持っている人の方がまれだからです。

ここからもう一つ言えるのは、その仕事が向いていないかどうかを考えることより、人間関係が辛いとか仕事がハードとか、他に仕事が嫌になる原因がないかということに目を向けることも必要だということです。

そうすれば、転職をしたとしてもその仕事が向いていないから転職するのではなく、人間関係など他の理由で転職をすることになり、せっかく向いている今の仕事そのものは変えなくて済むのです。

その仕事に興味を持ったり好きになろうと試みたか

仕事がつまらない、仕事ができない、だから向いていないと判断する前に、その仕事について興味を持って調べたり、好きになろうと試みたことはあるのかどうか振り返ってみてください。

誰しもその仕事を始めるときは、どんな仕事なんだろうとワクワクしたり、興味を持って取り組もうと思うものですが、年数を重ねたり普段の業務に忙殺されてその気持ちは薄れてきてしまいます。

もう一度初心にかえってその仕事に興味を持ってみてはいかがでしょうか。

やり抜くことで見えてくることもある

向いていないと思う仕事であっても、めげずにやり抜くことで楽しさを感じたり、誰よりもできるようになっているということはあります。

例えばたった数ヶ月勤めただけでその仕事に向いていないと判断するのは早計ではないでしょうか。最低でも3年は勤めることでうっすらと見えてくるものがあります。

逆に10年以上働いていて一度もやりがいを感じたことがない、成長を感じたことがないという場合は本当に向いていないと判断しても良いかもしれません。

仕事以外の環境はどうか考えてみる

仕事そのものは大変であっても、人間関係が良かったり、職場の雰囲気が良かったり、仕事以外の面が自分にとってどうなのかを考えてみましょう。

例えば自分がどんなにミスをしても丁寧に辛抱強く教育を行ってくれる先輩に恵まれているのであれば、あなたの能力はいつか必ず花開くと信じることも必要です。

仕事を覚えるスピードには個人差がある

同期はすでに営業成績を上げているのに、自分はいまだに成績が振るわない。人と比べて自分は何て向いていないんだと思うこともあるでしょう。

しかし、世の中には、一度聞いただけですぐなんでもそつなくこなせてしまう器用なタイプの人もいれば、すぐにはできないけれど何度も行うことで、誰よりもできるようになる職人タイプの人がいます。

実は本当にその仕事に向いていたのは、職人タイプの方の人だったなんてことはよくあるのです。他人と比べて自分は向いていないと思うのは違います。

本当は向いている向いていないはない

人は誰しも、生まれつきその仕事ができるという人はいません。家族の誰かが行っていたり、たまたま近くの高校が工業系だったからそこへ通ったなど、初めの一歩があるのです。

それによって何となくその環境に慣れたり、何回も取り組む機会に触れることによって、自分はこんなことに向いているんだなと感じるというだけにすぎないのです。

成果がなかなかでないから自分には全く向いていない思っても、たまたま慣れるのに時間がかかるとか、評価してくれない上司にあたってしまっているだけなのかもしれません。

「どんな仕事も向いていない人なんていない。」と気を楽にすることも必要です。

本当に向いていないと確信したら転職を考えるのも手

ここまで、仕事に向いていないと考えたら思い出してみてほしいことをお伝えしてきました。これらのすべてを思い出した上で本当に向いていない!この仕事に魅力も何も感じない!そう考えたら、転職をするのも手です。

そこまで考え抜いたのであれば、転職をするにあたって後悔もないでしょうし、気持ちを切り替えて転職活動に臨むことができます。

毎日仕事に行くのは辛くて仕方がない、何の生きがいも感じられない…そんな風に思って毎日を生きていくより仕事を変えてみることの方がずっと前向きで有意義なことでもあります。

転職を考えたら転職エージェントに登録しよう

転職しようと決めたら、転職エージェントに登録されることをお勧めします。転職エージェントでは、担当のキャリアコンサルタントから職務経歴書などの応募書類のブラッシュアップを行ってくれたり面接でのアピールポイントなど具体的なアドバイスを受けることができます。

また、多数の非公開求人を持っていたり面接日程調整を行ってくれたりと、転職をトータル的にサポートしてくれる優れたツールです。登録は無料ですので是非活用してください。

最後に:本当に向いていないかをじっくり考えてみることが大切

いかがでしたか?今回は、今の仕事が向いていないかもと落ち込んだときに、思い出してみて欲しいことについてお話してきました。

失敗が多かったり成果がでないからと言ってすぐに向いていないと判断するのではなく、一度自分自身と仕事について振り返ってみる時間が必要です。その上で転職しようと決めたのであれば、それはあなたにとって希望の第一歩となることでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。